*

学童保育のお手伝い

公開日: : 子育て日記

     

今日で一学期も終わり。長いようあっという間でした。。
そして一学期最後の大仕事??学童の補助に初めて参加してきました。
子どもたちは自分たちの流れがわかっているので、自由気ままに動いて、初参加の
私一人がワタワタしてました・・・Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
でも、ほかのお母さん方のサポートのおかげで無事に終わることが出来ました。
お母さんたちありがとう!!!
午前中は天気が良くて暑かったのに、お昼過ぎから涼しくなったと思いきや、急に
土砂降りの雨!!少しは涼しくなった気もするけれど、蒸し暑さは倍増💦にも関わらず、
子どもたちは雨でもお構いなしに、外へ遊びにいってしまいました(;^_^A
しかし、先生方の子どもを尊重する姿勢は素晴らしい!!大雨にも関わらず、子ども
たちが自由に遊べるようにと、さっと動いて連れ出していきました。
傍から見ると、犬の手綱をうまく操っているかのよう(こんな表現ですみません💦)
こんな時「雨が降ってるから部屋で遊びなさい」という大人が多い世の中だと思う。
雨が降っているから外遊びは「ダメ」ではなく、行きたいという子どもの要求を聞いて、
ずぶぬれにならないように配慮してくださる先生方の姿勢は「あぁ・・大人だなぁ・・」
と思いました。自分の価値観を相手に押し付けるのではなく、選択肢を増やして、できる
ことを子どもに選ばせている。そんな気がしました。
とりあえず私は、初めてなのでお部屋でお留守番係に。かわいい一年生と一緒に折り紙を
してすごしました・・・♪しかし、一年生でこのレベル!??💦と思うくらい、めちゃ
くちゃ折り紙が上手な子がいましたー!!カブトムシとか折っちゃってるの!!
すごいの一言・・・。そして私と言えば、「これ折り方わかんないー」と来た子に
教えてみるが、悪戦苦闘・・・。結局「これわかる??」と折り紙名人に聞いてみる
ことに。「こんなの簡単!」と言って快く??教えてくれました( ´艸`)
こんな時は、大人子ども関係なく、教えあうって大事だなぁと思いました。
初回はこんな感じで終わったけれど、ほかのお母さんたちの話を聞くと、子どもたち
の遊び方とか人間関係がみれてなかなかおもしろいらしい。
だいたい学童に来る子どもも同じメンバーなので、その子その子の成長も見られ
るみたいです。あわただしく終わったけれど、私もお手伝いが楽しめるようになり
たいものだと思いました。

スポンサーリンク

 

関連記事

夏祭りで遭遇? ルパンレンジャーとパトレンジャー

ヤマハで夏祭りが行われるというので、家族みんなで行ってみました。 ヤマハジャンボリーは本社で広

記事を読む

ヒメツルソバ

2か月ぶりに自分の家に帰ってきました。2か月離れているとだいぶ懐かしさが こみあげてくる(*^▽^*

記事を読む

涙の登園

末っ子長男が幼稚園に通い始めて、はや1か月。 当初は泣いていた幼稚園も、数日ですんなり行くようにな

記事を読む

はじめての幼稚園。子どもの心親知らず?

末っ子の幼稚園が始まり、二日目の朝。 息子は朝になって出かけるときになると、 「ママと一緒にお部屋に

記事を読む

子育ての悩みとママ友の悩み 見えてきた子どもの成長

気がつけば、2学期も半分が過ぎていました。 年少の息子は1学期の間、というよりは入園したばかり

記事を読む

【浜松市】無料で子どもと遊べる川遊びスポット

浜松の無料で楽しめる川遊びスポットを探しに行ってきました。 わが家の子どもたち(10歳

記事を読む

不安の中の9歳

9歳の長女と3歳になった末っ子長男がしばしばケンカをするようになりました。 今回は本が大好きな長女は

記事を読む

冬はろうそくの灯りで心を温める?

冬になると夜空の星や月がとてもきれいに見えるようになりますね。 そんな夜空をみてなのか??長女

記事を読む

子どもの経験から得るもの

子どもたちが退屈そうにしているので、なにかおやつでも作ったら?? と声をかけたら、「やるー!!」と

記事を読む

学級閉鎖

大寒を境に、雪も積もって寒さが身に染みるようになりました。こういう時、暦って自然をよく知っているんだ

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑