*

子どもを取り巻く遊び

公開日: : 子育て日記

     


学童保育の補助に行ってきました。今回は末っ子2歳児も一緒にお手伝い??で
参加しました。小学生の女の子たちって小さい子がかわいいようで、ほっぺを
ぷにぷに触ったり、頭をなでなでしたり( ^ω^)・・・見ていてなんとも
ほほえましかったー( ´艸`)そしてマントをつけてもらったりしてお人形状態??
外に出かけたときも、みんなにおんぶしてもらったり、抱っこしてもらったりして、
なんらか関わってくれて、ほんとにお手伝いとして参加してもらった感がありました。
私は学童保育初心者なので一緒にくっついて本を読んだり、遊び場を教えてもらった
り・・・なんか子どもの頃を思い出す時間でしたね。学園の子どもたちはとにかく
元気いっぱいで木登りや缶蹴りなど体を使った遊びも、折り紙や指網など静かな遊び
も大好きです。娘たちの通っているシュタイナー学園はほとんど宿題がないので遊ぶ
ことが宿題のようなもの。遊びって自分たちで作り上げていくものだから、大人にな
るとなかなか難しい・・・。
昔の遊びといえばゴム飛びや缶蹴り、独楽回しやお手玉・・などがあるでしょうか。
そして現代の子どもたちは???いったいどんな遊びをしているのだろう??
調べてみると思った通り、テレビゲームが一番。でもそのほかは習い事がほとんど
のようで、これにもまたびっくりしましたΣ( ̄□ ̄|||)野球やサッカー、ピアノや
水泳・・・。そういえば、夏休みだというのにほとんど子どもが外で遊ぶのを見か
けなかったような(◎_◎;)
公立に通っている子どもたちって大人のような生活をしているんだなぁなんて
ちょっと思ったりもしました。
こんな時代だからこそでしょうか、昔の遊びが今見直されている気がします。
テレビゲームやパソコンといった画面と向き合って遊ぶゲームには今までにない
危険が潜んでいます。人とのコミュニケーションの低下や視力の低下、体を動かさずに
何時間も座っていることが遊びであっていいはずがない。ましてや子ども時代に!!
技術が進んだ今だからこそ、古い昔の遊びを教え、何でもないところにある、楽しみに
気づかせる価値があります。古いからこそ、価値があります。電気がなかった時代に、
ゲーム機がなかった時代に、子どもたちはどんな遊びをしていたのか。
子どもたちは昔の遊びに、夢中になるはずです。時代は変わっても、ゲームの本質は
変わりません。ゲームの本質とは、どきどき感やわくわく感などの興奮。
勝ち負けの嬉しさや悔しさです。それは今も昔も変わりません。
時代が進むにつれ「ゲームの形態」は変わりましたが「ゲームの楽しさ」は、今も昔も
変わりありません。たとえ古臭いゲームでも、子どもたちがやり始めれば、夢中になる
でしょう。物がない時代には、何もないなりに、こんな工夫をしながら遊んでいたんだ
ということが分かるはずです。
シュタイナー教育が生まれた時代は今のようにテレビゲームがあった時代ではありま
せん。けれども、テレビが子どもに与える影響力の強さは知っていたのかもしれません。
タバコが子どもに悪影響を与えることを常識とするならば、テレビが与える影響も考えて
みてもよいのではないでしょうか。
今を生きる子どもたちと遊ぶことで、子どもを守れるのは大人だけ。
子どもたちには遊びの中でたくさんのことを学んでほしいと思いました。

スポンサーリンク

 

関連記事

手作りおもちゃで癒しの時間

久しぶりに末っ子長男の就園前の親子教室へ行ってきました。3人目の末っ子には シュタイナー幼稚園に通わ

記事を読む

幼稚園のオープンディ

シュタイナー幼稚園に入って初の大仕事!? 昨年度は参加する側だった幼稚園のオープンディ。 今年は

記事を読む

ジャック・オー・ランタンとよく似たお話、ウィル・オー・ザ・ウィスプ

ハロウィンについていろいろと調べていると「ジャック・オー・ランタン」と 類似した話に出くわした

記事を読む

no image

こどもの遊びとテレビゲーム

甥っ子があそびに来てくれました(^^♪が・・・・・・   最近の子どもは本当に

記事を読む

小國神社へ初詣

わが家は毎年、3日か4日に初詣へ出かけています。 今年は、元旦早々に長女が嘔吐したため、少しゆ

記事を読む

外出自粛中の子どものストレス解消法

外出できないことへのストレス対応 新型コロナウィルス感染拡大防止のために、緊急事態宣言、外出自粛要

記事を読む

小学2年生男子のあそび方

今日は学童保育のお手伝いの日だったので、午後から行ってきました。 公園へ行く子どもや、園庭で遊

記事を読む

2年生 掛け算の覚え方

掛け算で思い出すのは、長女の2年生だったころの勉強。 あの頃は公立の小学校へ通っていた時で、掛

記事を読む

餅つき会

自治会でもちつき会を行うという張り紙を見て、朝から子どもたちは外へ飛び出していきました。 &n

記事を読む

子どもたちのやる気

お昼になると「おなかすいたーーー!!ごはんまだぁ??」の声が飛び交う。 小学生にもなると食べる量も

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑