*

2歳11か月!母の気持ちが伝わった

公開日: : 子育て日記

     


上の子二人がお父さんと一緒に床屋さんへ出かけたので、末っ子長男といっしょに買い物
へ行くことにしました。初めに必要な買い物を済ませたあとにちょっと本屋へ寄りました。
長男も本が好きなので、いくつか選んで本を読んでいましたが、長男と同じくらいの女の子
がきて、「これも読んで」と絵本を3冊ほどもってきたので一緒に読むことに。するとそれを
見た長男も(おれも!!!)と思ったのか、はたらくくるま系の絵本を4冊もってきました・・
Σ(゚Д゚;)。途中女の子のお父さんが迎えに来たので帰っていきましたが、残された本を
長々と読むことに。最後の一冊と言って納得したはず長男でしたが、帰ろうとすると「これも」
と、また絵本の前で立ち止まり・・・。「もう読まないよ。最後って言ったでしょ」といって
行こうとするが、まったく歩こうとせず、座り込みを始めた・・・(#^ω^)
「ここにずっといるつもり?こんな風に約束が守れないなら、今度からお母さん一人で来た方が
いいな!!」と私が怒ると、長男はしぶしぶ歩き始め、車へ。帰ってからも静かで、自分で絵本を
読んだりしていました。そこへ、長女たちが帰ってくるとパッと顔を上げて「おかえり!!」
と玄関まで出迎えに。そして、「ママね、怒ってるよ」との一言。当然長女たちは
「ただいま~!ママなんか怒ってるの??」といって部屋に入ってきました・・・。
私のいった言葉と雰囲気から「怒っている」ということを感じ取れるようになった長男はもうすぐ
3歳。こんなところで、息子の成長を感じたのでした。

スポンサーリンク

 

関連記事

子どもの経験から得るもの

子どもたちが退屈そうにしているので、なにかおやつでも作ったら?? と声をかけたら、「やるー!!」と

記事を読む

口コミで選ぶ?幼稚園の選び方

わが家の末っ子の通っているシュタイナー幼稚園では、慣らし保育を一人で短い時間通う、というものでした

記事を読む

no image

ヨハネ祭の意味 夏至から子どもに伝わるもの 

先週、学校でヨハネ祭がありました。 このヨハネ祭では、全学年が集まってゲームやダンスを踊ったり

記事を読む

「かわいい子には旅をさせろ」初めての新幹線の旅

『 かわいいこにはたびをさせよ』ということわざがありますが、皆さんはどう思いますか? 意味は、我が

記事を読む

いざ!シュタイナー学校へ転入!

わが家の長女は公立小学校へ2年生まで通いました。 長女は学校が嫌いになり、不登校まではいきませんで

記事を読む

冬はろうそくの灯りで心を温める?

冬になると夜空の星や月がとてもきれいに見えるようになりますね。 そんな夜空をみてなのか??長女

記事を読む

寒い日の部屋遊び カプラを楽しむ

今朝は思った以上に寒くて、なかなか布団から出られませんでした。 日の出の時間も遅くなってきてい

記事を読む

ホタル観賞

蛍がみられる時期になりました。 去年見に行った時に、蛍が手の平にたくさんとまった感動を覚えてい

記事を読む

no image

言い間違い 

3歳になった末の息子は二人の姉の言葉をどんどん覚えています。聞いていて面白かった言葉がいくつかあった

記事を読む

30代 実母との関係の作り方

実の親、といえども子どもが大人になってしまうと、もはやそれは一人の大人で あって子どもではないので

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑