コダーイの音楽教育

幼児教育になぜ音楽は必要なの??子どもにすすめる音楽教育の種類とその影響

幼児教育では必ずと言ってよいほど、音楽がかかわってきます。 しかし、一体なぜ子どもに音楽教育をさせる必要があるのでしょう?? 幼稚に通うようになると、毎月変わるその月のうた、初めて習うピアニカ。 幼稚園の中では音楽があふれているように感じま...
モンテッソーリ教育

モンテッソーリ教育の特徴 敏感期と7つの活動とは??モンテッソーリ教育で使われる教具の紹介

モンテッソーリ教育ってよく聞くけれど、具体的にはどんな教育??と思う人は多いのではないでしょうか。 米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏ら、世界的な著名人も学んだことで知られる幼児教育で、 医学博士であるマリア・モンテッソーリが発見した「...
わらべうた

子どもにいい音楽とは??わらべうたから始める音楽教育の特徴

子どもにとっていい音楽とは一体なんでしょう?? 人間の文明がうまれてこのかた、音楽は常に人類の傍らに存在してきました。 時代が変わるとともに、音楽もさまざまな形に変化していますが、私たち人間にとって音楽のない生活はありえないといっても過言で...
わらべうた

わらべうたの教育的効果とは?わらべうたのもつ3つの方向性 

現代の子どもたちの日常生活には、音楽があふれすすぎているといっても過言ではないでしょう。テレビやお店で流れている音楽は子どもの耳の残り、ずいぶん難しい音楽を現代の子どもたちは歌っています。 メロディー、リズム、歌詞など、なかなかこみいってい...
わらべうた

【5~6歳児向け】集団でできるわらべうた遊び!わらべうたで楽しくスキンシップ

わらべうたには手遊びや顔遊びなど、2人組でする遊びの他にも集団で遊ぶものも多くあります。大人と子ども、そして子ども同士の絆をはぐくむわらべうたには、遊びを楽しめるほかにもさまざまなメリットがあります。 ここでは、年長5~6歳児の発達の特徴を...
わらべうた

ゆすらんかすらん わらべうた【輪あそび】

歌詞 ゆすらん かすらん たかいやまこえて ひくいやまこえて あっぱっぱ *もとは縄跳び歌 遊び方 手をつないで、歌いながら右へまわります。「たかいやま」で両手を上げ、「ひくいやま」で両手を下げます。「あっぱっ」で両手を離し「ぱ」でジャンプ...
わらべうた

ここはおおみの わらべうた【鬼遊び】

歌詞 ここは おおみの とうせんじ おみやげ くれんにゃ とおせんぞ 遊び方 地面に2本センを引き、線と線の間に鬼が入ります。他の子は線の外側にいます。歌を歌い終わったら鬼ゾーンを横切って対称線の外側まで逃げます。鬼につかまった子も鬼になり...
わらべうた

おちゃをのみに わらべうた【なわとび遊び歌】

歌詞 おちゃをのみに きてください はい こんにちは いろいろおせわになりました はい さようなら 遊び方 おちゃをのみ~・・・一人で飛ぶ はいこんにちは~おせわになりました・・・もう一人入って二人で飛ぶ はいさようなら・・・先に入っていた...
わらべうた

いちわのからすが わらべうた【なわとび遊び歌】

歌詞 いちわのからすが かあか にわのにわとり こけこっこ さんばのさかなが およぎだす しはしらがの おじいさん ほら いちぬけろ にぬけろ さん・・・3~8 きゅうぬけろ ほらじゅうぬけろ 遊び方 いちわの・・・1人目が入る にわの・・...
わらべうた

人工衛星 わらべうた【輪あそび】

歌詞 じんこうえいせい じんこうえいせい とんだ 遊び方 輪になり、手をつなぎ歌いながらいきおいよくぐるぐるとまわります。「とんだ」で手を離し散らばります。そしてそこで立ち止まり、みんなでじゃんけんをします。勝った人は(パーで勝ったら5歩、...