Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

19世紀 歴史から見る幼児教育

2019/02/27 | 世界の教育

19世紀に入ると世界中が動き出したかのように、各国でさまざまな出来事が起こります。 そんな時代、幼児教育の思想家たちはどのようにして世界に働きかけたのでしょう。 思想家たちの生きた時代を年

続きを見る

幼稚園はどうして始まった?ドイツの歴史から見る幼児教育

ドイツの教育思想家 幼稚園の創始者であるフリードリッヒ・フレーベルはドイツ生まれです。 このことから、ドイツは幼児教育が発展している?と思われるかもしれませんが、ドイツはもともと小さな国の集ま

続きを見る

18世紀 歴史から見る幼児教育

2019/02/27 | 世界の教育

幼児教育について議論されるようになったきっかけは、フランスの思想家ジャン=ジャック・ルソーの「エミール」といわれています。 ここでは、ルソーの生まれた時代から、歴史とともに幼児教育についてみてい

続きを見る

早期教育の始まりはいつ?歴史から見る早期教育

2019/02/26 | 世界の教育

早期教育とはいつの時代から始まったものか、ご存知でしょうか。 よく耳にする早期教育。いったいいつの時代に、どのような背景があってうまれたのでしょう。 調べてみると意外にも歴史は浅く、政治的

続きを見る

年代別 教育の歴史と思想

2019/02/06 | 世界の教育

教育はいったいいつの時代から始まったのでしょうか。 世界の教育に目を向けていくと、教育の歴史というものが思ったよりも浅かったことがわかります。 教育を受けて育ち、教育を受けることが当たり前

続きを見る

【子どもの発見】とは?ルソーの教育と人間の思想

2019/02/06 | 世界の教育

「ジャン=ジャック・ルソー」は歴史の授業に登場する人物として有名です。 中学校、高校の教科書には必ず登場し、フランス革命、民主主義、近代教育思想に多大な影響を与えた啓蒙思想家として紹介されていま

続きを見る

わらべうた【いろいろな遊び方】

わらべうたには、歌に伴ったいろいろな遊び方(動き)があります。 一人で遊べるものから数人で遊べるもの、お手玉や縄などの道具を使ったものなど、さまざまです。 一昔前までは、外にでると近所の子

続きを見る

調べたことを整理して発表する4年生の授業

2019/01/28 | 子育て日記

4年生の長女にでた冬休みの宿題がありました。 その内容は 「自分の好きな動物を選んで、その動物について調べてくること」。 長女は「アザラシ」を選び、調べることにしていました。

続きを見る

わらべうた【輪あそびうた】

輪あそび歌は手をつないで輪をつくる遊びで、かごめかごめや花いちもんめなどの遊びがあります。 数人の子どもたちが集まるとあそびがグンと楽しくなる輪あそび歌。 お兄さん、お姉さんたちにあそびに

続きを見る

わらべうた【鬼遊びうた】

あそびの定番といえば「鬼ごっこ」ですね。 「鬼」のでてくるあそびはたくさんあります。 鬼に追われるスリルやドキドキわくわくといった感情を揺さぶる遊びは、子どもにとって最高の遊びです。

続きを見る

PAGE TOP ↑