*

【掛川】ならここの里へ日帰り川遊び

公開日: : 最終更新日:2018/08/07 子育て日記

     

夏休み・・・・子どもたちはここぞとばかりに

 

 

「どこか連れて行って~~~~」

 

「遊園地行きたい」

 

「川行きたい」

 

「ピクニック行きたい」

 

と我が家の三人姉弟は言いたい放題です・・・・(;´Д`A “`

 

ということで、ならここの里へ川遊びに出かけてきました。
平日ということもあって道も川も空いていて、快適でした。

 

ならここの里はキャンプ場あり、温泉施設もあるのでゆっくりするにはいいところです。

今回はキャンプではないので、川へ入るのにはつり橋を渡っていきます。

川への入場料として一人150円。(大人子ども関係なく)

 

 

川は幼稚園児から小学生くらいが楽しめるほどの深さで、小学生が木からぶら下がっているローブから飛び込んで楽しめるスポットも。

流れが強いところがあったりするので、浮き輪で天然滑り台のように流れて楽しめます。

 

あとはカニも結構いますね。(川ですから・・(笑))たくさんつかまえている子もいました。

 

3歳の息子はなぜかサッカーボールを持っていくと言って、川へ入り、案の定流されていました・・・・(´-∀-`;)

その先で長女たちが遊んでいたので、

 

「ボールとって~~~~!!!」

 

と叫ぶと、周りで遊んでいる男の子たちがサッと動いてとってくれました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

みんな親切ですね(o^―^o)こういうちょっとしたことで嬉しくなります。

 

 

そして大きな声で

「ありがとーーーーー!!!」

とお礼。

自然の中だとなぜか声も気持ちよく出せるのでいいですね(⌒∇⌒)

 

川へ出かけたのが時間が14時と少し遅めだったのですが、2時間くらい遊んで帰りました。

川の水も冷たかったので、子どもたちもそれくらいで自然と上がりました。

 

 

今度はキャンプでゆっくり行きたいなぁ~。


スポンサーリンク

 

関連記事

学級閉鎖

大寒を境に、雪も積もって寒さが身に染みるようになりました。こういう時、暦って自然をよく知っているんだ

記事を読む

置き引き?自分の不注意が生んだ悲劇

何かと忙しいお正月が終わりましたー。結婚してから毎年旦那の実家で過ごすお正月にも慣れてきましたが、親

記事を読む

no image

夫婦で子どもと向き合う時間?

ゴールデンウィークが始まりました。 が、今年ほどゴールデンウィークを感じなかった年はありません

記事を読む

no image

学童保育のお手伝い

9月に入って、ようやく雨が降るようになりましたね。 しかし、突然の雨にはドキドキしてしまいます

記事を読む

no image

ブーム到来!お買い物ごっこ

最近、子どもたちはお買い物ごっこがブームのようで、踏み台を並べてその上に商品を置き、「ママ!買いに来

記事を読む

楽しい!受けたい!ゲーム感覚で音楽の授業

2年生の音楽の授業参観がありました。 シュタイナー教育の音楽ってどんな風に行われるのか?興味深

記事を読む

子どもを取り巻く遊び

学童保育の補助に行ってきました。今回は末っ子2歳児も一緒にお手伝い??で 参加しました。小学生の女

記事を読む

白雪姫のメルヒェンが子どもに与える大きな影響

今日はオイリュトミー講座に参加してきました。 参加者は思ったよりも少なかったですが、オイリュト

記事を読む

ジャック・オー・ランタンとよく似たお話、ウィル・オー・ザ・ウィスプ

ハロウィンについていろいろと調べていると「ジャック・オー・ランタン」と 類似した話に出くわした

記事を読む

9歳ってむずかしい!

長女が9歳の危機を迎える・・・・3年生になるとちらほら「子どもが変わった!」「大人になった」など耳に

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑