*

小國神社へ初詣

公開日: : 子育て日記

     

わが家は毎年、3日か4日に初詣へ出かけています。

今年は、元旦早々に長女が嘔吐したため、少しゆっくり休んでから4日に初詣へ行きました。

いった先は、袋井市にある小國神社。

4日ということもあり、人はそこそこいましたが、歩くのが大変💦というほどではありませんでした。

駐車場も20分くらいならんだでしょうか。わりとスムーズに停められたような気がします。

 

出店もたくさん出ているので、子どもたちはお年玉をもって、あちこちのお店をギラギラ見ていました(笑)

ひとまず、お参り。

お正月はたくさんの鈴が並んでいるので6人ぐらいが一度にお参りができます。

小國神社の境内のそばには、その年の干支が毎年飾られています。

今年は「イノシシ」

ちょっと痛そうなイノシシがおりました。

それから、今年は破魔矢、ではなく熊手を購入。

よく見てみると、福の神様のお顔が若干違う・・・・。

いろいろ見比べて、我が家に来てもらうことにしました。

そのあとは、おみくじ!!

毎年のように大吉を引く私は、今年も大吉でした・・・(笑)

小國神社ではだるまがたくさん売られています。

かわいらしいサイズから大きいものまで豊富にそろっているので、子どもも欲しがります。

今では、だるまよりも食べ物のようですが・・・(;^_^A

あとは、子どもたちのっ好きなように・・・・と思って見守っていましたが、行ったり来たりのくり返し・・・。

子どもってどこに何が売っていたか、まだ把握できないのかしら???と思うくらい歩きました。

娘たちは、りんご飴とワッフルを購入。

おかず系まで手がでそうだったので、そこは止めて帰りました。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

夏のさんぽ 虫の抜け殻ってこんなにあるの??

残暑もまだ厳しく、外あそびが体にこたえます。 それでも、子どもは外へとびだして遊びに向かいます

記事を読む

手作りおもちゃで癒しの時間

久しぶりに末っ子長男の就園前の親子教室へ行ってきました。3人目の末っ子には シュタイナー幼稚園に通わ

記事を読む

no image

ヨハネ祭の意味 夏至から子どもに伝わるもの 

先週、学校でヨハネ祭がありました。 このヨハネ祭では、全学年が集まってゲームやダンスを踊ったり

記事を読む

始まりの9月

なが~~~い夏休みもようやく終わり、9月1日から学校が始まりました!! 休みはうれしいけれど、やは

記事を読む

no image

夫婦で子どもと向き合う時間?

ゴールデンウィークが始まりました。 が、今年ほどゴールデンウィークを感じなかった年はありません

記事を読む

学級閉鎖

大寒を境に、雪も積もって寒さが身に染みるようになりました。こういう時、暦って自然をよく知っているんだ

記事を読む

寒い日の部屋遊び カプラを楽しむ

今朝は思った以上に寒くて、なかなか布団から出られませんでした。 日の出の時間も遅くなってきてい

記事を読む

学園公開アドヴェントの集い

キリスト降誕を待つ時期であるアドヴェント。12月に入り、学園で行われたアド ヴェントの集いに初めて参

記事を読む

子どもとメディアの付き合い方 子育てしながら思ったこと

コロナの影響で、思いもよらない長期の春休みになりました。 シュタイナー幼稚園や学園に通っている

記事を読む

no image

鶴ケ池を子どもと散策 散歩して運動不足を少しでも解消したい長休み・・・

春休み、子どもとどのようにして過ごしていますか? わが子たちは独自の発想で、毎日を開拓していま

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑