*

節分の豆まき

公開日: : 最終更新日:2021/08/18 子育て日記

     

今年は節分が土曜日ということだったので、学校で豆まきはやらずに作ったお面と豆をもって帰ってきました。学校で作ってきたという長女のお面。和紙で作って色を塗ったようだけれど、何ともカラフルな鬼がきたものだ・・・。
「赤鬼、青鬼、黄鬼とどの鬼にしようか迷っていたけど、全部塗っちゃった~!」といって見せてくれたのが、三色の鬼のお面だった(笑)友達には嫌がられたようだけれど、まぁ個性的でわが子らしいではないか!
そして、もらってきた豆をおやつにさっさと食べてしまい、まく豆がなくなってしまったのも、うちの子らしい・・・(~_~;)
当日は急いで豆を買いに行って、豆まきをしました。
最近では恵方巻が流行っているようだけれど、よくよく調べてみると昔は「恵方詣り」というものがあったとか。それが、セブンイレブンが商品開発して、節分にくっつけて恵方巻きになったようです(;^_^A。
節分の意味も今まで深く考えてこなかったけれど、子どもと節分について話をしながら豆まきもおもしろいなぁと思った今年の節分でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

冬はろうそくの灯りで心を温める?

冬になると夜空の星や月がとてもきれいに見えるようになりますね。 そんな夜空をみてなのか??長女

記事を読む

子どものための四季の祝祭~夏祭り

わが子のはじめて通うシュタイナー幼稚園。夏祭りといってもきっと私の想像するものとは違っているんだろう

記事を読む

「くり返し」が子どもを安心させます

シュタイナーは、ちいさな子どもの暮らしには、リズムが必要だと話しています。 それはなぜ?日本シュタイ

記事を読む

ホタル観賞

蛍がみられる時期になりました。 去年見に行った時に、蛍が手の平にたくさんとまった感動を覚えてい

記事を読む

子どもたちの短冊

今年の七夕は、梅雨らしい梅雨空のおかげで星空を楽しむことができませんでした。 それでも、子ども

記事を読む

no image

夫婦で子どもと向き合う時間?

ゴールデンウィークが始まりました。 が、今年ほどゴールデンウィークを感じなかった年はありません

記事を読む

性教育と家庭の役割

あなたは小学生の性教育について、親としてどのくらいかかわる必要があると思いますか? 自分自身、

記事を読む

夏休みは長野へ!!子どもが喜ぶ家族旅行

夏旅行!信州長野の旅 この度、台風の影響でキャンプが中止となり蓼科一泊旅行となりました。。

記事を読む

凧あげするにはこれ覚えよう?

長女は、学校であった出来事をあまり話すタイプではありませんが、シュタイナー学園に通うようになってから

記事を読む

シュタイナー教育を実践!体感したことをまとめてみた【未就園児クラス編】

シュタイナー教育を実践している3児の母です。 子どもが生まれて、子育てが始まり、子どもってどうやって

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
  • カテゴリー

  •   RUN

    神奈川県在住の主婦&保育士。ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、読書が趣味。
    現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。趣味のこと、育児について発信しています。

    詳しいプロフィール 

 
 
     
PAGE TOP ↑