*

手作りおもちゃで癒しの時間

公開日: : 子育て日記

     

久しぶりに末っ子長男の就園前の親子教室へ行ってきました。3人目の末っ子には
シュタイナー幼稚園に通わせたく、私の執念?ともいえる行動で今は楽しくシュタ
イナー教育について日々勉強中。。親子クラスはそんな私のちょっとした癒しの場
です( ´∀` )
毎回、子どもが登園するとその日に食べるおやつを作ってからあそびに入るのですが、
今回はクルミや干しぶどうがふんだんに入ったクッキーでした。材料は全粒粉、クル
ミ、オートミール、干しぶどう、はちみつに水のようです。材料を混ぜて捏ねて、子
どもが丸めてつぶす、という至ってシンプルなもの。でもわが子は食べることが何よ
りも好き❤オーブンで焼いている間は子どもたちは自由にあそび、大人は手仕事をする
のですが、部屋の中に香ばしいいい香りでいっぱいに・・・( ´艸`)それだけで、なん
だか幸せな気分になっちゃうんですよね。しかし長男は通い始めて半年たつのですが、
他の子との接触がまったくなく、今回も常に私にくっついていました。。家では王様
態度なのにね・・・(;^_^A でも毎回同じことの繰り返しなので、長男もいろいろと
覚えたようで、家に帰ると歌を口ずさんだり、「これやったね」といってあそぶことも。
まぁ子どものペースでのんびりいきましょ~♪
そして大人の手仕事も、自然素材のおもちゃを使ったもの、ということで、子どもが
ケガをしないようにひたすら木をやすりで磨いたり、羊毛のボールを作ったり。そして
今回は紐をつくりました。紐・・ひも・・そう・・ただの毛糸の紐です。(笑)
シュタイナーのおもちゃは天然素材のものを子どもに与えるようにしています。
ただの木片でも、ただの布でも子どもの想像力に働きかけ、さまざまなあそびに展開
していくことができるんです。そして、今回の紐は長男の好きなおもちゃのひとつ。
紐は縛ったり、ぶら下げたり、カタツムリのように丸めたり、大人が想像しない
ようなあそびを繰り広げるので思わず「子どもの想像力ってすごい!」と感心させら
れます。そんな紐づくりでは、長男が毛糸を伸ばして伸ばして…と手伝っているのか
邪魔しているのか、わかりませんがずっとそばで見ていました。大人が何かに集中
しすぎてしまうと子どもは自分を見てもらいたくてあらゆる手段で母親の視界に入ろ
うとします。しかし、今回は出来上がりが楽しみなのかわりとおとなしく座っていた
ような( ^ω^)・・・。
作る楽しみを教えてくれるシュタイナー幼稚園。まだまだ学ぶことはたくさんありそ
うです。

スポンサーリンク

 

関連記事

涙の登園

末っ子長男が幼稚園に通い始めて、はや1か月。 当初は泣いていた幼稚園も、数日ですんなり行くようにな

記事を読む

不思議実験!つかめる水?

以前やっていた通信教育の特典で、好きなおもちゃがもらえるということで、今回 子どもたちが選んだのが

記事を読む

簡単!お正月レシピ

気がつけば、年の瀬ですね~。年末は大掃除や、お正月に向けてのおせち料理の準備やらで忙しいですよね・・

記事を読む

祭りと花火

近所で浴衣を着ている子が多かったので、何かあるのかと聞いてみると、近くでお祭 りがあるとのことでした

記事を読む

no image

夫婦で子どもと向き合う時間?

ゴールデンウィークが始まりました。 が、今年ほどゴールデンウィークを感じなかった年はありません

記事を読む

「かわいい子には旅をさせろ」初めての新幹線の旅

『 かわいいこにはたびをさせよ』ということわざがありますが、皆さんはどう思いますか? 意味は、我が

記事を読む

no image

縦割り保育のありがたさ

幼稚園三日目は雨が降っていました。 合羽を着ていきましたが、母の雨にぬれた姿を見て息子が、 「ぬれち

記事を読む

2年生 掛け算の覚え方

掛け算で思い出すのは、長女の2年生だったころの勉強。 あの頃は公立の小学校へ通っていた時で、掛

記事を読む

子どもの難問 哲学の先生、教えてください!ネタバレあり!!

ラジオの放送 NHKラジオで高橋源一郎さんが紹介していた本「子どもの難問」。 これをラジオで聞いて、

記事を読む

七夕の笹を長持ちさせる方法をやってみました

幼稚園で使う七夕の飾りに必要となる笹。 この笹・・・・今まであまり気にしたことがありませんでし

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑