*

学園公開アドヴェントの集い

公開日: : 子育て日記

     

キリスト降誕を待つ時期であるアドヴェント。12月に入り、学園で行われたアド
ヴェントの集いに初めて参戦してきました。この「アドヴェントの集い」は学園
あげての大仕事で、オープンディに相当する内容。なかなかシュタイナー学園の
校内を見学できる機会がないので、こういったイベントがあると学園に興味のあ
る人はとても入りやすいと思います。そう・・本来なら、学園に入園する前に一
度見学してから入学を考えるはずなのですが・・・(;^_^A我が家は「とにかく
この教育を受けさせたい!!」の一身で学園に転入しましたのでこのイベントが
どんなものなのか、全く知りませんでした・・・💦

11月からこのアドヴェントに向けての準備を着々と進めていましたが、なにせ初め
ての体験・・・。もうすべてがドキドキでした。でも何かを始めるときのワクワ
ク感はまるで学生に戻ったかのようでしたね。窓にかざるローズウィンドウを作っ
たり、トランスパレントペーパーで星を折ったり・・・。蜜ろうロウソクつくりや
リースづくり。クリスマスまでの期間がとても楽しみになる感じがとっても素敵だ
なぁと思いました。
このアドヴェントの集いでは
・アドヴェントのお話
・人形劇
・高学年生徒による音楽会
・ワークショップ
・手作り品販売
・カフェ
・スクールショップ
・教室公開

と盛りだくさんでした。
カフェにはお母さん方の手作りおやつがたくさん並び、マクロビオティックを
実践している方も多いので、からだによさそうなおやつやお惣菜もたくさん並
んでいました。
学園の生徒たちはお買い物はできませんが、学内向けの集いでアドヴェントの
雰囲気を思い切り体感してほしいなと思いました。
毎年、12月になると年の瀬ということもあり、クリスマスだ、大掃除だ、お正
月準備だ、、とあわただしく過ごしていましたが、今年はなんだか冬至に向かっ
て心穏やかに過ごせそうな・・・そんな気分です。

スポンサーリンク

 

関連記事

ヒメツルソバ

2か月ぶりに自分の家に帰ってきました。2か月離れているとだいぶ懐かしさが こみあげてくる(*^▽^*

記事を読む

親子で木曽駒ケ岳登山

10歳になった娘と二人で木曽駒ケ岳に登山へ行きました。 小学4年生・・・というと9~10歳のい

記事を読む

いやいや期

子どもは親の言うことは聞かないが、言動はしっかり真似して育つ

子どもは親の真似をして育つ 子どもは親の姿を見て育つと言いますが、本当にそう・・・。 子

記事を読む

長女と柿

3年生になると、世界との出会いがある。シュタイナー教育では3年生になると 課外活動が多くなるようで、

記事を読む

親の中のミカエルの剣

ミカエルのお話を聞いてから、少し私自身の中で何かが変わってきたような気が しています。子どもたちが学

記事を読む

no image

外国の子どもとうちの子どもたち

台風が過ぎた後は木の枝がたくさん折れていて、道路に落ちているものもあれば、気にぶら下がっているものも

記事を読む

絡まった気持ち

今週は秋雨が続いていますね。秋の長雨を「ススキ梅雨」と言ったりもするそう です。 寒さもからだにこた

記事を読む

子どもたちのミカエル祭

10月に入って、朝晩の冷え込みは冬を感じさせるものになってきました。 にもかかわらず、今日の気温は2

記事を読む

no image

3年生劇の発表

つい先日、3年生の長女のクラスで音楽劇の発表がありました。長女は劇が好き?なようで幼稚園の頃から舞台

記事を読む

ネコ好きにはたまらない!?猫のすがた

わが家のネコ「おと」は、もともと野良猫だったこともあり、家族以外にはほとんど姿を見せません。

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
  • カテゴリー

  •   RUN

    神奈川県在住の主婦&保育士。ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、読書が趣味。
    現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。趣味のこと、育児について発信しています。

    詳しいプロフィール 

 
 
     
PAGE TOP ↑