*

ミカエル祭の集い

公開日: : 子育て日記

     

 

気がつけば10月ももう終わりに近づいてきましたね。今日は学校でミカエル祭の集いがあると
のことだったので、見学させてもらいました。初めてのミカエル祭。いったいどんなものなのか
・・・ドキドキ。学校へ着くと全学年が集まっており、保護者は後ろの方で静かに見学。
ミカエル祭の期間は10月いっぱいのようで、その期間に取り組んだことを発表するような
かたちではじまりました。クラスで取り組んできたこと、自分たちにとっての「大天使ミカエル」
をそれぞれの学年が表現する感じでした。主に、詩を謡ったり楽器演奏をしたりでしたが、言葉が
胸にグッとくるものが多かったように感じました。
長女も次女も初めてなので、うきうきしている様子が傍から見ていてもよくわかりました。
どの子も物静かで、先生が声を出さずとも動きを見て判断する姿はさすがだなぁ・・と思いました。
長女は特に浮かれた様子で、私を見つけると手をふったり「ママ~!」と呼んだりしていましたが、
会が始まるとその世界に入り込んだような感じでした。
ミカエル祭の集まりは、ほんの40分程度だったと思いますが、とても心に響くものがありました。
ひとりだからできること、ひとりひとりだからできること(手をつなぐなど)・・・そうやって
人と人はつながることができるんだなぁと改めて思いました。身近なものがみんな「あたりまえ」
と感じてしまう大人にとって、子どもといっしょに学ぶことは価値のあることだと感じた今日の
集いでした。

スポンサーリンク

 

関連記事

no image

外国の子どもとうちの子どもたち

台風が過ぎた後は木の枝がたくさん折れていて、道路に落ちているものもあれば、気にぶら下がっているものも

記事を読む

寒い日の部屋遊び カプラを楽しむ

今朝は思った以上に寒くて、なかなか布団から出られませんでした。 日の出の時間も遅くなってきてい

記事を読む

3年生 家づくりの準備

3年生の長女はいよいよ学校で家づくりが始まります。そして、今回はその材料となる 竹を取りに行くお手

記事を読む

テレビと育児シュタイナー教育との出会い

我が家のテレビのない生活を始めて、6.7年くらいたつでしょうか。テレビを見ないことで時間に縛られるこ

記事を読む

癒しの時間 聖マルティン祭 

聖マルティン祭というものをご存知でしょうか? わたしは全く知らずにいましたが、今回シュタイナー

記事を読む

学級閉鎖

大寒を境に、雪も積もって寒さが身に染みるようになりました。こういう時、暦って自然をよく知っているんだ

記事を読む

【散り椿】の感想

映画「散り椿」を見てきました!! この映画を見るために、三人の子どもは旦那に任せて、思いっきり

記事を読む

子どもたちのミカエル祭

10月に入って、朝晩の冷え込みは冬を感じさせるものになってきました。 にもかかわらず、今日の気温は2

記事を読む

2年目のマルティン祭

今年は2年生ということもあり、去年と比べると成長した姿の次女がみられたマルティン祭でした。 一

記事を読む

子どもの遊び方 陰と陽

夏休みに入って子どもは大喜び!! でも、だからと言って何をするでもなく過ごしています。。3人兄弟の我

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑