*

9歳になった次女

公開日: : 最終更新日:2020/06/14 子育て日記

     

次女はいくつになっても親の視点から見ると、かわいい次女。

でも、ちゃんと歳を増やしているんですよね。

この頃、何かと甘えて「抱っこして」「ぎゅーってして」といってくるようになった次女。

長女が甘えん坊だったのを見ていたせいか、自分も同じようにしてほしいのか・・・・

姉よりしっかり者の次女のため、「どうしたの??」と思ってしまう自分がいるのですが、普通に考えれば、しっかり者でもまだまだ甘えたい子どもなのですよね。

 

しかし、この次女の扱いが最近難しくなってきました。

お手伝いをよくやってくれるのですが、「また??なんで自分ばっかり・・」と不満を漏らすようになりまして・・・。

それでちょっとしたことをいうとすぐに拗ねる、泣く、弟に八つ当たりをする、布団に潜り込む・・という行動がみられるように。

 

自由奔放な姉、俺様中心な弟にはさまれた次女は、やはりストレスを抱えているのだろうか。

十人十色とはいうけれど、同じお腹から出てきた子どもでもみんな全然違うんだもんなぁ。

同じように育てているつもりでも、やっぱり個性ってあるんだなぁと改めて思い知らされる。

少しずつ子どもに手がかからなくなってきた小学3年生だけれど、手がかからなくても、気持ちは寄り添っていないといけないなぁと感じるこの頃です。

 

 

スポンサーリンク

 

関連記事

no image

5歳児の子どもの発想

5歳の息子はこのところ、木登りにハマっています。 公園に行くと、どの木だったら登れるか??と枝

記事を読む

子どもの遊びと習い事

10月中旬になり、ようやく秋らしい気温になりました。(最高気温が19℃くらい) つい先週までは

記事を読む

こわい・・・子どもと祖父母での旅行

この土日は親せきが集まってお墓参りに行くというので、我が家は、私が用事があって 参加できなかったの

記事を読む

夏休み宿題

甘やかし?小学生の夏休みの宿題の意味ってなんですか?

ニュースを見ていてふと目に止まった「宿題代行」という文字。 これはいったいなに事??と思っ

記事を読む

オイリュトミーとは何だろう?体験してみて感じたこと

先日、親子で体験するオイリュトミー講座に参加しました。 そもそもオイリュトミーってなんですか?

記事を読む

口コミで選ぶ?幼稚園の選び方

わが家の末っ子の通っているシュタイナー幼稚園では、慣らし保育を一人で短い時間通う、というものでした

記事を読む

いざ!シュタイナー学校へ転入!

わが家の長女は公立小学校へ2年生まで通いました。 長女は学校が嫌いになり、不登校まではいきませんで

記事を読む

子どもたちのやる気

お昼になると「おなかすいたーーー!!ごはんまだぁ??」の声が飛び交う。 小学生にもなると食べる量も

記事を読む

秋のお楽しみ収穫祭

10月の最後の週、シュタイナー幼稚園では「収穫祭」というものを行います。 秋の実りをみんなで楽

記事を読む

海の日ですが・・・

今日は海の日でしたね。 三連休という事もあって街はいつもよりすいていた気がします。観光地はすごい

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑