*

第二アドベント ライアーの演奏

公開日: : 最終更新日:2020/06/14 子育て日記

     

第二アドヴェントとなる12月の2週目。

わが家でもクランツに二本目のろうそくに火が灯りました。

冬至に向かって暗くなっていく季節に、ろうそくで部屋を明るく灯すというのは何とも素敵です。

 

今回、音楽の贈り物で子どもたちの前でライアーの演奏をしました。

私は初心者なので簡単なメロディしか引けませんが、合奏になると本当に素敵ですね。

いろんなパートの音が重なり合うことで、音楽に深みが出ます。

ライアーは本当に静かな音色なのですが、子どもたちは静かに耳を傾けてくれました。

終わった後に、「上手だった!」と子どもから言われたときは本当にうれしい気持ちでいっぱいになりました。

母になってからほめられるってあまりないですからね(^^;

 

ゆったりとしたいい時間でした。

スポンサーリンク

 

関連記事

百日咳にかかりました・・・

梅雨の時期は蒸し暑かったり、寒かったりで体調を壊しやすい?? ということで・・・・ついにダウンしま

記事を読む

シュタイナー教育の発表会

各学期の終わりを迎えるとき、シュタイナー学園では終業式ではなく月例祭というものが行われます。

記事を読む

歯科矯正 幼児期からできる歯並びのための筋肉トレーニング

2歳児検診の時から子どもの歯並びが気になっていたので、歯医者さんに相談しな がら、ずっと「経過観察

記事を読む

祭りと花火

近所で浴衣を着ている子が多かったので、何かあるのかと聞いてみると、近くでお祭 りがあるとのことでした

記事を読む

ふわふわ言葉」「ちくちく言葉」 言葉たり得ないもの

数が増えるほど、そのものの価値や意味合いが軽くなってしまうというのは何に おいてもよくあることです

記事を読む

no image

手仕事やってきたよ!初めてつくったマフラー

シュタイナー学校で行われる専科の授業に「手仕事」とい授業があります。 自分の手で、ものを作り出

記事を読む

嘔吐下痢 年越し看病の冬休み

2019年の始まりは、驚きと疲れから始まりました。   冬休みに入るなり、末っ

記事を読む

子どもの成長発見!月例祭という発表の場

初めての学校で初めての月例祭というものを体験してきました。 月例祭とは。。。発表会みたいなものだそう

記事を読む

小國神社は穴場スポット!おいしいかき氷と川遊び 

暑いけれど、冷房の効いた部屋にずっといるのはつまらない!!! ということで、涼しい場所を求めて

記事を読む

日野原重明さんの生きること

日野原重明さんが18日に亡くなったとの報道を聞きました。 特別思い入れがあったわけではありませんが、

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
  • カテゴリー

  •   RUN

    神奈川県在住の主婦&保育士。ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、読書が趣味。
    現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。趣味のこと、育児について発信しています。

    詳しいプロフィール 

 
 
     
PAGE TOP ↑