*

第二アドベント ライアーの演奏

公開日: : 最終更新日:2020/06/14 子育て日記

     

第二アドヴェントとなる12月の2週目。

わが家でもクランツに二本目のろうそくに火が灯りました。

冬至に向かって暗くなっていく季節に、ろうそくで部屋を明るく灯すというのは何とも素敵です。

 

今回、音楽の贈り物で子どもたちの前でライアーの演奏をしました。

私は初心者なので簡単なメロディしか引けませんが、合奏になると本当に素敵ですね。

いろんなパートの音が重なり合うことで、音楽に深みが出ます。

ライアーは本当に静かな音色なのですが、子どもたちは静かに耳を傾けてくれました。

終わった後に、「上手だった!」と子どもから言われたときは本当にうれしい気持ちでいっぱいになりました。

母になってからほめられるってあまりないですからね(^^;

 

ゆったりとしたいい時間でした。

スポンサーリンク

 

関連記事

東名高速道路 渋滞にはまったら6時間車に乗っていた!!

3連休の最終日。 都心に向かう上りの道路は絶対に渋滞する!!!!! そう思って1

記事を読む

子どもたちのミカエル祭

10月に入って、朝晩の冷え込みは冬を感じさせるものになってきました。 にもかかわらず、今日の気温は2

記事を読む

シュタイナー教育の発表会

各学期の終わりを迎えるとき、シュタイナー学園では終業式ではなく月例祭というものが行われます。

記事を読む

「くり返し」が子どもを安心させます

シュタイナーは、ちいさな子どもの暮らしには、リズムが必要だと話しています。 それはなぜ?日本シュタイ

記事を読む

多くなってきた姉妹けんか

ケンカするほど仲がいい・・・とは言いますが、お年頃の姉妹というものはなかなか むずかしいものです(~

記事を読む

はじめての幼稚園。子どもの心親知らず?

末っ子の幼稚園が始まり、二日目の朝。 息子は朝になって出かけるときになると、 「ママと一緒にお部屋に

記事を読む

秋のお楽しみ収穫祭

10月の最後の週、シュタイナー幼稚園では「収穫祭」というものを行います。 秋の実りをみんなで楽

記事を読む

3年生 家づくり開始 

  シュタイナー学校では3年生(9歳)は世界との出会いの時期だといいます。 自我が芽生え

記事を読む

親の中のミカエルの剣

ミカエルのお話を聞いてから、少し私自身の中で何かが変わってきたような気が しています。子どもたちが学

記事を読む

外出自粛中の子どものストレス解消法

外出できないことへのストレス対応 新型コロナウィルス感染拡大防止のために、緊急事態宣言、外出自粛要

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑