*

子どもたちの短冊

公開日: : 最終更新日:2020/07/09 子育て日記

     

今年の七夕は、梅雨らしい梅雨空のおかげで星空を楽しむことができませんでした。

それでも、子どもたちは短冊になにを願おうか・・・といろいろ思いめぐらせていたようです。

お店などで飾られている短冊を見ると、「コロナが終わりますように」との言葉が多いように見られました。

子どもたちには必要以上な不安を与えることをしなかったためか、わが子たちは「みんな何でこんなにコロナのことばっかりなの??」「何がそんなに怖いの?」といろいろ疑問のようでした。

 

小学生の子どもたちは短冊にお願いを書くことに。

長女は12歳ということもあり、自分の将来の職業を考え始めたようです。

「お菓子屋さんになりたいな、カフェで働きたいな・・・・パティシエになりたい!!」

 

次女は10歳。夢と現実を行ったり来たりの世界のようです。

「大きくなったら、何になろうかなぁ~。

ママ、お金がたくさんもらえる仕事って何?」(笑)

 

長男5歳はまだまだ夢の中。

姉たちの話しを横で聞きながら

「大きくなったら、キャンピングカーとバイクとバスみたいな大きい車に乗るんだ。船もあるといいなぁ~」

でも年長さんになったことで、自分はこんなにできる!年少さんのお世話だってできるんだぜ!といった自信がついてきたようです。

 

幼稚園では願いごとを書くことはしないので、にじみ絵で七夕飾りを作ったそうです。

週末は幼稚園の夏祭り。

お天気に恵まれるといいなぁ~🎋

 

 

スポンサーリンク

 

関連記事

小國神社へ初詣

わが家は毎年、3日か4日に初詣へ出かけています。 今年は、元旦早々に長女が嘔吐したため、少しゆ

記事を読む

寒い日の部屋遊び カプラを楽しむ

今朝は思った以上に寒くて、なかなか布団から出られませんでした。 日の出の時間も遅くなってきてい

記事を読む

子どもたちのやる気

お昼になると「おなかすいたーーー!!ごはんまだぁ??」の声が飛び交う。 小学生にもなると食べる量も

記事を読む

七五三の写真撮影

息子が5歳になったので、七五三のお祝いをしました。 七五三の写真撮影は、やはり女の子は楽しいよ

記事を読む

2年目のマルティン祭

今年は2年生ということもあり、去年と比べると成長した姿の次女がみられたマルティン祭でした。 一

記事を読む

子どもの気持ちと親の言葉

今日は朝からが末っ子の機嫌がめちゃくちゃ悪かった。 ご飯を食べ始めると、手拭きを自分が持っていたかっ

記事を読む

お弁当登園開始

5月も下旬に入り、ようやく長男のお弁当持参が始まりました。 長男はお弁当が楽しみで、お弁当筒みでお弁

記事を読む

年中さんの遠足

息子が幼稚園に通い始めて2年目が始まりました。 早いものです・・・。 今日は春の遠足♪と

記事を読む

子どもの成長発見!月例祭という発表の場

初めての学校で初めての月例祭というものを体験してきました。 月例祭とは。。。発表会みたいなものだそう

記事を読む

「かわいい子には旅をさせろ」初めての新幹線の旅

『 かわいいこにはたびをさせよ』ということわざがありますが、皆さんはどう思いますか? 意味は、我が

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑