*

寒い日の部屋遊び カプラを楽しむ

公開日: : 最終更新日:2021/11/01 子育て日記

     

今朝は思った以上に寒くて、なかなか布団から出られませんでした。

日の出の時間も遅くなってきているので、子どもたちもなかなか布団から出てこられない様子。

最低気温は4℃くらい。

外にでると寒さが身に染みるほど。

子どもたちも部屋の中が温かいので、薄着で外へ出たら

「寒い!!!」

といって厚手の上着を着こんででていきました。

昼間も9℃くらいまでしかあがらなかったので、冬の寒さってこんなだったっけなぁと思いながら過ごしました。

 

今日は、学童保育のお手伝いに参加しましたが、寒くても子どもたちは外へ行きたがりますね・・・(;^_^A

とにかく走り回りたい!!という気持ちがにじみ出ているような💦

げんきな風の子たちは、外へ遊びに出かけていました。

私は4歳の息子が部屋で遊んでいたので、お部屋組でした。

 

最近、息子がはまっているのは、カプラ。

同じ大きさの木片積み木なのですが、組み立て方を変えてみると、これがなかなかおもしろいんです。

ただ積み上げるだけでも楽しいし、軽いので小さい子どもでも高くまで積み上げることができます。

息子は

「お家つくって!!こんくらいおっきいやつ!!!」

といって土台を私に作らせます・・・( ̄▽ ̄;)

そして、そんなことをしていると、小学生のお姉さん、お兄さんたちが

「何作ってるの??」

「壊していい??(←たいてい男の子)

「一緒に作ってあげようか?」

など声をかけてくれます。

 

そして、私はそんな子どもたちと一緒に遊んでもらいます。

おもしろかったのは、真ん中に息子が座って、その周りをカプラで囲ってかごをつくっていくというもの。

まだ年少で体が小さいので、4人くらいの子どもが集まれば、あっという間にかごの出来上がり。

頭まですっぽり作ってしまって、天上もふたをしてしまう。

最後は中からガッシャーん!!!と飛び出して破壊する・・・・ミニゴジラ??(笑)みたいな感じで、壊す楽しさもありますね。

黙々と螺旋階段のようなものを作っている子もいれば、壁?のように高さをつくって楽しむ子など、創造性が広がるものだなぁと感心します。

今年のクリスマスプレゼントにカプラもいいなぁ・・・と思った冬の日でした。

 

 

スポンサーリンク

 

関連記事

多くなってきた姉妹けんか

ケンカするほど仲がいい・・・とは言いますが、お年頃の姉妹というものはなかなか むずかしいものです(~

記事を読む

不安の中の9歳

9歳の長女と3歳になった末っ子長男がしばしばケンカをするようになりました。 今回は本が大好きな長女は

記事を読む

冬はろうそくの灯りで心を温める?

冬になると夜空の星や月がとてもきれいに見えるようになりますね。 そんな夜空をみてなのか??長女

記事を読む

ブログはじめました

はじめまして こんにちは。Runです。 ブログ、始めたばかりのまだまだひよこですが、日々の生活を見つ

記事を読む

アゲハ蝶の幼虫飼い始めました

7月に入りましたが、コロナウイルス感染症拡大防止の影響はまだ残っていますね。 息子の通う幼稚園

記事を読む

子どもの片付けの仕方

夏休みに入ったので、そろそろ部屋の荷物を片付けようと、子どもと一緒に取り 掛かってみました。子どもは

記事を読む

no image

子どもの脳に有害な化学物質のお話

知ってびっくり「子どもの脳に有害な化学物質のお話し」   巷にあふれる有害な化

記事を読む

松岡修造の言葉

「心の背筋を伸ばせ!」いったい何のこと??と一瞬考える・・・。毎日なんとなく 疲れた日が続いていた

記事を読む

蜜ろうキャンドルを手作り 甘い香りに包まれる癒しの時間

蜜ろうキャンドルの明るさを知っていますか? 市販のろうそくの灯りとは明るさが全然違うんです!!

記事を読む

no image

ヨハネ祭の意味 夏至から子どもに伝わるもの 

先週、学校でヨハネ祭がありました。 このヨハネ祭では、全学年が集まってゲームやダンスを踊ったり

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑