*

残念だったりんごろうそく

公開日: : 最終更新日:2020/06/14 子育て日記

     

12月になるといよいよアドヴェントの季節です。

今年は1日が第一アドヴェントだったので、なんだかスタートがいいような??

 

幼稚園では11月の末に「アドヴェントガーデン」を行ないました。

子どもたちが闇の中、りんごろうそくを持って歩いていく姿は、不安や喜びなどいろんな思いが感じられます。

今年もその季節がやってきました。

 

夕方から行うアドヴェントガーデンは、登園時間まで子どもは自宅待機をしています。

今年は息子と幼稚園に行くまでの間に、用事がったため、息子を実家の祖父母に預けました。

 

そして、幼稚園登園のため、実家へ息子を迎えに行くと・・・

なんと息子はDVDをみているではありませんか・・Σ( ̄□ ̄|||)

 

「なんか見たいっていうからさ・・・」

わが家が子どもをメディアに触れさせない教育をしていることを知っているはずなのに・・・

もう、がっかりしてしまいました( T_T)

 

すぐさまテレビを消して、幼稚園に行く支度を済ませました。

 

しかし、テレビを見たあとの子どもの落ち着きのなさ。

部屋に入ってからも、先生が話をしているときも、きちんと座っていられず、椅子を揺らしたり、おしゃべりをしたり。

 

息子の出番になり、どきどきしながら見ていると・・・・・

途中でりんごを落としてしまいました。

やっぱりというか、なんというか、

もちろんわざとではないけれど、集中していないことがみてわかりました。

 

不思議とそれらは子どもたちに伝線するような・・・・残念ながらソワソワした感じが残ってしまいました。

 

終わった後、ほかの保護者の方と「ドキドキしたね!」と話をして、なんだか申し訳ない気持ちになってしまいました。

 

「大人は環境である」

子どもに守った環境を与えられなかったことが残念でならなかった、今年のりんごろうそくでした。

スポンサーリンク

 

関連記事

すきなこととできること

家に帰ると、長女、次女が友だちと水彩をしていました。 絵を描くことが好きなのか、絵の具の色の混

記事を読む

子どもたちの短冊

今年の七夕は、梅雨らしい梅雨空のおかげで星空を楽しむことができませんでした。 それでも、子ども

記事を読む

台風24号「チャーミー」の爪痕

今年は大型と言われる台風が多くありました。 そして昨日9月30日の夜に関東へ接近した台風24号

記事を読む

ブログはじめました

はじめまして こんにちは。Runです。 ブログ、始めたばかりのまだまだひよこですが、日々の生活を見つ

記事を読む

no image

縦割り保育のありがたさ

幼稚園三日目は雨が降っていました。 合羽を着ていきましたが、母の雨にぬれた姿を見て息子が、 「ぬれち

記事を読む

シュタイナー教育を実践!体感したことをまとめてみた【未就園児クラス編】

シュタイナー教育を実践している3児の母です。 子どもが生まれて、子育てが始まり、子どもってどうやって

記事を読む

お父さんとの散歩

今回は上の子二人が祖父母に旅行へ連れて行ってもらったので、末っ子長男と旦那と 3人で過ごしました。

記事を読む

30代 実母との関係の作り方

実の親、といえども子どもが大人になってしまうと、もはやそれは一人の大人で あって子どもではないので

記事を読む

子どもを取り巻く遊び

学童保育の補助に行ってきました。今回は末っ子2歳児も一緒にお手伝い??で 参加しました。小学生の女

記事を読む

絡まった気持ち

今週は秋雨が続いていますね。秋の長雨を「ススキ梅雨」と言ったりもするそう です。 寒さもからだにこた

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑