*

子どもの遊び方 陰と陽

公開日: : 子育て日記

     

夏休みに入って子どもは大喜び!!
でも、だからと言って何をするでもなく過ごしています。。3人兄弟の我が家は
いつも3人くっついて遊んでいますが、今日は末っ子が熱を出してしまったので
布団で休んでいました。病院へ行くことなると、なぜか元気な上の子二人も
「ついていく!!」と言い出し、結局4人で病院へ行くことに。。。(~_~;)
診察室に入ると末っ子がやたらと怖がり、私にしがみついてくる・・。
まるでお風呂を嫌がる猫のように(;´・ω・)
何をそんなに怖がっているのだろうかと思ったら、長女が何やら吹き込んだようでした…。
「病院は怖いおじさんがいるんだよ~。ねぇねも一緒に行ってあげようか??」
何気ない言葉だけれども、末っ子2歳児はそのまま信じてしまうのだ。
なんとか無事に診察を終えて家に帰ることに。末っ子は、やはり暑い中出かけたので
疲れたのでしょう。薬を飲んですぐに寝てしまいました。

そうなると部屋では遊べないと判断したのか、姉たちはどこかへ遊びに行ってしまった。
しばらくすると「ドタドタドタッ!!!」とものすごい足音が!!
何事かと下の部屋をのぞくと、ひたすら走る次女の姿。その後は暑くなったのだろう、
うちわを持ってきて歌を歌いながら皆を扇いで回っていた。
かとおもうと、今度は黙々とリリアンを始めたり、本を読み始めたり・・。
子どもって動と静を繰り返しているんだなぁと思いました。
ここ何年か前に少し陰陽について勉強することがあって、これが野菜にも料理にも気候
にも人にも当てはまる、という事を知って、そうやって物事を見るのが面白くなりました。
そして、今日はそんな子どもの中に、陰陽を見つけて怒る気が失せたのでした。

スポンサーリンク

 

関連記事

小國神社は穴場スポット!おいしいかき氷と川遊び 

暑いけれど、冷房の効いた部屋にずっといるのはつまらない!!! ということで、涼しい場所を求めて

記事を読む

世代間ギャップ

わが家は子どもたちにシュタイナー教育を受けさせるために、同居暮らしを始めました。基本、シュタイナー教

記事を読む

「かわいい子には旅をさせろ」初めての新幹線の旅

『 かわいいこにはたびをさせよ』ということわざがありますが、皆さんはどう思いますか? 意味は、我が

記事を読む

言い間違い 

3歳になった末の息子は二人の姉の言葉をどんどん覚えています。聞いていて面白かった言葉がいくつかあった

記事を読む

手作りおもちゃで癒しの時間

久しぶりに末っ子長男の就園前の親子教室へ行ってきました。3人目の末っ子には シュタイナー幼稚園に通わ

記事を読む

子どもの経験から得るもの

子どもたちが退屈そうにしているので、なにかおやつでも作ったら?? と声をかけたら、「やるー!!」と

記事を読む

末っ子の「なんで?」攻撃?

我が家の末っ子長男。上に二人の姉がいるせいか、生まれ持ったものなのか、とってもおしゃべりが 好き。大

記事を読む

3年生 家づくり開始 

  シュタイナー学校では3年生(9歳)は世界との出会いの時期だといいます。 自我が芽生え

記事を読む

30代 実母との関係の作り方

実の親、といえども子どもが大人になってしまうと、もはやそれは一人の大人で あって子どもではないので

記事を読む

はじめてのシュタイナー人形劇 体験記

シュタイナーの人形劇 シュタイナー幼稚園の親子クラスに行っていた時に、初めてシュタイナーの人形劇と

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
     
PAGE TOP ↑