*

シュタイナー幼稚園初登園

公開日: : 子育て日記

     


 
3人兄弟ではじめてシュタイナー幼稚園に通わせることになった我が家の末っ子。
赤ちゃんの頃から上の子たちの幼稚園送迎を見てきたので、「幼稚園はバスに乗っていくもの」と思ったようで、「早くバス乗りたいなー」など言っておりました…。
しかし実際幼稚園へ行くとなると・・・・
「バスは??乗らないの??」
とやや不満そう・・・。
そして、いままで親子クラスでおかあさんといっしょに入っていた部屋にも一人で入ることになり、「やだーーーーー」と大泣き。
 
まぁ、幼稚園に入るということは、どんなところへ行くにしてもそういう試練はついて回るものなのだと思いました。
 
幼稚園に入園すると、慣らし保育があったりなかったりするけれど、わが子の通うシュタイナー幼稚園では、慣らし保育があるとのこと。
しかし、日本の幼稚園の慣らしとはことなるところは、やはり少人数での対応ということもあるのだろう。
個々によって降園時間が違うようです。
一人一人のリズムを作っていくのに、ゆっくり慣らしていくというのがシュタイナー教育のやり方。
なので、初登園だったわが子は30分の登園でした。
しかし、先生に連れられ大泣きで30分が終わりました。先生も慣れるまでは大変だろな・・・としみじみ。
 
終わった後もうちの子は怒りが収まらない様子で、「もっかいママと行く!!!」とひっくり返ったり、靴を投げたりして泣き叫んでいました・・・・(-_-;)
子どもの体力って本当にすごいね。
そんな体力のあり余っている子どもの相手をするには、やっぱり親も体力が必要だなぁと感じた初日でした。

スポンサーリンク

 

関連記事

楽しい!受けたい!ゲーム感覚で音楽の授業

2年生の音楽の授業参観がありました。 シュタイナー教育の音楽ってどんな風に行われるのか?興味深

記事を読む

【散り椿】の感想

映画「散り椿」を見てきました!! この映画を見るために、三人の子どもは旦那に任せて、思いっきり

記事を読む

小学2年生男子のあそび方

今日は学童保育のお手伝いの日だったので、午後から行ってきました。 公園へ行く子どもや、園庭で遊

記事を読む

海の日ですが・・・

今日は海の日でしたね。 三連休という事もあって街はいつもよりすいていた気がします。観光地はすごい

記事を読む

夏休みの宿題への取り組み

夏休みの宿題もひと段落・・・と言いたいところですが、長女の九九の丸暗記がいまいちのようで日々練習中で

記事を読む

節分の豆まき

今年は節分が土曜日ということだったので、学校で豆まきはやらずに作ったお面と豆をもって帰ってきました。

記事を読む

いやいや期

中間反抗期?10歳娘と父との微妙なケンカ

10歳の長女とお父さんがケンカをしました。 といっても長女が一方的に不機嫌になって怒っているだけの

記事を読む

no image

シュタイナーの誕生日の祝い方

もうすぐ次女の8歳の誕生日。 シュタイナー教育では誕生日のときにみんなから祝ってもらうためにプレゼ

記事を読む

口コミで選ぶ?幼稚園の選び方

わが家の末っ子の通っているシュタイナー幼稚園では、慣らし保育を一人で短い時間通う、というものでした

記事を読む

ネコ好きにはたまらない!?猫のすがた

わが家のネコ「おと」は、もともと野良猫だったこともあり、家族以外にはほとんど姿を見せません。

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
     
PAGE TOP ↑