*

アゲハの幼虫育成日記 その2

公開日: : 子育て日記

     

アゲハの幼虫の飼育を始めて1週間・・・2週間と経ちました。

葉っぱを食べなくなったと思ったら、隅の方へ行って頭を抱え込むような格好になって全く動かなくなりました。

これは・・・・!??

次々にさなぎになっていく幼虫たち。

最初にさなぎになったのは緑色。なので、アゲハ蝶はみんな緑色になるものだと思ったら、次にさなぎになったのは、なんと茶色!!!

娘に「色が茶色くなっちゃったよ!!死んじゃったのかな??」

と聞かれて、私はドキドキ・・・・Σ(゚Д゚;

こどもたちのいないところで早速ググりました・・・・(笑)

すると、さなぎには茶色くなるものと緑色になるものと2種類あるとのこと。

子どもたちに話すと

「そうなんだ~✨よかったね~」

しかし長女は

「・・・・ママ、スマホで調べたの?」

とポツリ・・・。

よく見てるなぁ~(;^_^A

そんなこんなで、一匹、二匹と無事に羽化して元気に飛んでいきました。

息子は蝶になったのを見て

「ママ、アゲハも飼いたい・・・・」

といわれましたが、さすがに蝶を虫かごの中で飼うのはかわいそうだということで、逃がしてやりました。

5匹のうち、1匹は食欲がなくなって残念ながら死んでしまいました。

キンカンの葉だけでなく、ほかの柑橘類の葉っぱをあげたのだけれど、この子は合わなかったのだろうね・・・。

他の幼虫とは色の濃さがまったく違っていたのにも驚きました。

さなぎになってから約2週間、飲まず食わずで過ごすこと。

その間、からだは全く別物になることに生命の不思議を感じました。

羽化する瞬間は3匹とも見れませんでしたが、あと一匹。

見られるといいなぁ~🦋

スポンサーリンク

 

関連記事

小國神社は穴場スポット!おいしいかき氷と川遊び 

暑いけれど、冷房の効いた部屋にずっといるのはつまらない!!! ということで、涼しい場所を求めて

記事を読む

30代 実母との関係の作り方

実の親、といえども子どもが大人になってしまうと、もはやそれは一人の大人で あって子どもではないので

記事を読む

「くり返し」が子どもを安心させます

シュタイナーは、ちいさな子どもの暮らしには、リズムが必要だと話しています。 それはなぜ?日本シュタイ

記事を読む

はじめての幼稚園。子どもの心親知らず?

末っ子の幼稚園が始まり、二日目の朝。 息子は朝になって出かけるときになると、 「ママと一緒にお部屋に

記事を読む

【掛川】ならここの里へ日帰り川遊び

夏休み・・・・子どもたちはここぞとばかりに     「どこか連

記事を読む

いやいや期

子どもは親の言うことは聞かないが、言動はしっかり真似して育つ

子どもは親の真似をして育つ 子どもは親の姿を見て育つと言いますが、本当にそう・・・。 子

記事を読む

3年生 家づくりの準備

3年生の長女はいよいよ学校で家づくりが始まります。そして、今回はその材料となる 竹を取りに行くお手

記事を読む

ホタル観賞

蛍がみられる時期になりました。 去年見に行った時に、蛍が手の平にたくさんとまった感動を覚えてい

記事を読む

かばんの中のネコ

荷造りをしていたら、我が家の愛猫おとがやってきました。 ネコは家に着くとはいいますが、うちのお

記事を読む

幼稚園で行う 秋のお楽しみ収穫祭

10月の最後の週、シュタイナー幼稚園では「収穫祭」というものを行います。 秋の実りをみんなで楽

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑