*

アゲハの幼虫育成日記 その2

公開日: : 子育て日記

     

アゲハの幼虫の飼育を始めて1週間・・・2週間と経ちました。

葉っぱを食べなくなったと思ったら、隅の方へ行って頭を抱え込むような格好になって全く動かなくなりました。

これは・・・・!??

次々にさなぎになっていく幼虫たち。

最初にさなぎになったのは緑色。なので、アゲハ蝶はみんな緑色になるものだと思ったら、次にさなぎになったのは、なんと茶色!!!

娘に「色が茶色くなっちゃったよ!!死んじゃったのかな??」

と聞かれて、私はドキドキ・・・・Σ(゚Д゚;

こどもたちのいないところで早速ググりました・・・・(笑)

すると、さなぎには茶色くなるものと緑色になるものと2種類あるとのこと。

子どもたちに話すと

「そうなんだ~✨よかったね~」

しかし長女は

「・・・・ママ、スマホで調べたの?」

とポツリ・・・。

よく見てるなぁ~(;^_^A

そんなこんなで、一匹、二匹と無事に羽化して元気に飛んでいきました。

息子は蝶になったのを見て

「ママ、アゲハも飼いたい・・・・」

といわれましたが、さすがに蝶を虫かごの中で飼うのはかわいそうだということで、逃がしてやりました。

5匹のうち、1匹は食欲がなくなって残念ながら死んでしまいました。

キンカンの葉だけでなく、ほかの柑橘類の葉っぱをあげたのだけれど、この子は合わなかったのだろうね・・・。

他の幼虫とは色の濃さがまったく違っていたのにも驚きました。

さなぎになってから約2週間、飲まず食わずで過ごすこと。

その間、からだは全く別物になることに生命の不思議を感じました。

羽化する瞬間は3匹とも見れませんでしたが、あと一匹。

見られるといいなぁ~🦋

スポンサーリンク

 

関連記事

はじめてのシュタイナー人形劇 体験記

シュタイナーの人形劇 シュタイナー幼稚園の親子クラスに行っていた時に、初めてシュタイナーの人形劇と

記事を読む

9歳ってむずかしい!

長女が9歳の危機を迎える・・・・3年生になるとちらほら「子どもが変わった!」「大人になった」など耳に

記事を読む

no image

縦割り保育のありがたさ

幼稚園三日目は雨が降っていました。 合羽を着ていきましたが、母の雨にぬれた姿を見て息子が、 「ぬれち

記事を読む

性教育と家庭の役割

小学生の性教育について親としてどのくらいかかわる必要があるのか? 自分自身、性教育は学校で習っ

記事を読む

学園公開アドヴェントの集い

キリスト降誕を待つ時期であるアドヴェント。12月に入り、学園で行われたアド ヴェントの集いに初めて参

記事を読む

夏祭りで遭遇? ルパンレンジャーとパトレンジャー

ヤマハで夏祭りが行われるというので、家族みんなで行ってみました。 ヤマハジャンボリーは本社で広

記事を読む

七夕の笹を長持ちさせる方法をやってみました

幼稚園で使う七夕の飾りに必要となる笹。 この笹・・・・今まであまり気にしたことがありませんでし

記事を読む

白雪姫のメルヒェンが子どもに与える大きな影響

今日はオイリュトミー講座に参加してきました。 参加者は思ったよりも少なかったですが、オイリュト

記事を読む

多くなってきた姉妹けんか

ケンカするほど仲がいい・・・とは言いますが、お年頃の姉妹というものはなかなか むずかしいものです(~

記事を読む

寒い日の部屋遊び カプラを楽しむ

今朝は思った以上に寒くて、なかなか布団から出られませんでした。 日の出の時間も遅くなってきてい

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
     
     
PAGE TOP ↑