*

わらべうた 季節の歌ーせんまいづけ

公開日: : 最終更新日:2020/01/06 わらべうた

     

せんまいづけ  季節の歌(冬)京都府

歌詞

せん まい づ け どぼ づけ

 

 

あそび方

数人で円になり、歌いながら片手ずつ手を重ねていきます。

このとき、手が全部重なってしまわないように少しずつずらして重ねましょう。

みんなの手が重なったら、最後に「どぼどぼどぼ~」といって手を下に降ろし、漬け込むしぐさをします。

 

あそびのポイント

2人で向かい合って遊ぶときは上へ上へと手を重ねていきます。

月齢が低ければ子どもの両手を大人の手で包み込み、揺らしてあげるだけでも。

また、ストレッチをやるのにもいいですよ。

 

 

豆知識

もとは押し合いあそび。

上にのった子が下にいる子を、樽の大根を押すように押します。

“千枚漬け”は京都の代表的なお漬物で、薄く切られたカブが漬け込んだとき千枚に見えたため、その名前がついたそうです。

もともとお漬物というのは、野菜を保存するための知恵でしたが、京都は食材が豊富だったため、その必要がなく、冬の旬であるカブをその旬の間に食べないようにという目的で作られた贅沢なお漬物なんだそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

関連記事

季節の歌ーひよりにあめがふりゃ

ひよりにあめがふりゃ        季節の歌(夏)高知県 歌詞 ひよりに あめがふりゃ きつ

記事を読む

【小学生のわらべうたあそび】かごめといもむし

かごめといもむし <年長・小学生向き>   あそび方 1.「かごめグループ」

記事を読む

わらべうた【鬼遊びうた】

あそびの定番といえば「鬼ごっこ」ですね。 「鬼」のでてくるあそびはたくさんあります。 鬼

記事を読む

季節の歌ーほたるこい

ほたるこい 季節の歌(夏)長野県 歌詞 ほーたる こーい ちちやるに やまぶし こーい

記事を読む

わらべうた 鬼遊び-ずるまさる

ずるまさる(子取り鬼)沖縄県 歌詞 ずるまさる うにまさる   遊び方 一列

記事を読む

季節の歌ーしんわりたんわり

しんわりたんわり          季節の歌(夏)京都府 歌詞 しんわり たんわり もものき

記事を読む

気になる子どもへの対応 効果的なわらべうたあそび

気になる子どもってどんな子ども? 「気になる子ども」と聞くとどのような子どもを思い浮かべますか?

記事を読む

わらべうた-とおれとおれ

とおれとおれ(くぐり遊び)大阪府 歌詞 とおれ とおれ やまぶし おとおりなされ やまぶし

記事を読む

わらべうた-じゅうごやんおつきさん

じゅうごやんおつきさん(綱引き)宮崎県 歌詞 じゅうごやんおつきさん はよでやれ こどもは

記事を読む

季節の歌ーはたはたぎっちょん

はたはたぎっちょん 季節の歌(秋)大阪府 歌詞 はたはた ぎっちょん ぎっ ちょん ちょん

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑