*

季節の歌ーあわもちねれねれ

公開日: : 最終更新日:2019/12/10 わらべうた

     

あわもちねれねれ 季節の歌(冬)三重県

歌詞

あわもち ねれねれ ねれたら ほっつけな

ほっついたら ほっつけな あ ぺったん ぺったん ぺったん

 

あそび方

お手玉をお持ちに見立てて遊びます。

 

あわもちねれねれ ねれたら・・・・・お餅を練るしぐさ

ほっつけな・・・一度持ち替える(お餅をひっくり返すような感じ)

ほっついたら・・・・お餅を練るしぐさ

ほっつけな・・・・一度持ち替える(お餅をひっくり返すような感じ)

あ ぺったんぺったんぺったん・・・・3回お餅をつく

 

あそびのポイント

2人でやるときは向かい合って1人が臼と杵役(片手で臼を作り、もう一方で杵をグーで作る)

一人が手水(てみず=餅の表面に水分を与える)をつける役に分かれてお手玉を使って遊んだり、手合わせで遊んだりしてみて下さい。

 

豆知識

餅などの原料とされるのは主に「もちあわ」といわれるものです。

第二次世界大戦以前、日本ではお米よりも粟が主食でした。

主食用であったのは、「うるちあわ」と呼ばれる種類のもの。

昔は粟餅に“あん”をいれて大福にし、冠婚葬祭には欠かせないものでした。

また、粟餅は「黄金餅」とも呼ばれ、縁起物だったともいわれています。

 

 

スポンサーリンク

 

関連記事

わらべうた 鬼あそび-あめかあられか

あめかあられか (つかまえ鬼) 長野県 歌詞 あめか あられか てっぽうか うめに うぐい

記事を読む

運動能力がアップ!!歌と動きで感性が豊かに育つ不思議な力

わらべうたで、運動能力が上がる? それは、いったいどのような効果があるのでしょうか? わ

記事を読む

わらべうた【いろいろな遊び方】

わらべうたには、歌に伴ったいろいろな遊び方(動き)があります。 一人で遊べるものから数人で遊べ

記事を読む

知っていますか?わらべうたの種類と童謡との違い

「カラスがなくから か~えろ♪」 日が暮れて、友だちがひとりふたりと帰っていくなか、少し寂しさ

記事を読む

わらべうた 季節の歌ーせんまいづけ

せんまいづけ  季節の歌(冬)京都府 歌詞 せん まい づ け どぼ づけ  

記事を読む

手合わせ歌-おしょうさんのおもちつき

おしょうさんのおもちつき(手合わせ)静岡県 歌詞 おしょうさんの おもちつき とん てん とん

記事を読む

遊ばせ遊び歌-ゆすってゆすって

ゆすってゆすって ゆすり遊び 高知県   歌詞 ゆすって ゆすって ゆすらん

記事を読む

季節の歌ーでんでんむしでむし

でんでんむしでむし         季節の歌(夏)京都府 歌詞 でんでんむし でむし でなか

記事を読む

季節の歌-かなへびこ

かなへびこ 季節の歌(春)秋田県 歌詞 かなへびこ ちょろちょろ   あそ

記事を読む

季節の歌ーまつぼっくりがあったとさ

まつぼっくりがあったとさ 季節の歌(秋)群馬県 歌詞 まつ ぼっ くりが あっ たとさ

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
  • カテゴリー

  •   RUN

    神奈川県在住の主婦&保育士。ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、読書が趣味。
    現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。趣味のこと、育児について発信しています。

    詳しいプロフィール 

 
 
     
PAGE TOP ↑