*

寒い日の部屋遊び カプラを楽しむ

公開日: : 子育て日記

     

今朝は思った以上に寒くて、なかなか布団から出られませんでした。

日の出の時間も遅くなってきているので、子どもたちもなかなか布団から出てこられない様子。

最低気温は4℃くらい。

外にでると寒さが身に染みるほど。

子どもたちも部屋の中が温かいので、薄着で外へ出たら

「寒い!!!」

といって厚手の上着を着こんででていきました。

昼間も9℃くらいまでしかあがらなかったので、冬の寒さってこんなだったっけなぁと思いながら過ごしました。

 

今日は、学童保育のお手伝いに参加しましたが、寒くても子どもたちは外へ行きたがりますね・・・(;^_^A

とにかく走り回りたい!!という気持ちがにじみ出ているような💦

げんきな風の子たちは、外へ遊びに出かけていました。

私は4歳の息子が部屋で遊んでいたので、お部屋組でした。

 

最近、息子がはまっているのは、カプラ。

同じ大きさの木片積み木なのですが、組み立て方を変えてみると、これがなかなかおもしろいんです。

ただ積み上げるだけでも楽しいし、軽いので小さい子どもでも高くまで積み上げることができます。

【最大1,000円引きクーポン】カプラ おもちゃ 魔法の板 玩具 知育 積み木 プレゼント 280 Kapla

息子は

「お家つくって!!こんくらいおっきいやつ!!!」

といって土台を私に作らせます・・・( ̄▽ ̄;)

そして、そんなことをしていると、小学生のお姉さん、お兄さんたちが

「何作ってるの??」

「壊していい??(←たいてい男の子)

「一緒に作ってあげようか?」

など声をかけてくれます。

 

そして、私はそんな子どもたちと一緒に遊んでもらいます。

おもしろかったのは、真ん中に息子が座って、その周りをカプラで囲ってかごをつくっていくというもの。

まだ年少で体が小さいので、4人くらいの子どもが集まれば、あっという間にかごの出来上がり。

頭まですっぽり作ってしまって、天上もふたをしてしまう。

最後は中からガッシャーん!!!と飛び出して破壊する・・・・ミニゴジラ??(笑)みたいな感じで、壊す楽しさもありますね。

黙々と螺旋階段のようなものを作っている子もいれば、壁?のように高さをつくって楽しむ子など、創造性が広がるものだなぁと感心します。

今年のクリスマスプレゼントにカプラもいいなぁ・・・と思った冬の日でした。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

子どもの片付けの仕方

夏休みに入ったので、そろそろ部屋の荷物を片付けようと、子どもと一緒に取り 掛かってみました。子どもは

記事を読む

節分の豆まき

今年は節分が土曜日ということだったので、学校で豆まきはやらずに作ったお面と豆をもって帰ってきました。

記事を読む

台風24号「チャーミー」の爪痕

今年は大型と言われる台風が多くありました。 そして昨日9月30日の夜に関東へ接近した台風24号

記事を読む

性教育と家庭の役割

小学生の性教育について親としてどのくらいかかわる必要があるのか? 自分自身、性教育は学校で習っ

記事を読む

冬はろうそくの灯りで心を温める?

冬になると夜空の星や月がとてもきれいに見えるようになりますね。 そんな夜空をみてなのか??長女

記事を読む

小学2年生男子のあそび方

今日は学童保育のお手伝いの日だったので、午後から行ってきました。 公園へ行く子どもや、園庭で遊

記事を読む

楽しい!受けたい!ゲーム感覚で音楽の授業

2年生の音楽の授業参観がありました。 シュタイナー教育の音楽ってどんな風に行われるのか?興味深

記事を読む

ヒメツルソバ

2か月ぶりに自分の家に帰ってきました。2か月離れているとだいぶ懐かしさが こみあげてくる(*^▽^*

記事を読む

家庭でできるシュタイナー的暮らし

シュタイナー教育といっても実際に何をどうやったらいいの?と思う方も多いはず。 そこで、家庭でも簡単に

記事を読む

クリスマスアドベントの意味

子どもたちの通っている学園ではアドべントの集いという催しの準備が始まりました。 そもそもアドベ

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑