*

まりつき歌-加藤清正

公開日: : 最終更新日:2019/01/16 わらべうた, コダーイの音楽教育

     

加藤清正(まりつき)鹿児島県

歌詞

かとうきよまさ うまのってほい

あとから けらいが たいこうってどん

 

遊び方

2人組で普通にまりつきをします。

「ほい」で相手に渡し、交代します。

「どん」でまた返します。

大人数でもできます。

 

遊びのポイント

他の遊び方として、みんなで一列になり、「ほい」や「どん」で股をくぐらせ、後ろの人に渡していきます。

つき終わった人は順に最後尾に回って途切れないように。

 

わらべ歌にまつわる豆知識

安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将・加藤清正。

幼名を夜叉丸といい、豊臣秀吉と血縁関係にあった清正は、幼少の頃から秀吉に仕えていました。

天正11年(1583年)の賤ケ岳(しずがたけ)の戦いでは「七本槍」の1人として数えられました。

天正16(1588年)には肥後の国(現・熊本県)の領主を任命された清正は、新田開発、南蛮貿易などに力を入れ、国を豊かにしていきました。

そのため、現在でも清正は「せいしょこさん(清正公さん)」と呼ばれ、様々な史跡や祭りなどでも取り上げられています。

 

 

スポンサーリンク

 

関連記事

季節の歌ーでんでんむしでむし

でんでんむしでむし         季節の歌(夏)京都府 歌詞 でんでんむし でむし でなか

記事を読む

知っていますか?わらべうたの種類と童謡との違い

「カラスがなくから か~えろ♪」 日が暮れて、友だちがひとりふたりと帰っていくなか、少し寂しさ

記事を読む

わらべうた 鬼決め歌ーだいこんかぶらの

だいこんかぶらの(鬼決め)香川県 歌詞 だいこん かぶらの にんじんの ほい &n

記事を読む

わらべうた-いろはにこんぺいと

いろはにこんぺいと(ゴム飛び)愛知県 掛け声 いろはに こんぺいと えいや  

記事を読む

季節の歌ーおにはそと

おにはそと 季節の歌(冬)長野県 歌詞 おには そと ふくは うち えびす だいこく 

記事を読む

季節の歌-たんぽぽ

たんぽぽ 季節の歌(春)群馬県 歌詞 たんぽぽ たんぽぽ むこうの やまへ とんでけ

記事を読む

no image

【小学生わらべうたあそび】トントントン

トントントン【年長~小学生向き】     あそび方 1.「は

記事を読む

親が子どもに教えてあげたい大事なこと

家庭でできる子育てとは? 子どもが生まれてから幼稚園に行くまで教育なんてしなくてもいい!なんてこと

記事を読む

季節の歌ーあぶくたった

あぶくたった 季節の歌(冬)福井県 歌詞 あぶく たった にえたった にえたか どう 

記事を読む

わらべうた【手遊び歌】

昔から遊ばれている手遊び歌は、時代を経て、時に形や歌詞を変えて受けつがれています。 自分が子ど

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
     
PAGE TOP ↑