Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

わらべうた 遊ばせ遊び(触れ遊び)-いっぽんばし

公開日: : わらべうた

     

いっぽんばし (触れ遊び)山梨県

歌詞

いっぽんばし こーちょこちょ

にーほんばし こーちょこちょ

たたいて つねくって

かいだんのぼって こーちょこちょ

 

あそび方

いっぽんばし・・・・子どもの片手をとり、手の平に人差し指で一の字を書く

こちょこちょ・・・・手の平をくすぐる

にほんばし・・・・手の平に人差し指で二の字を書く

こちょこちょ・・・・手の平をくすぐる

たたいて・・・・手の平を軽く叩く

つねくって・・・・手の平を軽くつねる

かいだんのぼって・・・・人差し指と中指を使って、トントンと子どもの腕をのぼっていく

こちょこちょ・・・・脇の下などをくすぐる

 

あそびのポイント

指は5本あるので、最初に子どもに「何本がいい?」と聞いて「1本」といえば、「いっぽんばし」。

「2本」といえば「にほんばし」、「5本」といえば「ごほんばし」で遊んでみて下さい。

子どもにばかりしてあげるのではなく、子どもにもやってもらいましょう。

 

豆知識

ほかの遊びで勝った人が負けた人に罰ゲームとしておこなっていた遊びだといわれています。

このほかにもいろいろな遊び方があります。

1.「かいだんのぼって」のあと「また降りて」もう一度「いっぽんばし」から繰り返してフェイントを楽しむ。

2.「いっぽんばし」のときは親指で書き、「にほんばし」は人差し指、「さんぼんばし」は中指、「よんほんばし」は薬指、「ごほんゆび」は小指でかく。

3.「いっぽんばし こちょこちょ にほんばしつねって さんぼんばしひっかいて よんほんばしたたいて かいだんのぼってこちょこちょこちょ」など。

よく知られているわらべうたですが、人・地方によってこんなにも遊び方が違ってくるんですね。

スポンサーリンク

 

関連記事

わらべうた【いろいろな遊び方】

わらべうたには、歌に伴ったいろいろな遊び方(動き)があります。 一人で遊べるものから数人で遊べ

記事を読む

まりつき歌-てぃーたーみゆ

てぃーたーみゆ (まりつき) 沖縄県 歌詞 てぃーたーみゆ いちむ ななや くじいっくゎん

記事を読む

わらべうた-いっぴきちゅー

いっぴきちゅー(数遊び)長野県 歌詞 いっぴきちゅー もとのかえって いっぴきちゅー にひ

記事を読む

わらべうた 輪あそびーおおなみこなみで

おおなみこなみで (輪遊び)東京都 歌詞 おおなみこなみで かぜがふいたら まわしましょ

記事を読む

わらべうた-あずきしょ

あずきしょ(背負い遊び)宮城県 歌詞 あずきしょ まめしょ いどばたに ちゃわんかけ おど

記事を読む

わらべうた【輪あそびうた】

輪あそび歌は手をつないで輪をつくる遊びで、かごめかごめや花いちもんめなどの遊びがあります。 数

記事を読む

なわとび遊び歌ーいちはっさん

いちはっさん (縄跳び) 愛知県 歌詞 いちはっさん にはっさん くまさん くまさん まわ

記事を読む

わらべうた-ひとりでさびし

ひとりでさびし(お手玉)宮城県 歌詞 ひとりでさびし ふたりでまいりましょう みわたすかぎ

記事を読む

わらべうた 手遊び歌・おまじない-あいにさらさら

あいにさらさら  手遊び歌・おまじない  青森県 歌詞 あいに さらさら こがねに さらさら い

記事を読む

わらべうた 遊ばせ遊び歌(しぐさ遊び)-おししのこは

おししのこは  (しぐさ遊び)群馬県 歌詞 おししのこは うまれておちると あたまをふる 

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑