*

夫婦で子どもと向き合う時間?

公開日: : 子育て日記

     

ゴールデンウィークが始まりました。

が、今年ほどゴールデンウィークを感じなかった年はありませんね。

気がつくとゴールデンウィークになっていた・・・という状態。

気がつけば、旦那さんのお休み期間になっていました。

 

子どもたちは長い休みの間に、自分のリズム(時間割り)をつくり、それが自然とできるようになってきました。

しかし、お父さんが家にいるとなると少し調子が狂うようです( ´∀` )

お父さんがいると休みモードになるんですよね。

いつもより動きが遅くなるんです・・・・(笑)

そして、子どもたちがやっていた掃除の手順などを知らないお父さんは先にやってしまったり、子どもに小言をいってしまったりで、家の中がくらーい雰囲気に。

わが家のお父さんは基本子育てをしていないので、子どもへの声かけが下手なんです・・・・。

 

亭主関白になりたいようで、お父さんのいうことは絶対!!

子どもは口答えをしない!

いわれたらすぐに動け!!

みたいな(-_-;)

 

同じ親から生まれ、同じ環境で育てていても姉弟3人ともまるきり違う価値観を持っていて、一人ひとり違うんだなぁということをいつもしみじみ思います。

ところが、うちの旦那さんが言うには

「おれが子どもの頃はこうだった!!」

とか

「おれはこういわれたらちゃんとやっていた!!」

というようなことをよく言っています。

 

私からすると、こういった発言が不思議でならないのです。

なぜ、その子を見ようとしないのか?

同じ人間ではないのに。

そのことでなんども話をしてみましたが、伝わらないんですね。

 

今年のゴールデンウィークは遊びに出かけることができないので、家で過ごすゴールデンウィーク。

となると、いかに家庭で楽しく過ごすか?ですよね。

夫婦で子どもとどう向き合うか・・・話す時間が多くなりそうなゴールデンウィークです。

スポンサーリンク

 

関連記事

no image

子どもを伸ばす!小学校選び実践記録

子どもがどんな環境で育ち、どんな友だちと過ごすのか・・・小学校での6年間は人生の基礎となる重要な時期

記事を読む

no image

3年生劇の発表

つい先日、3年生の長女のクラスで音楽劇の発表がありました。長女は劇が好き?なようで幼稚園の頃から舞台

記事を読む

外出自粛中の子どものストレス解消法

外出できないことへのストレス対応 新型コロナウィルス感染拡大防止のために、緊急事態宣言、外出自粛要

記事を読む

子どもの気持ちと親の言葉

今日は朝からが末っ子の機嫌がめちゃくちゃ悪かった。 ご飯を食べ始めると、手拭きを自分が持っていたかっ

記事を読む

3年生 家づくりの準備

3年生の長女はいよいよ学校で家づくりが始まります。そして、今回はその材料となる 竹を取りに行くお手

記事を読む

ぶどうとコガネムシ

たわわに実った葡萄たち。今年は房の数が多くて棚もとても重そう。 でもよくよく見てみると、かなりの葉

記事を読む

幼稚園で行う 秋のお楽しみ収穫祭

10月の最後の週、シュタイナー幼稚園では「収穫祭」というものを行います。 秋の実りをみんなで楽

記事を読む

きれいな字を書くには?子どもの文字に対する意識の差

夏休みの間に、公立へ通っている友だちと遊びました。 そのときに気になった「文字のきれいさ」につ

記事を読む

お父さんとの散歩

今回は上の子二人が祖父母に旅行へ連れて行ってもらったので、末っ子長男と旦那と 3人で過ごしました。

記事を読む

次女のりんごろうそく 再び

12月7日、アドベントガーデンこと、りんごろうそくが学園で行われました。 1,2年生のみのイベ

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑