*

指あそび歌-ちゃつぼ

公開日: : 最終更新日:2019/01/16 わらべうた, コダーイの音楽教育

     

ちゃつぼ (指あそび)広島県

歌詞

ちゃちゃつぼ ちゃうぼ ちゃつぼにゃ

ふたがない そこをとって ふたにしろ

 

遊び方

片方の手をグー、片方の手をパーにしてグーの上に乗せます(ふた)。

歌に合わせて上に下にふたをしていきます。

片手ずつ役目を変えます。最後にふた(上)に手の平がくればOKです。

  1. 右手がパーでふた
  2. 右手がパーでそこ
  3. 左手がパーでふた
  4. 左手がパーでそこ

1拍ずつしぐさを変えて

「ちゃ」「ちゃ」「つ」「ぼ」・・・・以下①②③④をくり返します。

 

遊びのポイント

明治時代にうたわれていた「ちゃつぼ」の遊び方は少し違っていて、

  1. 膝頭→②右手の平→③左肩→④頭部→⑤右肩→⑥膝頭→⑦拍手

と順に打っていくといった遊びだったようです。

歌に沿ってオリジナルの7つの動作を考えてみてもいいですね。

 

わらべ歌にまつわる豆知識

歌のとおり、茶壷にはふたがありません。

自分でふたをして、口覆(くちおおい)という四角形の布で覆い、その上から口緒(くちお)という細い紐で結びます。

この口緒の結び方も様々な飾り結びの技術があるようです。

一般的に「茶壷」といえば「葉茶壷」を指し、大型のもので高さが40~50cm、4~5㎏ほどのお茶が入るとか。

11月に行われる口切り(その年の新茶を味わう)には茶室に葉茶壷が飾られ、そこから取り出された葉茶を石臼にかけ、ひきたてのお茶が客人に振舞われるそうです。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

遊ばせ遊び歌-おししのこは

おししのこは  しぐさ遊び 群馬県 歌詞 おししのこは うまれておちると あたまをふる

記事を読む

わらべうた 輪あそびーおおなみこなみで

おおなみこなみで (輪遊び)東京都 歌詞 おおなみこなみで かぜがふいたら まわしましょ

記事を読む

季節の歌ーはたはたぎっちょん

はたはたぎっちょん 季節の歌(秋)大阪府 歌詞 はたはた ぎっちょん ぎっ ちょん ちょん

記事を読む

わらべうた【まりつきあそび】

「毬」は蹴鞠と手まりの2つあります。 男性が楽しむ「蹴鞠」と、女児が遊ぶ「手まり」があります。

記事を読む

まりつき歌-てぃーたーみゆ

てぃーたーみゆ (まりつき) 沖縄県 歌詞 てぃーたーみゆ いちむ ななや くじいっくゎん

記事を読む

ちゃちゃつぼちゃつぼ【小学生向けわらべうた】

ちゃちゃつぼちゃつぼ【年長・小学生向き】 歌詞   遊び方 ちゃ ちゃ  

記事を読む

触れ遊び歌-べんけいが

べんけいが 触れ遊び 奈良県 歌詞 べんけいが ごじょうの はしを わたるとき うんと

記事を読む

わらべうた-うぐいすのたにわたり

うぐいすのたにわたり(くぐり遊び)香川県   歌詞 うぐいすの たにわたり う

記事を読む

遊ばせ遊び-いっぽんばし

いっぽんばし 触れ遊び 山梨県 歌詞 いっぽんばし こーちょこちょ にーほんばし こー

記事を読む

まりつき歌-加藤清正

加藤清正(まりつき)鹿児島県 歌詞 かとうきよまさ うまのってほい あとから けらいが た

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑