*

季節の歌ーあわんとりゃほー

公開日: : 最終更新日:2019/12/10 わらべうた

     

あわんとりゃホー 季節の歌(冬)大分県

歌詞

あわんとりゃ ホー ひえんとりゃ ホー

 

あそび方

音のでる様な楽器(例えば木魚・太鼓など)を使って、叩きながら歌い歩きます。

 

あそびのポイント

“鳥追い”の歌ということで、音の出る楽器をあげましたが、楽器が手元にないようであれば、簡単に音が出せる“手拍子”をしながら歩いてみましょう。

もとは1メートルくらいの割りばしをもち、田んぼのあぜ道を叩きながら豊作を願って行われました。

この“鳥追い”の行事は、雪でつくったかまくらへ鳥を追い込んだりもするそう。

みんなで輪になって「あわんとりゃホー」と大きく広がり、「ひえんとりゃホー」で小さく輪を縮めたりして、鳥を中心へと追い込むような遊びにしてもいいと思います。

「ひらいたひらいた」のように、輪が広がったり縮んだりするイメージで。

 

豆知識

“鳥追い”の歌ですが、“鳥追い”とは小正月に行う行事で、米を食い荒らす鳥を追い払い、豊作を願うお祭りのことです。

小正月の行事はほかにも、正月に飾ったしめ縄や門松を集めて燃やす“とんど焼き(”別名:左議長<さぎちょう>)“、お粥をたいて豊作物のできを占う”粥占い“、綱引きをして豊作・豊漁を願う”大綱引き“、果樹の豊作を願う”成り木責め“、田畑を荒らすモグラを防ぐための”もぐら打ち“などたくさんあります。

スポンサーリンク

 

関連記事

遊ばせ遊び歌-いちのめ

いちのめ 触れ遊び 和歌山県   歌詞 いちのめ にのめ さんのめ しりのめ

記事を読む

わらべうた【まりつきあそび】

「毬」は蹴鞠と手まりの2つあります。 男性が楽しむ「蹴鞠」と、女児が遊ぶ「手まり」があります。

記事を読む

no image

【小学生わらべうたあそび】げろげろ合戦

げろげろ合戦 <年長・学童向き>   あそび方 1.門を一組作っておきます。

記事を読む

わらべうた-いっぴきちゅー

いっぴきちゅー(数遊び)長野県 歌詞 いっぴきちゅー もとのかえって いっぴきちゅー にひ

記事を読む

わらべうた 輪あそびーおおなみこなみで

おおなみこなみで (輪遊び)東京都 歌詞 おおなみこなみで かぜがふいたら まわしましょ

記事を読む

手遊び・占いーぺんときておっぺんぺん

ぺんときておっぺんぺん                 手遊び・占い歌 栃木県 歌詞 ぺん 

記事を読む

手合わせ歌-おしょうさんのおもちつき

おしょうさんのおもちつき(手合わせ)静岡県 歌詞 おしょうさんの おもちつき とん てん とん

記事を読む

わらべうた 鬼遊び-ここはおおみの

ここはおおみの(つかまえ鬼) 山口県 歌詞 ここは おおみの とうせんじ おみやげ くれん

記事を読む

季節の歌-こっとりかけたか

こっとりかけたか          季節の歌(夏)高知県 歌詞 こっとり かけたか こっこっ

記事を読む

わらべうた 輪あそびー人工衛星

人工衛星(輪遊び) 東京都 歌詞 じんこうえいせい じんこうえいせい とんだ 遊び方

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑