Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

「 モンテッソーリ教育 」 一覧

モンテッソーリを読む!モンテッソーリ教育についての本の紹介

モンテッソーリの本~BOOKS~ モンテッソーリについての本は数多く出ています。 何を読んだらいい?どれが分かりやすい? そんなあなたに読みやすいモンテッソーリの本たちをご紹介。

続きを見る

モンテッソーリ教育は家庭でできる?育児の考え方Q&A

興味はあるけれど、実際はどうしたらいいのかわからない!? モンテッソーリ幼稚園では教材を使ったりしているけれど、家ではどうすればいいの? モンテッソーリ教育を家庭でするには?

続きを見る

モンテッソーリの考える幼児教育と特長

幼稚園・保育園を考えている保護者の方の中には「モンテッソーリ」という言葉を耳にしたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?   米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏ら、

続きを見る

3~6歳頃にやっておきたいこと~モンテッソーリ教育

子どもは日常生活のなかで、からだを動かし、脳やからだの機能を完成させていきます。 4歳頃からは単純な動きひとつのことだけでは、物足りなくなってきます。 さまざまな要素を体験できるように環境

続きを見る

3~6歳家庭でできる子育てのヒント~モンテッソーリ教育

3~6歳は「感覚・運動」の敏感期   モンテッソーリは、3~6歳頃に五感が研ぎすまされ(感覚器官の敏感期)、自分の 意志でからだを動かすことができる(運動器官の敏感期)という、二つのことが

続きを見る

0~3歳ごろまでにやっておきたいこと~モンテッソーリ教育

子どもは1歳前後になると、さまざまな手の動きができるようになります。 手を使うことは、自分の生活をスムーズにするために欠かすことのできない大切な訓練。 今回は3歳までにやっておきたい手の動

続きを見る

イヤイヤ期?接し方がわかる7つのヒント

モンテッソーリは「子どものいちばん近くにいる人が、子どもの専門家」なのだといいます。 ここでは子どもの「敏感期」に注目して、家庭でも実践できる、子育ての7つのポイントをご紹介します。 子どもの

続きを見る

教育の種類 世界の幼児教育のまとめ

モンテッソーリ、フレーベル、フレネ、シュタイナー、ニキーチン、コダーイ・・・世界には今日までに、子どもの成長・教育について考えてきた人たちがいました。 そして国によっては教育方法もさまざま。

続きを見る

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑