Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

手遊び歌-にいがたせんべ

公開日: : 最終更新日:2019/01/16 わらべうた, コダーイの音楽教育

     

にいがたせんべ (手遊び)新潟県

歌詞

にいがたせんべ しおせんべ

どのせんべが やけたかな

 

遊び方

円になって座り、両手の平を前に出します。

鬼が歌に合わせて人差し指でその手の平を一枚ずつ指していきます。

「やけたかな」で当たった手の平を裏返します。

 

遊び方のポイント

テンポを間違えないようにしましょう。

「にいがた・せんべ」ではなく、「にい・がた・せん・べ」と指を動かすようにします。

せんべいの種類を変えるときは子どもたちに考えてもらいましょう。

今では「おせんべ」と歌うところが多いようです。

住んでいる地域によって「○○せんべ」と地元のせんべに変えて歌ってもいいですね。

また、「しおせんべ」だけでなく「しょうゆせんべ」や「のりせんべ」なども美味しそうですよ。

「やけたかな」で当たった子の手のひらを返しながら、「○○ちゃんは次はどんなせんべが食べたい?」といった声をかけをしたり、歌の前後にせんべを作るしぐさや食べるしぐさなど加えてもいいですね。

わらべ歌にまつわる豆知識

新潟といえばやはり米どころ。

せんべには米が欠かせませんよね。

このわらべうたは、そんな新潟県のわらべ歌です。

新潟には“新潟せんべい王国”(新潟県新潟市)もあるそうで、せんべいの手焼き体験もできるとか。

もともとは小麦粉を練ったものを油で固めた煎餅(いりもち)が起源といわれているおせんべい。

その製法は弘法大使が唐(中国)から持ち帰ったとされ、そこからさらに小麦粉・卵を原料とするもの、米を原料とするもの、ジャガイモなどのでん粉を原料とするものなどに分かれていきました。

“塩せんべい”は農家の人が、残ったご飯を使って作ったとされる下級のせんべいでしたが、江戸時代には人気が高まり、駄菓子屋や縁日などで売り出されるようになったということです。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

わらべうた-うぐいすのたにわたり

うぐいすのたにわたり(くぐり遊び)香川県   歌詞 うぐいすの たにわたり う

記事を読む

なわとび遊び歌ーおちゃをのみに

おちゃをのみに (縄跳び) 宮城県 歌詞 おちゃをのみに きてください はい こんにちは

記事を読む

わらべうた-いろはにこんぺいと

いろはにこんぺいと(ゴム飛び)愛知県 掛け声 いろはに こんぺいと えいや  

記事を読む

わらべうた 鬼決め歌ーかくれかご

かくれかご (鬼決め)青森県 歌詞 かぐれかご とかごとになって かぐれろ  

記事を読む

わらべうた【手遊び歌】

昔から遊ばれている手遊び歌は、時代を経て、時に形や歌詞を変えて受けつがれています。 自分が子ど

記事を読む

わらべうた-らかんさん

らかんさん(物まね遊び)静岡県 歌詞 らかんさんが そろったら まわそじゃないか よいやさ

記事を読む

わらべうた【鬼決め遊び歌】

鬼ごっこやかくれんぼをするときに歌いながら鬼をきめる「鬼決め」。 鬼を決めるのも楽しくなくちゃ

記事を読む

わらべうた 輪あそびーゆすらんかすらん

ゆすらんかすらん(輪遊び) 広島県 歌詞 ゆすらん かすらん たかいやまこえて ひくいやま

記事を読む

わらべうた 鬼遊び-ここはおおみの

ここはおおみの(つかまえ鬼) 山口県 歌詞 ここは おおみの とうせんじ おみやげ くれん

記事を読む

わらべうた 輪あそびーおおなみこなみで

おおなみこなみで (輪遊び)東京都 歌詞 おおなみこなみで かぜがふいたら まわしましょ

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑