*

親が子が キャンプで身につく6つのこと

公開日: : 最終更新日:2020/03/05 自然遊び~CAMP~, 子どもと暮らし

     

「キャンプって、なんか子どもにいいんでしょ?」とぼんやり思っている人が多いよう。

子どもの成長を見ることができるのはもちろん、それだけではありません。

キャンプの良さをより実感できるのは親の方かも?

キャンプで身につく6つのこと

1.家族が「チーム」になり、子どもはより能動的に

テントの設営から、火おこし、アウトドア料理など、キャンプでは、衣住を自らの手で一から作らないといけません。

そのため、家族みんなで力を合わせて協力し合うことが必要です。

自分たちの寝るところや食べ物を作ることを家族で行えば、立派な「チーム」。

子どもも「役割」を担うことの喜びを感じ、それを親に認めてもらうことで、より能動的な行動を起こすようになっていきます。

2.小さな「失敗」ができる 「失敗」を見守れる

キャンプではさまざまな挑戦が待っています。

そして、普段とは違ってゆっくりと取り組み、見守る時間があります。

子どもがうまくいかないときも、時間的なゆとりが子どもの小さな失敗もあたたかく見守れる、親の心の余裕を生みます。

いつもはさせないことも、子どもに挑戦させてみてください。

その見守りの心が、子どもをのびのびとさせ、新たな挑戦にトライする、試行錯誤する、子どものための「場」を生み出します。

 

🔶キャンプ初心者のためのガイド🔶
キャンプってどのように過ごすの?持ち物も何が必要なの?そんな初めてのキャンプの人に向けてのガイドです。
キャンプ初心者のためのガイド キャンプの持ち物から過ごし方まで

3.子どもの新たな一面を見つけられる

いつの間にか、親自身が「うちの子は〇〇だから・・・」と、子どもの性質を決めつけていませんか。

しかし、子どもはいろんな側面をもっていて、普段の生活では見えないところがあります。

それがキャンプなどの自然の中では、違う一面を見せてくれることも。

慎重だと思っていた子が案外大胆な行動をとったり、注意散漫なタイプだと思っていたら、火おこしには集中力を見せたり。

キャンプで親にとって新たな一面を見つけてみてください。

4.「できた!!」の喜びが自信を育んでいく

子どもたちは「ちょっと難しいこと」が好きです。

常に挑戦したい気持ちを持っています。
だからこそ、キャンプでは見守りつつ、いろんなことにトライさせてあげてください。

テントのペグを打つことひとつ、未経験のことやできなかったことが「できた!」となると、喜んで親に報告してくれます。

その喜びが自信を与え、より難しいことに挑戦したい気持ちを引き出していきます。

キャンプの子どもの楽しみ方!年齢別自然遊びガイド

 

5.闇を知り、自然への畏怖を体感する

キャンプ場によっては、夜ほとんど光がなく、真っ暗になります。

トイレやコテージの街灯が明るいところもありますが、それでも夜の移動にはヘッドランプやランタンが欠かせません。

そんな「闇」がある場所は都会ではなかなかない現状です。

キャンプは、本当の夜はこんなに暗くなるということ、また、夜中に動きだす動物がいることなどを知る貴重な経験。

都市生活では気づきにくいこと、自然が存在し、人間よりも偉大で畏怖すべきものだと無意識に感じる機会にもなるのです。

6.日の光とともに生活し、人間本来のリズムが戻る

都市生活では、夜になっても電灯のある明るい場所で過ごします。

普段、日が暮れても昼間のような光の中で暮らしているという事実を、キャンプでは思い出します。

 

日暮れとともに暗くなったテントサイトで、ランタンの光でご飯を食べていると、昼間遊びまわっている子どもたちは、もう眠たそうな顔。

テントに入るとコトンと寝に入り、朝、辺りが明るくなると自然と起き上がります。

キャンプは、そんな人間本来の生活リズムを取り戻せるいいチャンスです。

 



 

まとめ

いかがでしたか?子育てをしていると毎日いっぱいいっぱいで過ごすことがありますよね。

そんなとき、親もリフレッシュすることが大事です。

自然のなかへ出かけてみると、日々の忙しさから解放されるかも

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

食事やあそびへの誘い方 マナーを知って好印象に!

お近づきになりたい人がいたら、一緒に食事をしたり、出かけたりして、より交流を深めていきたいですよね。

記事を読む

ならここの里 幼時から小学生が楽しめる川遊び

今日は夏休み最後の日曜日ということで、旦那が最後の力を振り絞って??子どもたちを遊びに連れ出してくれ

記事を読む

咳に効果あり!つらい咳に効く食べ物

咳が止まらない、咳で眠れない、なんてことありませんか?咳は長引くと体への負担が大きくなります。そこで

記事を読む

ジャック・オー・ランタンとよく似たお話、ウィル・オー・ザ・ウィスプ

ハロウィンについていろいろと調べていると「ジャック・オー・ランタン」と 類似した話に出くわした

記事を読む

1歳からのキャンプデビュー

ファミリーキャンプを始めたいと思っても、子どもは何歳になったら連れていけるんだろう?そんな疑問をもっ

記事を読む

こどもとキャンプを楽しむ5つのコツ

子どもとキャンプへ行ったはいいけれど、設営に時間がかかったり、子どもがウロウロして危ない!!

記事を読む

よいものだけのシンプルな食事を。健康の基本は食事から。

毎日の献立を考えるのが大変!という家庭は多いですよね。 食事は毎日のこと。 好き嫌いが多

記事を読む

ファミリーキャンプどう過ごす?楽しいキャンプの過ごし方Q&A

初めてのファミリーキャンプを楽しく過ごすには?雨が降ったらどうするの? キャンプ初心者さんが思

記事を読む

no image

友だちに相談する・相談にのるポイントとは?お付き合いのマナー

長く付き合っている友人であれば、相談したり、されたりということも幾度かあるでしょう。 友だちだ

記事を読む

母と子のキャンプの楽しみ方

外に「生活」をもっていくのがキャンプ。だからこそ、母と子の距離が縮まったり、子どもが自立したり。

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑