*

なわとび歌-やまでらの

公開日: : 最終更新日:2020/05/01 わらべうた, コダーイの音楽教育

     

やまでらの (縄跳び) 秋田県

歌詞

やまでらの おしょさんが おきょうをよんで

いらっしゃる ちゃかも こちゃかもこ なんまいだ

いちはいったら にぬけれ

にーはいったら さんぬけれ

さんはいったら いちぬけれ

にーぬーけれ  さんぬけれ

 

遊び方

数人で縄を飛びます。

「なんまいだ」までは左右に縄を揺らし、「いちはいったら」からまわします。

また、歌詞に合わせて人数移動します。

 

いちはいったら・・・一人縄跳びに入る

にぬけれ・・・入っていた二人が抜ける

にはいったら・・・二人縄跳びに入る

 

遊びのポイント

一人で飛ぶ前回しの縄跳びと違って、横回しになるので最初は飛ぶのが苦手な子も出てくると思います。

まずは縄を置いて交互に横に飛んでみたり、歌に合わせて出入りするあそびから始めてみましょう。

 

わらべ歌にまつわる豆知識

和尚さん(お坊さん)というのは子どもたちにとって、からかっても叱られない唯一の大人でした。

そのため、たくさんのわらべうたのなかに登場しています。

「なんまいだ」とは「南無阿弥陀仏」のことですが、本来お念仏は死者を弔うために物ではありません。

「南無阿弥陀仏」とは阿弥陀さまに帰依します、おまかせしますという意味。

「南無阿弥陀仏」さえ唱えていれば極楽浄土へいけるというのは大間違いです。

朝晩のお勤めのときに神仏と、そして先祖への感謝をささげる意味で、毎日手を合わせることが大切なのです。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

ハンガリーの音楽教育学者・コダーイ

コダーイ・ゾルターンをご存知ですか?ハンガリーでは系統だった音楽教室が、幼児期から行われています。

記事を読む

季節の歌-かなへびこ

かなへびこ 季節の歌(春)秋田県 歌詞 かなへびこ ちょろちょろ   あそ

記事を読む

まりつき歌-加藤清正

加藤清正(まりつき)鹿児島県 歌詞 かとうきよまさ うまのってほい あとから けらいが た

記事を読む

季節の歌-ごがつのしょうぶ

ごがつのしょうぶ          季節の歌(春)青森県 歌詞 ごがつのしょうぶ あだてもと

記事を読む

遊ばせ遊び歌-おすわりやす

おすわりやす ひざのせ遊び 京都府   歌詞 おすわりやす いすどっせ

記事を読む

遊ばせ遊び歌-あがりめさがりめ

あがりめさがりめ 顔遊び 山口県 歌詞 あがりめ さがりめ くるっとまわって ねこのめ ね

記事を読む

わらべうた-とおれとおれ

とおれとおれ(くぐり遊び)大阪府 歌詞 とおれ とおれ やまぶし おとおりなされ やまぶし

記事を読む

わらべうた-ふねだふねだ

ふねだふねだ (身振り遊び)愛知県 歌詞 ふねだふねだ かわらのふねだ   遊

記事を読む

季節の歌ーまつぼっくりがあったとさ

まつぼっくりがあったとさ 季節の歌(秋)群馬県 歌詞 まつ ぼっ くりが あっ たとさ

記事を読む

わらべうた-うぐいすのたにわたり

うぐいすのたにわたり(くぐり遊び)香川県   歌詞 うぐいすの たにわたり う

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑