*

【小学生わらべうたあそび】トントントン

公開日: : 最終更新日:2020/06/14 わらべうた

     

トントントン【年長~小学生向き】

 

 

あそび方

1.「はないちもんめ」の要領で交互に歌い、前に出たり後ろに下がったりする。

 

2.始まる前に、とんとんとんをやるグループで○○こ(ちゃん)をきめ、○○ちゃん(あんぶく○○ちゃん)も決めておく。

3.「じゃんけんぽっくりげた ひよりげた」でじゃんけんする。

あいこでする場合は「あいこでぽっくりげた ひよりげた」と歌ってじゃんけんする。

勝った方へ負けた子が連れていかれる。

 

遊びのポイント

歌問答で始まり、指名された子ども同士のじゃんけん勝負で子どもが取ったり取られたりする「子とろ遊び」とか、「減り増え遊び」といわれる分野に属する遊びです。

特徴の一つは、前半の歌問答が長いことです。

同類のわらべうたに「花いちもんめ」があるが、「花いちもんめ」の場合は歌問答は子どもたちの任意によって長くなったり短く切り上げたりするし、子どもを選ぶ場合もさっと指名が決まります。

この「トントントン」の場合は、歌問答のやり取りの中に、指名する子どもの名前が歌い込まれているので、途中で省くとあそびが進行しません。そのため1回ごと歌問答は重要になります。

 

次の特徴はお互いのグループから指名された子同士は、別な遊び歌の「ジャンケンポックリげた」で足ジャンケンで勝負するところです。

主になる遊びの中に、別な遊びを使い、組曲風にアレンジしてしまう子どもたちのの創造性に脱帽です。

遊びの山場である足ジャンケンのときは、まわりの子全員、手叩きで盛り上げます。特別な助言は必要ありません。

自然に表現することができるのは、この遊びの持つ魅力でしょう。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

季節の歌ーからすからす

からすからす 季節の歌(秋)栃木県 歌詞 か らす か らす かん ざぶ ろう &nb

記事を読む

気になる子どもへの対応 効果的なわらべうたあそび

気になる子どもってどんな子ども? 「気になる子ども」と聞くとどのような子どもを思い浮かべますか?

記事を読む

no image

すずめすずめほしや【小学生向けわらべうた】

すずめすずめほしや 歌詞     遊び方 「すずめすずめほ

記事を読む

わらべうた【鬼決め遊び歌】

鬼ごっこやかくれんぼをするときに歌いながら鬼をきめる「鬼決め」。 鬼を決めるのも楽しくなくちゃ

記事を読む

わらべうた-らかんさん

らかんさん(物まね遊び)静岡県 歌詞 らかんさんが そろったら まわそじゃないか よいやさ

記事を読む

手合わせ歌-さんといちに

さんといちに (手合わせ)鳥取県 歌詞 せっせっせ  さんといちに さんといちに さんさん

記事を読む

季節の歌ーあわもちねれねれ

あわもちねれねれ 季節の歌(冬)三重県 歌詞 あわもち ねれねれ ねれたら ほっつけな

記事を読む

手合わせ歌-おしょうさんのおもちつき

おしょうさんのおもちつき(手合わせ)静岡県 歌詞 おしょうさんの おもちつき とん てん とん

記事を読む

季節の歌-たんぽぽ

たんぽぽ 季節の歌(春)群馬県 歌詞 たんぽぽ たんぽぽ むこうの やまへ とんでけ

記事を読む

遊ばせ遊び歌-あがりめさがりめ

あがりめさがりめ 顔遊び 山口県 歌詞 あがりめ さがりめ くるっとまわって ねこのめ ね

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑