*

子どもたちの短冊

公開日: : 最終更新日:2020/07/09 子育て日記

     

今年の七夕は、梅雨らしい梅雨空のおかげで星空を楽しむことができませんでした。

それでも、子どもたちは短冊になにを願おうか・・・といろいろ思いめぐらせていたようです。

お店などで飾られている短冊を見ると、「コロナが終わりますように」との言葉が多いように見られました。

子どもたちには必要以上な不安を与えることをしなかったためか、わが子たちは「みんな何でこんなにコロナのことばっかりなの??」「何がそんなに怖いの?」といろいろ疑問のようでした。

 

小学生の子どもたちは短冊にお願いを書くことに。

長女は12歳ということもあり、自分の将来の職業を考え始めたようです。

「お菓子屋さんになりたいな、カフェで働きたいな・・・・パティシエになりたい!!」

 

次女は10歳。夢と現実を行ったり来たりの世界のようです。

「大きくなったら、何になろうかなぁ~。

ママ、お金がたくさんもらえる仕事って何?」(笑)

 

長男5歳はまだまだ夢の中。

姉たちの話しを横で聞きながら

「大きくなったら、キャンピングカーとバイクとバスみたいな大きい車に乗るんだ。船もあるといいなぁ~」

でも年長さんになったことで、自分はこんなにできる!年少さんのお世話だってできるんだぜ!といった自信がついてきたようです。

 

幼稚園では願いごとを書くことはしないので、にじみ絵で七夕飾りを作ったそうです。

週末は幼稚園の夏祭り。

お天気に恵まれるといいなぁ~🎋

 

 

スポンサーリンク

 

関連記事

小國神社は穴場スポット!おいしいかき氷と川遊び 

暑いけれど、冷房の効いた部屋にずっといるのはつまらない!!! ということで、涼しい場所を求めて

記事を読む

蜜ろうキャンドルを手作り 甘い香りに包まれる癒しの時間

蜜ろうキャンドルの明るさを知っていますか? 市販のろうそくの灯りとは明るさが全然違うんです!!

記事を読む

末っ子の「なんで?」攻撃?

我が家の末っ子長男。上に二人の姉がいるせいか、生まれ持ったものなのか、とってもおしゃべりが 好き。大

記事を読む

no image

5歳児の子どもの発想

5歳の息子はこのところ、木登りにハマっています。 公園に行くと、どの木だったら登れるか??と枝

記事を読む

長女と柿

3年生になると、世界との出会いがある。シュタイナー教育では3年生になると 課外活動が多くなるようで、

記事を読む

外出自粛中の子どものストレス解消法

外出できないことへのストレス対応 新型コロナウィルス感染拡大防止のために、緊急事態宣言、外出自粛要

記事を読む

3年生 家づくり開始 

  シュタイナー学校では3年生(9歳)は世界との出会いの時期だといいます。 自我が芽生え

記事を読む

すきなこととできること

家に帰ると、長女、次女が友だちと水彩をしていました。 絵を描くことが好きなのか、絵の具の色の混

記事を読む

祭りと花火

近所で浴衣を着ている子が多かったので、何かあるのかと聞いてみると、近くでお祭 りがあるとのことでした

記事を読む

いざ!シュタイナー学校へ転入!

わが家の長女は公立小学校へ2年生まで通いました。 長女は学校が嫌いになり、不登校まではいきませ

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
     
PAGE TOP ↑