*

台風24号「チャーミー」の爪痕

公開日: : 子育て日記

     

今年は大型と言われる台風が多くありました。

そして昨日9月30日の夜に関東へ接近した台風24号。

その名も「チャーミー」も非常に強い台風として、各地で大きな爪痕を残していったようです。

大雨よりも強風の被害が多かったような。そんな印象を受けます。

しかし、朝起きると嘘のようにいい天気ではありませんか!

台風一過の後は晴天になるとはいいますが、晴天を通り越して暑かったです・・・(;´Д`A “`。

10月に入ったというのに、真夏のような暑さ💦

横浜市は32℃まで気温が上がりました。

朝晩の気温差が体にこたえます( ̄▽ ̄;)

 

因みに台風一過とは、台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になることを意味します。

そして、「騒動が収まり、晴れ晴れとすること」という意味でも使われます。(豆知識!)

私が小学生の頃は「台風一家」と間違えていましたけどね~(笑)

 

 

それはさておき、ベランダへ出てみると!!!Σ(゚Д゚)

お隣とのパーテーションがないではありませんか・・・・!!!!!

(非常用通路の仕切り壁のこと)

うわぁ~~~うちのベランダが広くなった~~~~!!!

幸いお隣には誰も住んでいないので、よかったですが。危ないですね。。。

これ、お隣さんと鉢合わせだと、結構気まずいですよね・・(´-∀-`;)

しかも網戸まで外れていて、結構危ない感じでした。

管理事務所へ行くと、この件の事故が多かったようで朝から同じ処理をなさっているそうでした。

 

各地でも様々な被害が出ているようですね。

あちこちで木が倒れたり、屋根瓦が飛んできて車のフロントガラスが割れてしまったという友人も。

10月になってもこんな大きな台風が来るなんて、地球環境どうなっているのでしょう・・・!?

 

そんな思いも露知らず、子どもたちは落ちている木を集めて秘密基地を作って遊んでいました。

大人はあれこれ悩んでしまいますが、「今」しか見えていない子どもの思考ってすごいですね!!!

 

スポンサーリンク

 

関連記事

癒しの時間 聖マルティン祭 

聖マルティン祭というものをご存知でしょうか? わたしは全く知らずにいましたが、今回シュタイナー

記事を読む

子どもの経験から得るもの

子どもたちが退屈そうにしているので、なにかおやつでも作ったら?? と声をかけたら、「やるー!!」と

記事を読む

「お手伝い」を見つけられる子に育つには

家のお手伝いをしてほしいけれど、なかなか習慣つかない・・・ なんてことありませんか?

記事を読む

子どもの遊び方 陰と陽

夏休みに入って子どもは大喜び!! でも、だからと言って何をするでもなく過ごしています。。3人兄弟の我

記事を読む

こわい・・・子どもと祖父母での旅行

この土日は親せきが集まってお墓参りに行くというので、我が家は、私が用事があって 参加できなかったの

記事を読む

長女と柿

3年生になると、世界との出会いがある。シュタイナー教育では3年生になると 課外活動が多くなるようで、

記事を読む

アドベントガーデンりんごろうそく

12月のアドヴェントに向かって何かと忙しなくなるこの季節。 今年は、はじめての幼稚園で「りんご

記事を読む

「ヘナ」って知っていますか?

      知人の紹介で、初めてヘナというものを体験してきました!!

記事を読む

no image

3年生劇の発表

つい先日、3年生の長女のクラスで音楽劇の発表がありました。長女は劇が好き?なようで幼稚園の頃から舞台

記事を読む

世代間ギャップ

わが家は子どもたちにシュタイナー教育を受けさせるために、同居暮らしを始めました。基本、シュタイナー教

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑