*

季節の歌ーしんわりたんわり

公開日: : 最終更新日:2019/12/10 わらべうた

     

しんわりたんわり          季節の歌(夏)京都府

歌詞

しんわり たんわり もものき

ももが なったら くわしょう ぞ

 

あそび方

桃の木になったつもりで、体をゆらゆら揺らして遊んだり、お手玉や小さなボールなどを手の平にのせて両手を枝のように広げ、揺らして遊んでみて下さい。

 

あそびのポイント

秋には”柿の木”や”栗の木”などで替え歌を作って遊んでもいいですね。

また「ももがなったらくわしょうぞ」のあとに付け加えて「○○ちゃんにくわしょうぞ」と歌ってあげても。

 

豆知識

桃の木にもぼって枝を揺さぶりながら歌っていた歌だそうです。

桃といえば「桃栗3年 柿8年」ということわざがありますが、茨木県のわらべうたの中にも「桃栗3年 柿8年 柚子の大馬鹿18年」といった歌があります。

他にも後に続く言葉として、「柚子は9年で花盛り」「梅は酸(す)いとて13年」「林檎ニコニコ15年」」「梨はゆるゆる15年」「ミカンのマヌケは20年」などさまざまです。

果樹の成長を表した地口的なことわざですが、悪口歌などにも使われたりするそうです。

スポンサーリンク

 

関連記事

わらべうた 鬼決め歌-じょうりぎ

じょうりぎ(鬼決め)青森県 歌詞 じょうりぎ じょうりぎ じょばんの ていしゅ おっこのみ

記事を読む

わらべうた-らかんさん

らかんさん(物まね遊び)静岡県 歌詞 らかんさんが そろったら まわそじゃないか よいやさ

記事を読む

わらべうた 輪あそびー人工衛星

人工衛星(輪遊び) 東京都 歌詞 じんこうえいせい じんこうえいせい とんだ 遊び方

記事を読む

手合わせ歌-おもやのもちつき

おもやのもちつき (手合わせ)京都府 歌詞 おもやの もちつき いんきょの もちつき いっとつい

記事を読む

わらべうた【鬼遊びうた】

あそびの定番といえば「鬼ごっこ」ですね。 「鬼」のでてくるあそびはたくさんあります。 鬼

記事を読む

わらべうた 輪あそびーおおなみこなみで

おおなみこなみで (輪遊び)東京都 歌詞 おおなみこなみで かぜがふいたら まわしましょ

記事を読む

なわとび歌-やまでらの

やまでらの (縄跳び) 秋田県 歌詞 やまでらの おしょさんが おきょうをよんで いらっし

記事を読む

わらべうた-こいのたきのぼり

こいのたきのぼり(胴送り)山口県 歌詞 こいのたきのぼり なんというて のぼるか &nbs

記事を読む

わらべうた 鬼あそび-あめかあられか

あめかあられか (つかまえ鬼) 長野県 歌詞 あめか あられか てっぽうか うめに うぐい

記事を読む

季節の歌ーとんぼさん

とんぼさん 季節の歌(秋)岐阜県 歌詞 とん ぼさん とん ぼさん  め をま わせ

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
     
PAGE TOP ↑