*

わらべうた 手遊び歌-しのだのもりの

公開日: : わらべうた

     

しのだのもりの 手遊び歌 山梨県

歌詞

しのだの もりの きつねが こんちきち

こん こん ちき ちき こん ち きち

 

あそび方

しのだのもりの・・・・片手できつねをつくる

きつねがこんちきち・・・・もう片方の手でキツネをつくる

こんこんちきちき~・・・2匹のキツネがかわいらしく踊っているように手首を動かす

 

あそびのポイント

指でキツネの形をつくり、手首を動かし、キツネに表情を与えてあげるようにしてみて下さい。

その他、替え歌として「しょじょじのにわの たぬきがポンポコリン ポンポンポコポコ

ポンポコリン ポンポンポコポコ ポンポコリン」など自由に振りをつけて歌ってみても楽しいです。

たぬきバージョンの遊び方は腹太鼓のしぐさで遊んでみて下さい。

 

豆知識

“信太の森”には『葛の葉伝説』というキツネの伝説があります。

千年以上も昔、阿倍野の里に阿倍保名(あべのやすな)という人がいました。

ある日、保名が信太大明神に参詣していると、狩人におわれた百狐が逃げてきました。

保名は百狐を助け、その際に怪我をしてしまいましたが、葛の葉という女性(助けた百狐が化けていた)に介抱を受けました。

2人は夫婦となり、童子丸(のちの阿部晴明)という子をもうけましたが、あるとき葛の葉が狐の姿になっているところを童子丸に見られてしまい「恋しくば たずねて来てみよ 和泉なる 信太の森の うらい葛の葉」と歌だけを残し、信太の森へと姿を消しました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

わらべうた 季節の歌ーまつぼっくりがあったとさ

まつぼっくりがあったとさ 季節の歌(秋)群馬県 歌詞 まつ ぼっ くりが あっ たとさ

記事を読む

わらべうた 季節の歌-こっとりかけたか

こっとりかけたか  季節の歌(夏)高知県 歌詞 こっとり かけたか こっこっこー &n

記事を読む

わらべうた 鬼あそび-あめかあられか

あめかあられか (つかまえ鬼) 長野県 歌詞 あめか あられか てっぽうか うめに うぐい

記事を読む

わらべうた 季節の歌-かなへびこ

かなへびこ 季節の歌(春)秋田県 歌詞 かなへびこ ちょろちょろ   あそ

記事を読む

わらべうた 遊ばせ遊び歌-あがりめさがりめ

あがりめさがりめ  遊ばせ遊び歌(顔遊び) 山口県 歌詞 あがりめ さがりめ くるっとまわって 

記事を読む

わらべうた 輪あそびーゆすらんかすらん

ゆすらんかすらん(輪遊び) 広島県 歌詞 ゆすらん かすらん たかいやまこえて ひくいやま

記事を読む

手合わせ歌-さんといちに

さんといちに (手合わせ)鳥取県 歌詞 せっせっせ  さんといちに さんといちに さんさん

記事を読む

わらべうた【いろいろな遊び方】

わらべうたには、歌に伴ったいろいろな遊び方(動き)があります。 一人で遊べるものから数人で遊べ

記事を読む

わらべうた 手遊び・占いーぺんときておっぺんぺん

ぺんときておっぺんぺん  手遊び・占い 栃木県 歌詞 ぺん と きて おっ ぺん ぺん ど

記事を読む

わらべうた【鬼遊びうた】

あそびの定番といえば「鬼ごっこ」ですね。 「鬼」のでてくるあそびはたくさんあります。 鬼

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑