*

寒さ対策を拒んだ長男。身をもって体験したその結果

公開日: : 最終更新日:2019/01/14 子育て日記

     

この日は寒さが身に染みるほど、風も空気も冷たい朝でした。

子どもたちと学校、幼稚園へ出かける準備をしているときに、

「今日は寒いから暖かくしていきなさいね。」

と声を掛けました。

そして、末っ子長男は自転車で出かけるので、

「今日は暖かい毛糸の帽子とマフラーをしていこう。手袋もあったほうがいいね。」

そういって、長男に身につけさせました。

 

私が出かける準備をしているあいだ、小学生の姉たちは

「先に行ってるね~!!」

と外へ。

続いて長男も出てきました。

急いで追いかけて階段を下りていくと、なんと長男が身に着けているのはいつものジャンパーとキャップの帽子・・・Σ(゚Д゚)

 

「あれっ??帽子は??マフラーは??手袋は????」

と聞くと、

「毛糸の帽子は笑われるからいやだ・・・。マフラーはチクチクする。手袋はいらない。」

 

ええ~~~~~_| ̄|○

せっかく準備したのに、、絶対さむいよーーー!!!

と思いましたが、なかなか頑固な末っ子長男。。。

 

私もついつい意固地になってしまい、

「寒くなっても、ママの手袋貸してあげないからね!!!!」

なんて言ってしまいました・・・(子どもですね・・(-_-;))

 

時間もなく、仕方がないので、そのまま幼稚園へ向かうことに。

そして、幼稚園について自転車から長男を下すと・・・・涙目に。

「寒いよ~~~(´;ω;`)」

泣き出すほどに寒かったようです。。

 

私は思わず、

「だから言ったでしょ!!!!!(やや怒り気味)」

長男にマフラーと手袋をして、日の当たる場所で体をさすりました。。。。

 

この日の帰りは帽子とマフラー、手袋をもってお迎えに行きました。

そこで、帽子を身に着けた長男は

「誰も帽子、笑わなかった・・・・。マフラーと手袋って暖かいね。」

とニコニコ笑顔で話していました。

 

ちなみに毛糸の帽子は、長女が学校で作ってきたもの。

本当は私に編んでくれたもののようでしたが、サイズが小さすぎたので、長男にかぶってもらうことになったのです。

しかし、形がチューリップハットに似ているせいなのか?かわいくてかぶるのを嫌がっていました。

 

この日から帽子も手袋も身に着けるようになった長男。

身をもって体験するって大事だな・・(笑)と思いました。

スポンサーリンク

 

関連記事

百日咳にかかりました・・・

梅雨の時期は蒸し暑かったり、寒かったりで体調を壊しやすい?? ということで・・・・ついにダウンしま

記事を読む

ホタル観賞

蛍がみられる時期になりました。 去年見に行った時に、蛍が手の平にたくさんとまった感動を覚えてい

記事を読む

夏休みは長野へ!!子どもが喜ぶ家族旅行

夏旅行!信州長野の旅 この度、台風の影響でキャンプが中止となり蓼科一泊旅行となりました。。

記事を読む

不思議実験!つかめる水?

以前やっていた通信教育の特典で、好きなおもちゃがもらえるということで、今回 子どもたちが選んだのが

記事を読む

シュタイナー教育を実践!体感したことをまとめてみた【未就園児クラス編】

シュタイナー教育を実践している3児の母です。 子どもが生まれて、子育てが始まり、子どもってどうやって

記事を読む

30代 実母との関係の作り方

実の親、といえども子どもが大人になってしまうと、もはやそれは一人の大人で あって子どもではないので

記事を読む

サンタクロースはどこからきた?起源と由来

12月6日は聖ニコラウスの日でした。 シュタイナー学園では、この「ニコラウスの日」を大切な行事

記事を読む

学級閉鎖

大寒を境に、雪も積もって寒さが身に染みるようになりました。こういう時、暦って自然をよく知っているんだ

記事を読む

子どもの遊びと習い事

10月中旬になり、ようやく秋らしい気温になりました。(最高気温が19℃くらい) つい先週までは

記事を読む

シュタイナー幼稚園初登園

  3人兄弟ではじめてシュタイナー幼稚園に通わせることになった我が家の末っ子。 赤ちゃん

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑