*

寒さ対策を拒んだ長男。身をもって体験したその結果

公開日: : 最終更新日:2019/01/14 子育て日記

     

この日は寒さが身に染みるほど、風も空気も冷たい朝でした。

子どもたちと学校、幼稚園へ出かける準備をしているときに、

「今日は寒いから暖かくしていきなさいね。」

と声を掛けました。

そして、末っ子長男は自転車で出かけるので、

「今日は暖かい毛糸の帽子とマフラーをしていこう。手袋もあったほうがいいね。」

そういって、長男に身につけさせました。

 

私が出かける準備をしているあいだ、小学生の姉たちは

「先に行ってるね~!!」

と外へ。

続いて長男も出てきました。

急いで追いかけて階段を下りていくと、なんと長男が身に着けているのはいつものジャンパーとキャップの帽子・・・Σ(゚Д゚)

 

「あれっ??帽子は??マフラーは??手袋は????」

と聞くと、

「毛糸の帽子は笑われるからいやだ・・・。マフラーはチクチクする。手袋はいらない。」

 

ええ~~~~~_| ̄|○

せっかく準備したのに、、絶対さむいよーーー!!!

と思いましたが、なかなか頑固な末っ子長男。。。

 

私もついつい意固地になってしまい、

「寒くなっても、ママの手袋貸してあげないからね!!!!」

なんて言ってしまいました・・・(子どもですね・・(-_-;))

 

時間もなく、仕方がないので、そのまま幼稚園へ向かうことに。

そして、幼稚園について自転車から長男を下すと・・・・涙目に。

「寒いよ~~~(´;ω;`)」

泣き出すほどに寒かったようです。。

 

私は思わず、

「だから言ったでしょ!!!!!(やや怒り気味)」

長男にマフラーと手袋をして、日の当たる場所で体をさすりました。。。。

 

この日の帰りは帽子とマフラー、手袋をもってお迎えに行きました。

そこで、帽子を身に着けた長男は

「誰も帽子、笑わなかった・・・・。マフラーと手袋って暖かいね。」

とニコニコ笑顔で話していました。

 

ちなみに毛糸の帽子は、長女が学校で作ってきたもの。

本当は私に編んでくれたもののようでしたが、サイズが小さすぎたので、長男にかぶってもらうことになったのです。

しかし、形がチューリップハットに似ているせいなのか?かわいくてかぶるのを嫌がっていました。

 

この日から帽子も手袋も身に着けるようになった長男。

身をもって体験するって大事だな・・(笑)と思いました。

スポンサーリンク

 

関連記事

歯科矯正 幼児期からできる歯並びのための筋肉トレーニング

2歳児検診の時から子どもの歯並びが気になっていたので、歯医者さんに相談しな がら、ずっと「経過観察

記事を読む

オイリュトミーとは何だろう?体験してみて感じたこと

先日、親子で体験するオイリュトミー講座に参加しました。 そもそもオイリュトミーってなんですか?

記事を読む

始まりの9月

なが~~~い夏休みもようやく終わり、9月1日から学校が始まりました!! 休みはうれしいけれど、やは

記事を読む

no image

アゲハの幼虫育成日記 その2

アゲハの幼虫の飼育を始めて1週間・・・2週間と経ちました。 葉っぱを食べなくなったと思ったら、

記事を読む

no image

シュタイナーの誕生日の祝い方

もうすぐ次女の8歳の誕生日。 シュタイナー教育では誕生日のときにみんなから祝ってもらうためにプレゼ

記事を読む

小國神社は穴場スポット!おいしいかき氷と川遊び 

暑いけれど、冷房の効いた部屋にずっといるのはつまらない!!! ということで、涼しい場所を求めて

記事を読む

クリスマスアドベントの意味

子どもたちの通っている学園ではアドべントの集いという催しの準備が始まりました。 そもそもアドベ

記事を読む

9歳になった次女

次女はいくつになっても親の視点から見ると、かわいい次女。 でも、ちゃんと歳を増やしているんです

記事を読む

no image

ヨハネ祭の意味 夏至から子どもに伝わるもの 

先週、学校でヨハネ祭がありました。 このヨハネ祭では、全学年が集まってゲームやダンスを踊ったり

記事を読む

no image

鶴ケ池を子どもと散策 散歩して運動不足を少しでも解消したい長休み・・・

春休み、子どもとどのようにして過ごしていますか? わが子たちは独自の発想で、毎日を開拓していま

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
     
PAGE TOP ↑