*

寒さ対策を拒んだ長男。身をもって体験したその結果

公開日: : 最終更新日:2019/01/14 子育て日記

     

この日は寒さが身に染みるほど、風も空気も冷たい朝でした。

子どもたちと学校、幼稚園へ出かける準備をしているときに、

「今日は寒いから暖かくしていきなさいね。」

と声を掛けました。

そして、末っ子長男は自転車で出かけるので、

「今日は暖かい毛糸の帽子とマフラーをしていこう。手袋もあったほうがいいね。」

そういって、長男に身につけさせました。

 

私が出かける準備をしているあいだ、小学生の姉たちは

「先に行ってるね~!!」

と外へ。

続いて長男も出てきました。

急いで追いかけて階段を下りていくと、なんと長男が身に着けているのはいつものジャンパーとキャップの帽子・・・Σ(゚Д゚)

 

「あれっ??帽子は??マフラーは??手袋は????」

と聞くと、

「毛糸の帽子は笑われるからいやだ・・・。マフラーはチクチクする。手袋はいらない。」

 

ええ~~~~~_| ̄|○

せっかく準備したのに、、絶対さむいよーーー!!!

と思いましたが、なかなか頑固な末っ子長男。。。

 

私もついつい意固地になってしまい、

「寒くなっても、ママの手袋貸してあげないからね!!!!」

なんて言ってしまいました・・・(子どもですね・・(-_-;))

 

時間もなく、仕方がないので、そのまま幼稚園へ向かうことに。

そして、幼稚園について自転車から長男を下すと・・・・涙目に。

「寒いよ~~~(´;ω;`)」

泣き出すほどに寒かったようです。。

 

私は思わず、

「だから言ったでしょ!!!!!(やや怒り気味)」

長男にマフラーと手袋をして、日の当たる場所で体をさすりました。。。。

 

この日の帰りは帽子とマフラー、手袋をもってお迎えに行きました。

そこで、帽子を身に着けた長男は

「誰も帽子、笑わなかった・・・・。マフラーと手袋って暖かいね。」

とニコニコ笑顔で話していました。

 

ちなみに毛糸の帽子は、長女が学校で作ってきたもの。

本当は私に編んでくれたもののようでしたが、サイズが小さすぎたので、長男にかぶってもらうことになったのです。

しかし、形がチューリップハットに似ているせいなのか?かわいくてかぶるのを嫌がっていました。

 

この日から帽子も手袋も身に着けるようになった長男。

身をもって体験するって大事だな・・(笑)と思いました。

スポンサーリンク

 

関連記事

いざ!シュタイナー学校へ転入!

わが家の長女は公立小学校へ2年生まで通いました。 長女は学校が嫌いになり、不登校まではいきませ

記事を読む

七夕の笹を長持ちさせる方法をやってみました

幼稚園で使う七夕の飾りに必要となる笹。 この笹・・・・今まであまり気にしたことがありませんでし

記事を読む

小國神社は穴場スポット!おいしいかき氷と川遊び 

暑いけれど、冷房の効いた部屋にずっといるのはつまらない!!! ということで、涼しい場所を求めて

記事を読む

簡単!お正月レシピ

気がつけば、年の瀬ですね~。年末は大掃除や、お正月に向けてのおせち料理の準備やらで忙しいですよね・・

記事を読む

いやいや期

子どもは親の言うことは聞かないが、言動はしっかり真似して育つ

子どもは親の真似をして育つ 子どもは親の姿を見て育つと言いますが、本当にそう・・・。 子

記事を読む

癒しの時間 聖マルティン祭 

聖マルティン祭というものをご存知でしょうか? わたしは全く知らずにいましたが、今回シュタイナー

記事を読む

雨の日の遊び

                   10月の雨はすっかり冷たく、身に応えるほどの寒さですね。 そん

記事を読む

松岡修造の言葉

「心の背筋を伸ばせ!」いったい何のこと??と一瞬考える・・・。毎日なんとなく 疲れた日が続いていた

記事を読む

はじめての幼稚園。子どもの心親知らず?

末っ子の幼稚園が始まり、二日目の朝。 息子は朝になって出かけるときになると、 「ママと一緒にお部屋に

記事を読む

いやいや期

中間反抗期?10歳娘と父との微妙なケンカ

10歳の長女とお父さんがケンカをしました。 といっても長女が一方的に不機嫌になって怒っているだけの

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑