*

学園公開アドヴェントの集い

公開日: : 子育て日記

     

キリスト降誕を待つ時期であるアドヴェント。12月に入り、学園で行われたアド
ヴェントの集いに初めて参戦してきました。この「アドヴェントの集い」は学園
あげての大仕事で、オープンディに相当する内容。なかなかシュタイナー学園の
校内を見学できる機会がないので、こういったイベントがあると学園に興味のあ
る人はとても入りやすいと思います。そう・・本来なら、学園に入園する前に一
度見学してから入学を考えるはずなのですが・・・(;^_^A我が家は「とにかく
この教育を受けさせたい!!」の一身で学園に転入しましたのでこのイベントが
どんなものなのか、全く知りませんでした・・・💦

11月からこのアドヴェントに向けての準備を着々と進めていましたが、なにせ初め
ての体験・・・。もうすべてがドキドキでした。でも何かを始めるときのワクワ
ク感はまるで学生に戻ったかのようでしたね。窓にかざるローズウィンドウを作っ
たり、トランスパレントペーパーで星を折ったり・・・。蜜ろうロウソクつくりや
リースづくり。クリスマスまでの期間がとても楽しみになる感じがとっても素敵だ
なぁと思いました。
このアドヴェントの集いでは
・アドヴェントのお話
・人形劇
・高学年生徒による音楽会
・ワークショップ
・手作り品販売
・カフェ
・スクールショップ
・教室公開

と盛りだくさんでした。
カフェにはお母さん方の手作りおやつがたくさん並び、マクロビオティックを
実践している方も多いので、からだによさそうなおやつやお惣菜もたくさん並
んでいました。
学園の生徒たちはお買い物はできませんが、学内向けの集いでアドヴェントの
雰囲気を思い切り体感してほしいなと思いました。
毎年、12月になると年の瀬ということもあり、クリスマスだ、大掃除だ、お正
月準備だ、、とあわただしく過ごしていましたが、今年はなんだか冬至に向かっ
て心穏やかに過ごせそうな・・・そんな気分です。

スポンサーリンク

 

関連記事

学級閉鎖

大寒を境に、雪も積もって寒さが身に染みるようになりました。こういう時、暦って自然をよく知っているんだ

記事を読む

嘔吐下痢 年越し看病の冬休み

2019年の始まりは、驚きと疲れから始まりました。   冬休みに入るなり、末っ

記事を読む

クリスマスアドベントの意味

子どもたちの通っている学園ではアドべントの集いという催しの準備が始まりました。 そもそもアドベ

記事を読む

夏休みの宿題への取り組み

夏休みの宿題もひと段落・・・と言いたいところですが、長女の九九の丸暗記がいまいちのようで日々練習中で

記事を読む

かばんの中のネコ

荷造りをしていたら、我が家の愛猫おとがやってきました。 ネコは家に着くとはいいますが、うちのお

記事を読む

シュタイナー幼稚園初登園

  3人兄弟ではじめてシュタイナー幼稚園に通わせることになった我が家の末っ子。 赤ちゃん

記事を読む

アゲハ蝶の幼虫飼い始めました

7月に入りましたが、コロナウイルス感染症拡大防止の影響はまだ残っていますね。 息子の通う幼稚園

記事を読む

子どもたちのミカエル祭

10月に入って、朝晩の冷え込みは冬を感じさせるものになってきました。 にもかかわらず、今日の気温は2

記事を読む

子どもの経験から得るもの

子どもたちが退屈そうにしているので、なにかおやつでも作ったら?? と声をかけたら、「やるー!!」と

記事を読む

いやいや期

子どもは親の言うことは聞かないが、言動はしっかり真似して育つ

子どもは親の真似をして育つ 子どもは親の姿を見て育つと言いますが、本当にそう・・・。 子

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑