Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

雨の日の遊び

公開日: : 子育て日記

     

                  
10月の雨はすっかり冷たく、身に応えるほどの寒さですね。
そんな雨でも、子どもたちにとっては楽しいものとなるようです・・・。
休みの日はとりあえず、部屋でのんびりすごし、退屈してくると「外行ってくる!」
というのが我が家の定番。そして、雨が降っていてもそれは変わりないよう
です(;^_^A 寒い中でかけて行くことになりました。お姉ちゃんたちはちゃんと
末っ子くんにもカッパを着せて、長靴はかせて、準備万端!
長女は、雨でも関係なく自転車にまたがり、末っ子も四輪車にまたがり。。。
そして次女は・・・走っていました(笑)
公園につくとひとまずそれぞれが自由行動?
ひとりが水たまりで遊び始めると、そこへ他の子も気になりだして一緒に
遊び始めました。水たまりから、川を作り始め、どんどん大きな町の
ような感じに作っていました。足を使って地面を掘っていましたが、面倒
になったのでしょう、次女は手で泥遊びを始めました。長女は公園内を
ウロウロし、砂場にてスコップを発見!それを拝借して使っていましたね。
自分の手を汚さず・・・それなりに考えたのでしょうか( ´艸`)
そして運よく?スコップが二本あったので弟も一緒に砂(泥遊び)を始めました。
時々、「こっち壊さないで!!」とか「ここに入っちゃダメ!!」とか
言い争いから叩きあいのケンカになることもありましたが、放っておいても
そのうち治まるんですよねー。( ´∀` )
じっと見ているだけでは、私も寒かったのでちょっと参戦しました。スコップ
借りて、一緒に泥運びしたり、穴埋めしたり( ^ω^)・・・。
そんなこんなで、寒い中1時間没頭してあそんでいました。
そして、水の迷路?が完成すると急に寒くなったのか「もう帰ろう」と
それぞれが言い始めたので、みんなで帰ってお風呂で温まることに・・。
冷え切った体をお風呂で温める・・・幸せ~な気分になりました(^^♪
子どもと一緒にいると小さな幸せいっぱいあるなぁと思いました。
たまには童心に戻って一緒に遊ぶのもいいものですね。
               

スポンサーリンク

 

関連記事

子育てと大人のお稽古

約二か月ぶりに合気道の稽古に行ってきました。 残念ながら??先生はお休みでしたが、久しぶりにいい汗

記事を読む

言い間違い 

3歳になった末の息子は二人の姉の言葉をどんどん覚えています。聞いていて面白かった言葉がいくつかあった

記事を読む

no image

子どもを伸ばす!小学校選び実践記録

子どもがどんな環境で育ち、どんな友だちと過ごすのか・・・小学校での6年間は人生の基礎となる重要な時期

記事を読む

小学2年生男子のあそび方

今日は学童保育のお手伝いの日だったので、午後から行ってきました。 公園へ行く子どもや、園庭で遊

記事を読む

「くり返し」が子どもを安心させます

シュタイナーは、ちいさな子どもの暮らしには、リズムが必要だと話しています。 それはなぜ?日本シュタイ

記事を読む

子どもの経験から得るもの

子どもたちが退屈そうにしているので、なにかおやつでも作ったら?? と声をかけたら、「やるー!!」と

記事を読む

百日咳にかかりました・・・

梅雨の時期は蒸し暑かったり、寒かったりで体調を壊しやすい?? ということで・・・・ついにダウンしま

記事を読む

no image

外国の子どもとうちの子どもたち

台風が過ぎた後は木の枝がたくさん折れていて、道路に落ちているものもあれば、気にぶら下がっているものも

記事を読む

ぶどうとコガネムシ

たわわに実った葡萄たち。今年は房の数が多くて棚もとても重そう。 でもよくよく見てみると、かなりの葉

記事を読む

夏休み宿題

夏休みの宿題 子どものやる気をひきだす量ってどのくらい?シュタイナー教育の宿題量は・・・

学校も夏休みに入り子どもたちは宿題を持って帰ってきました。 4年生の長女は 「さ

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑