*

雨の日の遊び

公開日: : 子育て日記

     

                  
10月の雨はすっかり冷たく、身に応えるほどの寒さですね。
そんな雨でも、子どもたちにとっては楽しいものとなるようです・・・。
休みの日はとりあえず、部屋でのんびりすごし、退屈してくると「外行ってくる!」
というのが我が家の定番。そして、雨が降っていてもそれは変わりないよう
です(;^_^A 寒い中でかけて行くことになりました。お姉ちゃんたちはちゃんと
末っ子くんにもカッパを着せて、長靴はかせて、準備万端!
長女は、雨でも関係なく自転車にまたがり、末っ子も四輪車にまたがり。。。
そして次女は・・・走っていました(笑)
公園につくとひとまずそれぞれが自由行動?
ひとりが水たまりで遊び始めると、そこへ他の子も気になりだして一緒に
遊び始めました。水たまりから、川を作り始め、どんどん大きな町の
ような感じに作っていました。足を使って地面を掘っていましたが、面倒
になったのでしょう、次女は手で泥遊びを始めました。長女は公園内を
ウロウロし、砂場にてスコップを発見!それを拝借して使っていましたね。
自分の手を汚さず・・・それなりに考えたのでしょうか( ´艸`)
そして運よく?スコップが二本あったので弟も一緒に砂(泥遊び)を始めました。
時々、「こっち壊さないで!!」とか「ここに入っちゃダメ!!」とか
言い争いから叩きあいのケンカになることもありましたが、放っておいても
そのうち治まるんですよねー。( ´∀` )
じっと見ているだけでは、私も寒かったのでちょっと参戦しました。スコップ
借りて、一緒に泥運びしたり、穴埋めしたり( ^ω^)・・・。
そんなこんなで、寒い中1時間没頭してあそんでいました。
そして、水の迷路?が完成すると急に寒くなったのか「もう帰ろう」と
それぞれが言い始めたので、みんなで帰ってお風呂で温まることに・・。
冷え切った体をお風呂で温める・・・幸せ~な気分になりました(^^♪
子どもと一緒にいると小さな幸せいっぱいあるなぁと思いました。
たまには童心に戻って一緒に遊ぶのもいいものですね。
               

スポンサーリンク

 

関連記事

30代 実母との関係の作り方

実の親、といえども子どもが大人になってしまうと、もはやそれは一人の大人で あって子どもではないので

記事を読む

簡単!お正月レシピ

気がつけば、年の瀬ですね~。年末は大掃除や、お正月に向けてのおせち料理の準備やらで忙しいですよね・・

記事を読む

日野原重明さんの生きること

日野原重明さんが18日に亡くなったとの報道を聞きました。 特別思い入れがあったわけではありませんが、

記事を読む

3年生 家づくり開始 

  シュタイナー学校では3年生(9歳)は世界との出会いの時期だといいます。 自我が芽生え

記事を読む

no image

寒さ対策を拒んだ長男。身をもって体験したその結果

この日は寒さが身に染みるほど、風も空気も冷たい朝でした。 子どもたちと学校、幼稚園へ出かける準

記事を読む

夏休みは長野へ!!子どもが喜ぶ家族旅行

夏旅行!信州長野の旅 この度、台風の影響でキャンプが中止となり蓼科一泊旅行となりました。。

記事を読む

「かわいい子には旅をさせろ」初めての新幹線の旅

『 かわいいこにはたびをさせよ』ということわざがありますが、皆さんはどう思いますか? 意味は、我が

記事を読む

子どもたちのミカエル祭

10月に入って、朝晩の冷え込みは冬を感じさせるものになってきました。 にもかかわらず、今日の気温は2

記事を読む

お父さんとの散歩

今回は上の子二人が祖父母に旅行へ連れて行ってもらったので、末っ子長男と旦那と 3人で過ごしました。

記事を読む

2年目のマルティン祭

今年は2年生ということもあり、去年と比べると成長した姿の次女がみられたマルティン祭でした。 一

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑