Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

嘔吐下痢 年越し看病の冬休み

公開日: : 子育て日記

     

2019年の始まりは、驚きと疲れから始まりました。

 

冬休みに入るなり、末っ子長男と旦那さんが嘔吐下痢を発症💦

クリスマスムードも何もない・・・・といった具合で、食事は質素なものにしました。

末っ子長男は熱は出ないものの、嘔吐をくり返し・・・・。

それなのに吐いてしまえばスッキリ??なのか、遊ぶ元気はありました。

 

一方、旦那さんは苦しそうにトイレに閉じこもり、気の毒な感じ・・・。

そんなこんなで、2人が回復した後は、私がしっかりもらい受け、久々の発熱でした( ̄▽ ̄;)

まぁ、デトックスと思えば多少つらくても、終わればスッキリしますね。

 

やはり、食べ物の力はすごいんだなぁ・・としみじみ。

長男が吐いたのは、チョコレート。

これは長女たちが、ため込んだアドベントカレンダーに入っていたチョコレートでした。

それを子どもたちだけで、こっそり数えて楽しんでいたようなのですが、見ていると食べたくなるのが人の性・・・。

末っ子長男は、姉たちにそそのかされて1,2個食べてしまったようです・・・Σ( ̄□ ̄|||)

 

嘔吐下痢のときは、本当に何にも食べてはなりません!!!!

水もダメ。固形物なんてもっとダメ!!

口に入れていいのは、ポカリスエットやOS-1などの、塩と砂糖の入っている飲み物。

市販のイオン飲料は糖分が多すぎて、逆に気持ちが悪くなってしまうこともあるため、薄めて、少量ずつ飲むのがいいでしょう。

 

 

そして迎えた新年。

元日の朝に長女が嘔吐でお目覚め・・・・Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

もう、お正月気分もありませんでしたね。

しかし旦那さんの実家へ帰省中だったため、おせちの準備から、新年のあいさつまわりをしたりで、そこそこ疲れました。

みんな元気になって、学校と幼稚園がようやく始まり、そこでようやく私の時間が持てるように(^^♪

専業主婦って暇そうに思われがちですが、休みなしなんですよね。

子どもたちがいなくたって、家のことをやらないといけないのです。

私自身、家事が好き・・・ということもありますが、なにかしら家のことをやってしまいます( ̄▽ ̄;)

仕事を抱えている母親なんてもっと大変!!

仕事を抱えながら、母親業をしている人は尊敬しますね。

 

今回も自分が倒れても、子どものお世話はやらなきゃいけないし、家のこともやらないとまわらない、ということを痛感。

母親は倒れてる暇なんてありませんね。

でも子どもたちが大きくなってきて、自分たちのできることが増えて、少しづつお手伝いもやってくれるようになったのは喜ばしいこと。

毎日大変💦と思うけれど、こんな時間は人生の中では、ほんの一時。

そんな風に思いながら、今年も母業に専念します!!

スポンサーリンク

 

関連記事

小國神社へ初詣

わが家は毎年、3日か4日に初詣へ出かけています。 今年は、元旦早々に長女が嘔吐したため、少しゆ

記事を読む

歯科矯正 幼児期からできる歯並びのための筋肉トレーニング

2歳児検診の時から子どもの歯並びが気になっていたので、歯医者さんに相談しな がら、ずっと「経過観察

記事を読む

虹染め体験 

自宅でできる染め物 幼稚園で虹染めを行うというので、体験に行ってきました。 幼稚園のオープン

記事を読む

お弁当登園開始

5月も下旬に入り、ようやく長男のお弁当持参が始まりました。 長男はお弁当が楽しみで、お弁当筒みでお弁

記事を読む

子どもの経験から得るもの

子どもたちが退屈そうにしているので、なにかおやつでも作ったら?? と声をかけたら、「やるー!!」と

記事を読む

シュタイナー教育を実践!体感したことをまとめてみた【未就園児クラス編】

シュタイナー教育を実践している3児の母です。 子どもが生まれて、子育てが始まり、子どもってどうやって

記事を読む

お父さんとの散歩

今回は上の子二人が祖父母に旅行へ連れて行ってもらったので、末っ子長男と旦那と 3人で過ごしました。

記事を読む

赤ちゃんと息子

一年ぶりに友人と会うことになりました。 一年前はまだ子どもがいなかったけれど、今年出産したので、今回

記事を読む

no image

外国の子どもとうちの子どもたち

台風が過ぎた後は木の枝がたくさん折れていて、道路に落ちているものもあれば、気にぶら下がっているものも

記事を読む

30代 実母との関係の作り方

実の親、といえども子どもが大人になってしまうと、もはやそれは一人の大人で あって子どもではないので

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑