*

松岡修造の言葉

公開日: : 子育て日記

     


「心の背筋を伸ばせ!」いったい何のこと??と一瞬考える・・・。毎日なんとなく
疲れた日が続いていた時にふと本屋でみかけた「毎日修造」のカレンダー。なんか
話題になってたよなぁ~くらいにしか思っていなかったけれど、読んでみると中々
面白かったんです。そして思わず、購入・・・(;^_^A
毎日は見ていないけれど、ふとした時にめくるとちょっと元気をもらえます。
そして今日見た言葉がこれ・・。「心の背筋をのばせ!」です。
修造さんが言いたいのは、
『背筋をピンと伸ばして弱音を吐く人なんで、見たことがあるか?
下を向きながら「やったー!」と喜ぶ人なんて、見たことがあるか?
背中を丸めて下ばかりを見ていると、心は後ろ向きになり、弱気な言葉しか出てこ
なくなる。常によい姿勢で顔を上げていれば、心は前向きになり、元気な言葉しか
出てこなくなるんだ。体も心も背筋を伸ばせ!!』
ということらしいです。読んでみるとなるほどなぁと感心してしまう。言っている
ことはよくわかるし、そうだな!!と思う。でも表現の仕方が修造さん独特でおも
しろい( ´艸`)相田みつをさんの言葉も大好きだけれど、表現の仕方がまったく違う
なってところが。読んだときに違った意味でちょっと考えさせられる。いい言葉を
そのまま見聞きすることも元気をもらえるけれど、こうやって自分でこれってどう
いう意味かな??って考えることも必要なのかも。とくに大人になってしまうと変な
知識ばかりで頭でっかちになってしまっているから。子ども心をいつまでも持ってい
るような大人でいたいと思うこの頃です。

(日めくり)まいにち、修造!

スポンサーリンク

 

関連記事

ヒメツルソバ

2か月ぶりに自分の家に帰ってきました。2か月離れているとだいぶ懐かしさが こみあげてくる(*^▽^*

記事を読む

「かわいい子には旅をさせろ」初めての新幹線の旅

『 かわいいこにはたびをさせよ』ということわざがありますが、皆さんはどう思いますか? 意味は、我が

記事を読む

お弁当登園開始

5月も下旬に入り、ようやく長男のお弁当持参が始まりました。 長男はお弁当が楽しみで、お弁当筒みでお弁

記事を読む

3年生 家づくりの準備

3年生の長女はいよいよ学校で家づくりが始まります。そして、今回はその材料となる 竹を取りに行くお手

記事を読む

夏風邪ひきました・・・

今日は久しぶりに、中学の同級生と遊ぶ約束をしていました。何年ぶりかしらぁ(^^♪ にもかかわらず、子

記事を読む

3年生 家づくり開始 

  シュタイナー学校では3年生(9歳)は世界との出会いの時期だといいます。 自我が芽生え

記事を読む

シュタイナー教育を実践!体感したことをまとめてみた【未就園児クラス編】

シュタイナー教育を実践している3児の母です。 子どもが生まれて、子育てが始まり、子どもってどうやって

記事を読む

サンタクロースはどこからきた?起源と由来

12月6日は聖ニコラウスの日でした。 シュタイナー学園では、この「ニコラウスの日」を大切な行事

記事を読む

簡単!お正月レシピ

気がつけば、年の瀬ですね~。年末は大掃除や、お正月に向けてのおせち料理の準備やらで忙しいですよね・・

記事を読む

「お手伝い」を見つけられる子に育つには

家のお手伝いをしてほしいけれど、なかなか習慣つかない・・・ なんてことありませんか?

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑