*

松岡修造の言葉

公開日: : 子育て日記

     


「心の背筋を伸ばせ!」いったい何のこと??と一瞬考える・・・。毎日なんとなく
疲れた日が続いていた時にふと本屋でみかけた「毎日修造」のカレンダー。なんか
話題になってたよなぁ~くらいにしか思っていなかったけれど、読んでみると中々
面白かったんです。そして思わず、購入・・・(;^_^A
毎日は見ていないけれど、ふとした時にめくるとちょっと元気をもらえます。
そして今日見た言葉がこれ・・。「心の背筋をのばせ!」です。
修造さんが言いたいのは、
『背筋をピンと伸ばして弱音を吐く人なんで、見たことがあるか?
下を向きながら「やったー!」と喜ぶ人なんて、見たことがあるか?
背中を丸めて下ばかりを見ていると、心は後ろ向きになり、弱気な言葉しか出てこ
なくなる。常によい姿勢で顔を上げていれば、心は前向きになり、元気な言葉しか
出てこなくなるんだ。体も心も背筋を伸ばせ!!』
ということらしいです。読んでみるとなるほどなぁと感心してしまう。言っている
ことはよくわかるし、そうだな!!と思う。でも表現の仕方が修造さん独特でおも
しろい( ´艸`)相田みつをさんの言葉も大好きだけれど、表現の仕方がまったく違う
なってところが。読んだときに違った意味でちょっと考えさせられる。いい言葉を
そのまま見聞きすることも元気をもらえるけれど、こうやって自分でこれってどう
いう意味かな??って考えることも必要なのかも。とくに大人になってしまうと変な
知識ばかりで頭でっかちになってしまっているから。子ども心をいつまでも持ってい
るような大人でいたいと思うこの頃です。

(日めくり)まいにち、修造!

スポンサーリンク

 

関連記事

口コミで選ぶ?幼稚園の選び方

わが家の末っ子の通っているシュタイナー幼稚園では、慣らし保育を一人で短い時間通う、というものでした

記事を読む

3年生 家づくりの準備

3年生の長女はいよいよ学校で家づくりが始まります。そして、今回はその材料となる 竹を取りに行くお手

記事を読む

雨の日の遊び

                   10月の雨はすっかり冷たく、身に応えるほどの寒さですね。 そん

記事を読む

2年目のマルティン祭

今年は2年生ということもあり、去年と比べると成長した姿の次女がみられたマルティン祭でした。 一

記事を読む

no image

外国の子どもとうちの子どもたち

台風が過ぎた後は木の枝がたくさん折れていて、道路に落ちているものもあれば、気にぶら下がっているものも

記事を読む

お弁当登園開始

5月も下旬に入り、ようやく長男のお弁当持参が始まりました。 長男はお弁当が楽しみで、お弁当筒みでお弁

記事を読む

ミカエル祭の集い

  気がつけば10月ももう終わりに近づいてきましたね。今日は学校でミカエル祭の集いがある

記事を読む

子どもたちのミカエル祭

10月に入って、朝晩の冷え込みは冬を感じさせるものになってきました。 にもかかわらず、今日の気温は2

記事を読む

冬はろうそくの灯りで心を温める?

冬になると夜空の星や月がとてもきれいに見えるようになりますね。 そんな夜空をみてなのか??長女

記事を読む

夏休みの宿題への取り組み

夏休みの宿題もひと段落・・・と言いたいところですが、長女の九九の丸暗記がいまいちのようで日々練習中で

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑