*

言葉の力

公開日: : 子育て日記

     

長女の反抗期が出てきたのか??この頃兄弟喧嘩がとても多くなってきました。
きつい言葉を言われて、私に訴えてくる次女。なので今日はこんな話をしてみました。

「言葉はね、人を幸せにも不幸にもする魔法の力を持っているんだよ。
そして相手に言った言葉は不思議と自分に戻ってくるんだよ。だからいい言葉を
使いなさい。悪い言葉は魔女の使う言葉。相手のことを憎んだり、嫉妬したりする
と魔女は呪いをかけるでしょ?逆にいい言葉はプリンセスが使う言葉が多いかも
しれないね。プリンセスはどんな呪いの言葉をかけられても決して魔女と同じよう
に悪い言葉は使わない。そして、いい言葉をたくさんつかってたくさんの人を幸せな
気持ちにさせるの。だから悪い言葉を言われても負けちゃいけないよ。
大丈夫。助けてくれる人は必ずいるから!!」
そんな話をしたら次女の表情がぱぁっと明るくなり、私の手をつないでよいこに
なったかのように、自分はいつもいい言葉を使っていると話をし始めてくれました。
この小学生低学年はまだまだファンタジーの世界に浸っているので、こういった話
をするとスッと心に入っていくようです。昔から語られている童話には人の心理を
深く読み取ったものが多く、道徳にもつながるものがたくさんあります。
最近では残酷なものを避けようと、お話が変わってきているものもあるので少し
残念に思います。残酷な結末でも、それには意味のあることで、ファンタジーの中
で生きている子どもだからこそ、ファンタジーの中でそういった問題でも消化する
力をもっていると信じています。
私の旦那さんは子どもの頃にほとんど昔話や童話を読んだことがなかったそうで、
常に現実を見てきたといいます。そのせいか?はわかりませんが、想像力が乏しい
というか、夢がないことをよく言っています・・・(;^_^A
今の時代、夢を見るすばらしさ、想像する楽しさを子どもも大人も忘れてしまって
いるのではないかと時々心配になります。
私自身は昔話や童話をもっとたくさんの子どもたちに知ってほしいなぁと思います。

読み聞かせおはなし絵本3冊セット

スポンサーリンク

 

関連記事

アドベントガーデンりんごろうそく

12月のアドヴェントに向かって何かと忙しなくなるこの季節。 今年は、はじめての幼稚園で「りんご

記事を読む

「お手伝い」を見つけられる子に育つには

家のお手伝いをしてほしいけれど、なかなか習慣つかない・・・ なんてことありませんか?

記事を読む

絡まった気持ち

今週は秋雨が続いていますね。秋の長雨を「ススキ梅雨」と言ったりもするそう です。 寒さもからだにこた

記事を読む

no image

寒さ対策を拒んだ長男。身をもって体験したその結果

この日は寒さが身に染みるほど、風も空気も冷たい朝でした。 子どもたちと学校、幼稚園へ出かける準

記事を読む

置き引き?自分の不注意が生んだ悲劇

何かと忙しいお正月が終わりましたー。結婚してから毎年旦那の実家で過ごすお正月にも慣れてきましたが、親

記事を読む

2歳11か月!母の気持ちが伝わった

上の子二人がお父さんと一緒に床屋さんへ出かけたので、末っ子長男といっしょに買い物 へ行くことにしま

記事を読む

学童保育のお手伝い

今日で一学期も終わり。長いようあっという間でした。。 そして一学期最後の大仕事??学童の補助に初めて

記事を読む

小学2年生男子のあそび方

今日は学童保育のお手伝いの日だったので、午後から行ってきました。 公園へ行く子どもや、園庭で遊

記事を読む

すきなこととできること

家に帰ると、長女、次女が友だちと水彩をしていました。 絵を描くことが好きなのか、絵の具の色の混

記事を読む

夏祭りで遭遇? ルパンレンジャーとパトレンジャー

ヤマハで夏祭りが行われるというので、家族みんなで行ってみました。 ヤマハジャンボリーは本社で広

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑