*

世代間ギャップ

公開日: : 子育て日記

     

わが家は子どもたちにシュタイナー教育を受けさせるために、同居暮らしを始めました。基本、シュタイナー教育ではメディアと呼ばれるものには子どもを触れさせないように大人が気をつけます。
その旨も伝えて始まった同居生活ですが、最近ではちょこちょこ問題が発生するようになりました・・・(~_~;)

というもの、自分の親世代はテレビ大好き。定年退職して、自分の好きな時間にテレビ見たり、音楽聞いたりラジオを聴いたり、したいですよね。もちろん自分も同感です。
しかし、それは子どものいない場合。「シュタイナー教育をする!」と決めたからには、子どもたちに影響のないように配慮しなければいけないんです。
それなのに、「あれもダメ、これもダメっていうならあそんでやんなさい!!」と言われ、「じゃあボードゲームならいいのね!?」と言われて、子どもたちにゲームを買ってあげる祖母。
だんだん我慢がたまって、ストレスになってきたかなぁ・・・(~_~;)
自分の親とはいえ、教育に対する考え方が違うので、一緒に住むというのにも限度があるように感じるようになりました。
事の発端はCD。たまたまCDを聞いていた祖母がよかれと思って子どもたちに「みんなのうた」を聞かせてくれました。すると子どもたちは大喜び!!歌詞カードを見ながら歌ったり、踊ったりと大はしゃぎ。見ているほうも「たのしそうだなぁ、うれしそうだなぁ」なんて思いました。。。(*-ω-)ウンウン♪
そうすると翌日も、その次の日も聞きたがるようになり、ご飯中でもあそんでいるときでも口ずさむようになりました。子どもたちの耳に音楽がずっと残っているんですね。
これはちょっとよろしくないかも??と思って苦言したことが、お怒りをかう破目に・・・・(´;ω;`)。そりゃ、何が良くて何がダメなのか、祖母だって知らないものね・・・(;^_^A
今回のことで感じたのは、子どもの感覚というものはすごく敏感で、なんでも吸収するということ。なんでもそうだけれど、言ったことを真似するとか、やりたがることとか、子どもがまだ幼児期だとお手本にならなきゃ!みたいな感じになるけれど、小学校に上がってもまだまだ吸収する力は衰えていないわけで、大人のすることはすべて真似する、と考えていいんだなと。
そういえば、何かのラジオできいたことがあった・・・お笑いは子ども受けすればヒットするって。
子どもがおもしろがって真似すると、そこからブームが起こってお笑いネタも商品になるし、物も売れるとか。経済は子どもが回していると考えてもいいくらい!?
話がちょっと脱線したけれど、(´-∀-`;)やっぱり教育観の違いは大きいなと。どちらの言い分もわかるだけに、自分はどうすれば~(~_~;)みたいになってしまった。自分もまだまだシュタイナー教育についての勉強不足で迷うことも多い・・・・(´;ω;`)でも結局は強い信念をもって子育てに取り組む姿勢が必要だと思ったのでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

no image

寒さ対策を拒んだ長男。身をもって体験したその結果

この日は寒さが身に染みるほど、風も空気も冷たい朝でした。 子どもたちと学校、幼稚園へ出かける準

記事を読む

子どもの片付けの仕方

夏休みに入ったので、そろそろ部屋の荷物を片付けようと、子どもと一緒に取り 掛かってみました。子どもは

記事を読む

節分の豆まき

今年は節分が土曜日ということだったので、学校で豆まきはやらずに作ったお面と豆をもって帰ってきました。

記事を読む

日野原重明さんの生きること

日野原重明さんが18日に亡くなったとの報道を聞きました。 特別思い入れがあったわけではありませんが、

記事を読む

幼稚園で行う 秋のお楽しみ収穫祭

10月の最後の週、シュタイナー幼稚園では「収穫祭」というものを行います。 秋の実りをみんなで楽

記事を読む

いやいや期

中間反抗期?10歳娘と父との微妙なケンカ

10歳の長女とお父さんがケンカをしました。 といっても長女が一方的に不機嫌になって怒っているだけの

記事を読む

子育てと大人のお稽古

約二か月ぶりに合気道の稽古に行ってきました。 残念ながら??先生はお休みでしたが、久しぶりにいい汗

記事を読む

「かわいい子には旅をさせろ」初めての新幹線の旅

『 かわいいこにはたびをさせよ』ということわざがありますが、皆さんはどう思いますか? 意味は、我が

記事を読む

no image

夫婦で子どもと向き合う時間?

ゴールデンウィークが始まりました。 が、今年ほどゴールデンウィークを感じなかった年はありません

記事を読む

アゲハ蝶の幼虫飼い始めました

7月に入りましたが、コロナウイルス感染症拡大防止の影響はまだ残っていますね。 息子の通う幼稚園

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑