Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

赤ちゃんと息子

公開日: : 子育て日記

     

一年ぶりに友人と会うことになりました。
一年前はまだ子どもがいなかったけれど、今年出産したので、今回は子どもと一緒
に会うことができました( ´艸`)一年という月日の尊さを感じます・・・。
子どもが生まれると大人も何とも言えない優しい雰囲気になり、一緒にいてとても
和みますよねぇ。
子どもって本当に不思議な生き物で、何も力がないようで、いろんな力を秘めている
ような気がします。
そして、どのように育てていくかは、すべて親次第。親の考えで、子どもの力がどれ
だけ発揮できるかが変わってくると思います。
でも今は生まれてきたばかりの命を、只々一生懸命にお世話するのだろうなぁ。

うちの末っ子は生まれたばかりの赤ちゃんを見て、「ちっちゃい足」と言ってそっと
触っていました。自分がいつもされてきたからか、ベビーカーを揺らしてあげたり、
手を握ってみたりちょこっとお世話をする様子がありました。
私が赤ちゃんを抱っこしていると、やきもち焼いたりするかな??とか思ったりした
けれど、意外にも一緒になってかわいがってくれたのには、私もうれしくなりました。
まだ小さいながらも息子の成長を感じた一面でした。
そして、わが子を愛おしそうに見つめる友人の横顔に私も癒されました~。
これから大変なことがいっぱいあると思うけれど、どんなふうに成長していくのか
楽しみです。

スポンサーリンク

 

関連記事

節分の豆まき

今年は節分が土曜日ということだったので、学校で豆まきはやらずに作ったお面と豆をもって帰ってきました。

記事を読む

no image

ヨハネ祭の意味 夏至から子どもに伝わるもの 

先週、学校でヨハネ祭がありました。 このヨハネ祭では、全学年が集まってゲームやダンスを踊ったり

記事を読む

言葉の力

長女の反抗期が出てきたのか??この頃兄弟喧嘩がとても多くなってきました。 きつい言葉を言われて、私に

記事を読む

次女のりんごろうそく 再び

12月7日、アドベントガーデンこと、りんごろうそくが学園で行われました。 1,2年生のみのイベ

記事を読む

ミカエル祭の集い

  気がつけば10月ももう終わりに近づいてきましたね。今日は学校でミカエル祭の集いがある

記事を読む

日野原重明さんの生きること

日野原重明さんが18日に亡くなったとの報道を聞きました。 特別思い入れがあったわけではありませんが、

記事を読む

家庭でできるシュタイナー的暮らし

シュタイナー教育といっても実際に何をどうやったらいいの?と思う方も多いはず。 そこで、家庭でも簡単に

記事を読む

子育てと大人のお稽古

約二か月ぶりに合気道の稽古に行ってきました。 残念ながら??先生はお休みでしたが、久しぶりにいい汗

記事を読む

テレビと育児シュタイナー教育との出会い

我が家のテレビのない生活を始めて、6.7年くらいたつでしょうか。テレビを見ないことで時間に縛られるこ

記事を読む

2歳11か月!母の気持ちが伝わった

上の子二人がお父さんと一緒に床屋さんへ出かけたので、末っ子長男といっしょに買い物 へ行くことにしま

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑