*

親子登山のすすめ 親が子がハイキングで身につく5つのこと

公開日: : 最終更新日:2020/03/13 ハイキング

     


家族がハイキングに行くと、半日~1日歩くのでそれなりに疲れます。

しかし、歩き終わったあとは、その疲労感さえも心地よく感じられる満足感を得られます。

「達成感」が何かわからない、小さな子どもでさえ、いい顔をしていることに気づくでしょう。

親も子もハイキングで身につく5つのこと

 

1.子どもと「向き合う」よりは「ともに歩く」ことができる

普段の生活の中では子どもといっしょの時間があまりに長いと、

「できないこと」

が目立って見えてしまったり、ついつい口出しをしてしまいがち。

子どもに対する親の視線が集中してしまう状態です。

ハイキングでは、いっしょに目的地に向かって歩きます。

向かい合うのではなく、隣り合ってともに寄り添いながら歩きます。

これが心にも影響し、親自身の子どもへの集中した目線を、いい意味で外してくれます。

気づけはゆとりも生まれ、親としての「肩肘」を張らずにすむと、親も楽になりますよ。

2.自分で判断することがクセづけられる


安全なハイキングコースでも、根っこをまたいでいくか、避けて通るかなど、歩き方はいろいろ。

そんなときに、

どんなところを通れば自分が歩きやすいか、

あるいは楽しそうか(あえて急坂を選ぶ子は多い)

を判断しながら、進んでいきます。

足を置くパターンがいくつかある道にきたら、

「どっちから歩く?」

と子どもに判断をゆだねてみましょう。歩きにくいほうだとしても、できる範囲で体感させて、

「大変だった」
「ラクだった」
「おもしろかった」

など、その感想を聞きつつ進みます。

仮説を立てて、検証し、また次に生かすというプロセスも体感できます。

3.ちいさな「できた」の積み重ねが自身につながる

大人はひょいっと一足で登れる根っこでも、小さな子は両手両足を使って登ります。

ちょっとした下りも、お尻をついて慎重に下っていきます。

そんな風に全身を駆使し、道を登り下りしていると、

少しづつ小さな「できた」が蓄積されていきます。

大人にとっては当たり前のことでも、

「できたね」

と認めてあげることでより自信がつき、

もっと歩きたい、やってみたいと積極的になっていきます。

 

🔶2~3歳の子どもと一緒に出掛けるなら🔶
関東中心のおすすめコースが満載です。以前住んでいた関西の方にもいいところがありました👣
2~3歳 親子で楽しむおすすめハイキングコース

4.どんな子どもにも「がんばって歩いたね!」と言える

ハイキングでは、歩き方の評価があるわけではありません。

年齢や経験に応じて、レベルはありますが、競技のような「上手さ」の絶対評価はないのです。

最後までコースを歩ききった子はもちろん、

コースを途中で下りても、歩いたことは「がんばったね!」と心からほめてあげられます。

これをどんな子どもにも平等に言えるのが、子どもといっしょのハイキングのいいところです。

5.変化を自分で見つけることが知的好奇心のタネに


自然は変化に富んでおり、たくさんの発見を待っています。

「この中に5つある間違いを探してください」というゲームではなく、

自ら変化を発見していくことを学べるのが自然の中です。

 

同じハイキングコースを数回歩けば、季節での変化を目の当たりにするでしょう。

 

「今日の緑色は、この間の緑色とちょっと違うね」

 

「前はここにつららがあったね」

 

など、自ら違いを発見する子どもたち。

 

それが「なぜ、変わるんだろう?なぜ?、違うんだろう?」

という不思議さを感じる心になり、知的好奇心のタネになっていくのです。

🔶ハイキング&トレッキングを始めるなら🔶
知っておくとハイキング&トレッキングがグンと楽しくなるポイントをご紹介♪子どもの年齢別に歩き方も。
子連れトレッキング&ハイキング ことはじめ5つのポイント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

ハイキングプランの立て方

ハイキングやトレッキングのコースを決めて、スケジュールを立てるのは慣れてくるとなかなか楽しいものです

記事を読む

子連れハイキング&トレッキング こと始め5つのポイント

日帰りで気軽に始められるのが魅力のハイキング。 子どもといっしょの際に気をつけたいことを押さえ

記事を読む

2~3歳ハイキング&キャンプでのおすすめのあそびは?

身近な場所でも大冒険できるのが2~3歳。 この時期はたくさん走り回って、たくさん転んで、からだ

記事を読む

0~1歳ハイキング&キャンプのおすすめのあそびは?

ハイキングやキャンプへいきたいけれど、子どもといっしょだと、どうしたらいいのかな? そんな悩み

記事を読む

子どもと一緒にハイキング!子連れハイキングをとことん楽しむポイント

登山が好きな人は「山頂を目指したい」と歩く人もいます。 でも、子どもといっしょに山歩きをすると

記事を読む

ハイキングに何着ていく?子どもの服装選びと季節別アイテム

ハイキングに必要な装備ってなに?どんな服装で行けばいい? 親子でハイキングに出かけるために必要

記事を読む

小学生ハイキング&キャンプでの楽しみ方

ハイキングに行って自然をたのしみたい! キャンプで手伝ってもらいたい!! 自然の

記事を読む

トレッキング初心者のためのQ&A

トレッキングが未経験だとあれもこれも、何もかも不安になりますよね。 予測のつかない子どもとなら

記事を読む

4~6歳ハイキング&キャンプでのおすすめのあそびは?

体力がついて、世界がぐんと広がる4~6歳。 道具のある公園でも、なにもない公園でもどんなことで

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑