Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

【掛川】ならここの里へ日帰り川遊び

公開日: : 最終更新日:2018/08/07 子育て日記

     

夏休み・・・・子どもたちはここぞとばかりに

 

 

「どこか連れて行って~~~~」

 

「遊園地行きたい」

 

「川行きたい」

 

「ピクニック行きたい」

 

と我が家の三人姉弟は言いたい放題です・・・・(;´Д`A “`

 

ということで、ならここの里へ川遊びに出かけてきました。
平日ということもあって道も川も空いていて、快適でした。

 

ならここの里はキャンプ場あり、温泉施設もあるのでゆっくりするにはいいところです。

今回はキャンプではないので、川へ入るのにはつり橋を渡っていきます。

川への入場料として一人150円。(大人子ども関係なく)

 

 

川は幼稚園児から小学生くらいが楽しめるほどの深さで、小学生が木からぶら下がっているローブから飛び込んで楽しめるスポットも。

流れが強いところがあったりするので、浮き輪で天然滑り台のように流れて楽しめます。

 

あとはカニも結構いますね。(川ですから・・(笑))たくさんつかまえている子もいました。

 

3歳の息子はなぜかサッカーボールを持っていくと言って、川へ入り、案の定流されていました・・・・(´-∀-`;)

その先で長女たちが遊んでいたので、

 

「ボールとって~~~~!!!」

 

と叫ぶと、周りで遊んでいる男の子たちがサッと動いてとってくれました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

みんな親切ですね(o^―^o)こういうちょっとしたことで嬉しくなります。

 

 

そして大きな声で

「ありがとーーーーー!!!」

とお礼。

自然の中だとなぜか声も気持ちよく出せるのでいいですね(⌒∇⌒)

 

川へ出かけたのが時間が14時と少し遅めだったのですが、2時間くらい遊んで帰りました。

川の水も冷たかったので、子どもたちもそれくらいで自然と上がりました。

 

 

今度はキャンプでゆっくり行きたいなぁ~。


スポンサーリンク

 

関連記事

日野原重明さんの生きること

日野原重明さんが18日に亡くなったとの報道を聞きました。 特別思い入れがあったわけではありませんが、

記事を読む

クリスマスアドベントの意味

子どもたちの通っている学園ではアドべントの集いという催しの準備が始まりました。 そもそもアドベ

記事を読む

シュタイナー教育を実践!体感したことをまとめてみた【未就園児クラス編】

シュタイナー教育を実践している3児の母です。 子どもが生まれて、子育てが始まり、子どもってどうやって

記事を読む

夏の暑さ、ひと休み

昨日は関東で大雨が降ったようですね。そして昨夜は地震もあったとか。 自然の力のすごさを感じやすい時

記事を読む

長い休日

9月に入ってから、急激に気温が下がり涼しくなりましたね。 今日は朝から雨が降り、一段と気温が下がっ

記事を読む

no image

ヨハネ祭の意味 夏至から子どもに伝わるもの 

先週、学校でヨハネ祭がありました。 このヨハネ祭では、全学年が集まってゲームやダンスを踊ったり

記事を読む

虹染め体験 

自宅でできる染め物 幼稚園で虹染めを行うというので、体験に行ってきました。 幼稚園のオープン

記事を読む

節分の豆まき

今年は節分が土曜日ということだったので、学校で豆まきはやらずに作ったお面と豆をもって帰ってきました。

記事を読む

子どものための四季の祝祭~夏祭り

わが子のはじめて通うシュタイナー幼稚園。夏祭りといってもきっと私の想像するものとは違っているんだろう

記事を読む

3年生 家づくり開始 

  シュタイナー学校では3年生(9歳)は世界との出会いの時期だといいます。 自我が芽生え

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑