*

シュタイナー幼稚園のクリスマス会

公開日: : 子育て日記

     

シュタイナー幼稚園、はじめての一年。

すべての行事が私をワクワクさせます。

今日は幼稚園のクリスマス会でした。

親子で一緒に登園して、参加するというもの。

でも内容は聞かされていないので、どんなものか楽しみでした。

部屋に入ると、先生の歌に合わせて、劇が始まりました。

子どもたちが行ったのは、生誕劇。

イエス・キリストの誕生のお話です。

子どもたちがこんな風に劇をするのかぁ・・・とおもしろく思いました。

はやり、日本の幼稚園の子どもたちの行う劇とは全然ちがって新鮮でした。

 

入園して、8か月。

こんなにいろいろ覚えて、できるようになったのだとしみじみ感じました。

そして、クリスマス会の本当の意味が分かるような会でした。

 

日本だと、クリスマス会といえばみんなでゲームをしたり、プレゼント交換をしたり・・・そんな風にして過ごしますよね。

でも、クリスマスってイエス・キリストの誕生の日なんですよね。

そう思ったら、キリストのことをお祝いしないクリスマスって・・・?と思う訳です。

 

子どもの頃から、きちんとクリスマスの意味を体験して育つということは、国際的にも通用する大人になるような、そんな気がします。

シュタイナー教育自体が、日本の教育ではないので、当たり前ですが💦

 

クリスマス会では、そのあと子どもたちの作ったおやつをみんなで食べました。

あっという間のクリスマス会でしたが、なんだか心もほっこりする会でした。

 

幼稚園外でも、外部向けのクリスマス会を開催します。

みつろうロウソクでりんごろうそくを作り、お茶を楽しむ時間です。

興味のある方は、ぜひどうぞ♪

どんぐりのおうち りんごろうそく~クリスマス会

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

シュタイナー教育の発表会

各学期の終わりを迎えるとき、シュタイナー学園では終業式ではなく月例祭というものが行われます。

記事を読む

子どもたちのミカエル祭

10月に入って、朝晩の冷え込みは冬を感じさせるものになってきました。 にもかかわらず、今日の気温は2

記事を読む

松岡修造の言葉

「心の背筋を伸ばせ!」いったい何のこと??と一瞬考える・・・。毎日なんとなく 疲れた日が続いていた

記事を読む

no image

アゲハの幼虫育成日記 その2

アゲハの幼虫の飼育を始めて1週間・・・2週間と経ちました。 葉っぱを食べなくなったと思ったら、

記事を読む

不安の中の9歳

9歳の長女と3歳になった末っ子長男がしばしばケンカをするようになりました。 今回は本が大好きな長女は

記事を読む

バレンタインデー 

2月14日はバレンタインデーでしたね。特に子どもたちに教えたわけではないけれど、年頃になるといろい

記事を読む

夏風邪ひきました・・・

今日は久しぶりに、中学の同級生と遊ぶ約束をしていました。何年ぶりかしらぁ(^^♪ にもかかわらず、子

記事を読む

子育ての悩みとママ友の悩み 見えてきた子どもの成長

気がつけば、2学期も半分が過ぎていました。 年少の息子は1学期の間、というよりは入園したばかり

記事を読む

嘔吐下痢 年越し看病の冬休み

2019年の始まりは、驚きと疲れから始まりました。   冬休みに入るなり、末っ

記事を読む

海の日ですが・・・

今日は海の日でしたね。 三連休という事もあって街はいつもよりすいていた気がします。観光地はすごい

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
     
     
PAGE TOP ↑