Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

シュタイナーの誕生日の祝い方

公開日: : 子育て日記

     

 
もうすぐ次女の8歳の誕生日。
シュタイナー教育では誕生日のときにみんなから祝ってもらうためにプレゼントをもらう、
ではなく、
みんなへ感謝の気持ちを込めて誕生日の子がみんなにお菓子を振舞います。
 
クラスの子どもプラス先生の分。
お菓子作りが好きな私は何を作ろうか、ウキウキしながらも、みんなが食べられるもの・・・を考えました。
(アレルギーのあるお子さんもいるので・・・)
そして今年は、『きびのフルーツゼリーケーキ』を作ってみることにしました。
 
まずは、試作品として末っ子に味見をしてもらい・・・、
次に遊びに来た近所の子どもに食べてもらい・・・(*´艸`*)
喜んでもらえたらうれしいなぁ~といった感じです。

レシピをアップしておくので、作ってみたい方はぜひどうぞ~。
もちきびのフルーツゼリーケーキ
1年生だったときは、まだクラスに慣れていないこともあり、子どもと先生だけでお誕生会をしていましたが、2年生になるとその保護者も授業見学も兼ねて、誕生会に参加できるようです。
 
そういえば、幼稚園のときは何月生まれのお友達~♪といって月ごとに誕生会を開いていましたが、小学校に上がったとたんに誕生会がない!!ということに長女は衝撃を受けていました・・(´-∀-`;)
 
この「幼稚園から小学校へ上がる」ときの温度差ってかなりありますよね。そして、小学校から中学校のときも。
 
その点、シュタイナー教育では子どもの心の成長を見据えて、ゆっくり学習していくといったところが特長なのだと感じます。
 
この誕生会の日は、保護者、家族は特別に参観することが許されています。
昨年転入早々に長女の誕生会があったので、せっかくだから・・・と祖父も誘って授業参観させてもらいました。
しかし、その様子を見た祖父は・・
 
・・・
 
「小学校に上がったのに、まだ幼稚園みたいなことやっているのか?」
 
という感想でした・・・・・。
 
まぁ、自分たちの学んできた学校の在り方を考えればそう思いますよね。
 
でも誕生日は「特別なこと」。
 
自分が生まれてお祝いをしてもらうことは自己安定につながるのではないか??そう考えるようになりました。
 
この誕生会はいつまでやるのか、私はまだ知りませんが子どもと一緒にこの教育を感じていきたいなぁと思います。
 
 
そして保護者が誕生会に参加するときは、子どもの生まれたときのことなどを話すよう・・・。これは、私立の幼稚園のときもやっていたことなので、毎年生まれたときのことを思い出すことができて、いいなと感じています。
 
つい先日、自分の母親に
「私が生まれたときはどんなだった?
何時ごろに生まれたの?」
 
 
と聞いてみたら、
 
 
 
・・・・・・・
 
 
 
 
 
・・・
 
 
 
・・・
「忘れたわ~」
( ;∀;)
 
私ってその程度の子どもだったの!??
と思わぬ衝撃で悲しくなりましたね・・・。

あぁぁぁぁ・・・誕生日っていくつになっても(歳は取りたくないけれど💦)お祝いされたいぃぃぃぃぃぃ!!ですよね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

楽しい!受けたい!ゲーム感覚で音楽の授業

2年生の音楽の授業参観がありました。 シュタイナー教育の音楽ってどんな風に行われるのか?興味深

記事を読む

不安の中の9歳

9歳の長女と3歳になった末っ子長男がしばしばケンカをするようになりました。 今回は本が大好きな長女は

記事を読む

no image

3年生劇の発表

つい先日、3年生の長女のクラスで音楽劇の発表がありました。長女は劇が好き?なようで幼稚園の頃から舞台

記事を読む

【散り椿】の感想

映画「散り椿」を見てきました!! この映画を見るために、三人の子どもは旦那に任せて、思いっきり

記事を読む

かばんの中のネコ

荷造りをしていたら、我が家の愛猫おとがやってきました。 ネコは家に着くとはいいますが、うちのお

記事を読む

家庭でできるシュタイナー的暮らし

シュタイナー教育といっても実際に何をどうやったらいいの?と思う方も多いはず。 そこで、家庭でも簡単に

記事を読む

長い休日

9月に入ってから、急激に気温が下がり涼しくなりましたね。 今日は朝から雨が降り、一段と気温が下がっ

記事を読む

ぶどうの収穫

我が家には5年前に植えたぶどうの木があります。そのぶどうがたわわに実をつけた ので、この週末は家で

記事を読む

ふわふわ言葉」「ちくちく言葉」 言葉たり得ないもの

数が増えるほど、そのものの価値や意味合いが軽くなってしまうというのは何に おいてもよくあることです

記事を読む

海の日ですが・・・

今日は海の日でしたね。 三連休という事もあって街はいつもよりすいていた気がします。観光地はすごい

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑