*

季節の歌ーあわもちねれねれ

公開日: : 最終更新日:2019/12/10 わらべうた

     

あわもちねれねれ 季節の歌(冬)三重県

歌詞

あわもち ねれねれ ねれたら ほっつけな

ほっついたら ほっつけな あ ぺったん ぺったん ぺったん

 

あそび方

お手玉をお持ちに見立てて遊びます。

 

あわもちねれねれ ねれたら・・・・・お餅を練るしぐさ

ほっつけな・・・一度持ち替える(お餅をひっくり返すような感じ)

ほっついたら・・・・お餅を練るしぐさ

ほっつけな・・・・一度持ち替える(お餅をひっくり返すような感じ)

あ ぺったんぺったんぺったん・・・・3回お餅をつく

 

あそびのポイント

2人でやるときは向かい合って1人が臼と杵役(片手で臼を作り、もう一方で杵をグーで作る)

一人が手水(てみず=餅の表面に水分を与える)をつける役に分かれてお手玉を使って遊んだり、手合わせで遊んだりしてみて下さい。

 

豆知識

餅などの原料とされるのは主に「もちあわ」といわれるものです。

第二次世界大戦以前、日本ではお米よりも粟が主食でした。

主食用であったのは、「うるちあわ」と呼ばれる種類のもの。

昔は粟餅に“あん”をいれて大福にし、冠婚葬祭には欠かせないものでした。

また、粟餅は「黄金餅」とも呼ばれ、縁起物だったともいわれています。

 

 

スポンサーリンク

 

関連記事

わらべうた 鬼遊び-おやとろことろ

おやとろことろ(子取り鬼) 福岡県 歌詞 (鬼)おやところ こところ(全員)どのこがほしい

記事を読む

わらべうた【鬼決め遊び歌】

鬼ごっこやかくれんぼをするときに歌いながら鬼をきめる「鬼決め」。 鬼を決めるのも楽しくなくちゃ

記事を読む

わらべうた 鬼決め歌ーかくれかご

かくれかご (鬼決め)青森県 歌詞 かぐれかご とかごとになって かぐれろ  

記事を読む

まりつき歌-加藤清正

加藤清正(まりつき)鹿児島県 歌詞 かとうきよまさ うまのってほい あとから けらいが た

記事を読む

わらべうた【まりつきあそび】

「毬」は蹴鞠と手まりの2つあります。 男性が楽しむ「蹴鞠」と、女児が遊ぶ「手まり」があります。

記事を読む

わらべうた 鬼遊び-やまとのやまとの

やまとのやまとの(つかまえ鬼)大阪府 歌詞 やまとの やまとの げんくろはん おあすび &

記事を読む

季節の歌ーあぶくたった

あぶくたった 季節の歌(冬)福井県 歌詞 あぶく たった にえたった にえたか どう 

記事を読む

季節の歌ーでんでんむしでむし

でんでんむしでむし         季節の歌(夏)京都府 歌詞 でんでんむし でむし でなか

記事を読む

季節の歌ーひよりにあめがふりゃ

ひよりにあめがふりゃ        季節の歌(夏)高知県 歌詞 ひよりに あめがふりゃ きつ

記事を読む

わらべうたあそびの役割と意義 3~5歳の運動機能

わらべうたと子どもの体 歌と動きで感性豊かに わらべうたを遊ぶとき、子どもたちは当然わらべうたその

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
   
    • RUN

    • ガーデニング、おやつ作り、キャンプ、
      読書が趣味の主婦。
      元保育士で現在3人の子どもとシュタイナー教育実践中。
    • 詳しいプロフィール
 
 
     
PAGE TOP ↑