*

遊ばせ遊び歌-あがりめさがりめ

公開日: : 最終更新日:2019/12/12 わらべうた

     

あがりめさがりめ 顔遊び 山口県

歌詞

あがりめ さがりめ くるっとまわって ねこのめ
ねこのめを したら ねずみが ねずみが みえた

あそび方

あがりめ・・・両人差し指を使って目尻をあげる

さがりめ・・・目尻を下げる

くるっとまわって・・・目尻をクルッとまわす

ねこのめ・・・目尻をつりあげる、もしくは目尻を中央のほうへ寄せる(ネコのめのやり方は人それぞれあるようです)

ねこのめをしたら ねずみがみえた・・・そのままお互いの顔を近づけてにらめっこ

 

あそびのポイント

にらめっこがまだできない月齢であれば、大人がやるのを見せてあげるだけでもいいでしょう。

「ねずみがみえた」で前にいる子どものほっぺたに触れ「ほら、つかまえた~」と触れ合い遊びにしてもいいですね。

替え歌にしてもとても面白いです。

「ねこのめ」を「きつねのめ」にすると・・・「たぬきがみえた」かな?

それとも「あぶらげ(油揚げ)見えた」かな?いろいろな替え歌を作ってみてください。

 

豆知識

お互いが面白い顔をして見せ、笑ったほうが負けといった遊びのイメージが強い「にらめっこ」。

しかし、「にらめっこ」はその名の通り、本来はにらみ合いをする遊びです。

これは“相手の目を見ること”を身に付けさせるといいます。

実は「にらめっこ」は“きちんと人の目を見て、人の話を聞く”ということを遊びの中で自然と学んでいけるものだったんですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

手遊び歌-だんごだんご

だんごだんご 手あそび歌 大阪府     歌詞 だんご だん

記事を読む

わらべうた 鬼決め歌-じょうりぎ

じょうりぎ(鬼決め)青森県 歌詞 じょうりぎ じょうりぎ じょばんの ていしゅ おっこのみ

記事を読む

わらべうたで運動機能があがる!?わらべうたあそびの役割と意義

わらべうたと子どもの体 歌と動きで感性豊かに わらべうたを遊ぶとき、子どもたちは当然わらべうたその

記事を読む

まりつき歌-てぃーたーみゆ

てぃーたーみゆ (まりつき) 沖縄県 歌詞 てぃーたーみゆ いちむ ななや くじいっくゎん

記事を読む

季節の歌ーしんわりたんわり

しんわりたんわり          季節の歌(夏)京都府 歌詞 しんわり たんわり もものき

記事を読む

遊ばせ遊び歌-おすわりやす

おすわりやす ひざのせ遊び 京都府   歌詞 おすわりやす いすどっせ

記事を読む

わらべうた【鬼決め遊び歌】

鬼ごっこやかくれんぼをするときに歌いながら鬼をきめる「鬼決め」。 鬼を決めるのも楽しくなくちゃ

記事を読む

遊ばせ遊び歌-おおやまこやま

おおやまこやま 顔遊び 熊本県 歌詞 おおやま こやま ひっかんどうに はちのす わにくち

記事を読む

わらべうた-せっくんぼ

せっくんぼ(押し合い遊び)鹿児島県 歌詞 せっくんぼせっくんぼ なかんやつぁせだせ せっく

記事を読む

わらべうた-ほうしほうし

ほうしほうし(数遊び)岡山県 歌詞 ほうし ほうし いっぽんほうしは でぬもんじゃ おやこ

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑